[TOP]

フルメタルパニック!

フルメタルパニック! 次話 「諸般の事情により」放送が延期された本作品。一体どんなのだろう?と思って観たのだが……これの どこに延期する必要があるというのか
それはそれとして、今回はどこかの組織から狙われているヒロイン・かなめの護衛の任に当たる京介らが巻き起こす学園コメディ…というノリ。しかしソ連って…結構原作は古いのかな?
オレ的にはあんまり萌えられる要素はなかったけど、もう少し様子を見ることにしよう。

 

第1話「気になるあいつは軍曹」
2002/1/8 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 今回も学園コメディを突き進む。… 苦手だな、こういうノリ 。どうもヒロイン千鳥のイメージが犬夜叉のかごめにかぶるなぁ、と思っていたら声も雪乃五月で同じだった。そりゃかぶるわ。でもかごめの方が上品でいいや。こういうキャラでパンツサービスされても萌えません。

で、画像はOPで期待させてくれていたお人。テレサ・テスタロッサ嬢というらしい。どっかの車の名前みたいだが、声はゆかな。よいです。でも大佐さんなんですね…。視聴打ち切りかどうかは彼女に掛かっています。

 

第2話「守ってあげたい」
2002/1/15 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 テレサ嬢が出るシーンがオアシスだな。もっと邪悪な人かと思っていたらそうではないらしい。ヒロインと張り合うような展開になったらイヤだと思っていたけど、その心配はないかも。
第3話「ランジェリー・パニック」
2002/1/22 16:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 「そのガウルンとかいう人には高いツケをはらってもらわなくてはいけませんね」… 高ビーテレサ様萌え 〜。

うん、ちょっと面白くなってきたぞ。

そういえば今回の話が元で放送延期になったんだね、多分。

第4話「キッド・ナップ」
2002/1/29 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 「オレは素人じゃない。スペシャリストだ」…ようやくまともなセリフを聞いた気がする。今回の話で学園生活とはおさらばでしょうか。

それにしてもあの状況下でも軍事オタと疑わない千鳥嬢はなかなかのタマですな。

第5話「囁かれし者」
2002/2/5 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 やればできるじゃない、というのが今回の話を見た感想。ちゃんと面白い話になっている。でも千鳥のさ〜びすさ〜びすぅシーンはいらないな。話から浮いちゃってるもの。もっとどうしようもない話の時に入れて欲しい(笑)。

で、画像はまたしても テレサ様。 この人のこの癖好きだなぁ。ナルシーっぽくてよい(爆)。

第6話「STILL ALIVE」
2002/2/12 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 電波が入ったかなみちゃんのお陰で京介たちは脱出に成功。その際、「ラムダ・ドライバ」とかいう怪しげな装置を使っております。

それはともかく、また一緒に学校に通えることになったことを喜ぶかなみ嬢。またどたばた学園コメディになってしまうのでしょうか?

第7話「ボーイ・ミーツ・ガール」
2002/2/19 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 おっとー、はげしいツッコミ。ほとんど「おすわりっ!」ってノリですな。退屈な学園生活が始まった、と思っていたらこのテイストに慣れたのか素直に楽しめてしまいました。

次回は、テレサ様が家庭訪問の模様。おおお〜、期待できます。…んが、千鳥と安直に張り合ったりしたらイヤだなあ。予告は笑えましたが。「潜水艦の艦長殿だ」「信じられるかっ!」…確かに。

第8話「パートタイム・ステディ」
2002/2/26 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 テレサ様日本上陸! 美脚! 彼女は強気なんだか弱気なんだか、よく分からないところが可愛くていいです。「ごめんなさい、わたし陸に上がると全然ダメで…」っていうセリフは謎だが、こんな風に言われたらすべて許しちゃいますね。一方で、あっさり少佐を見捨てるクールなところも…。

相良君は、テレサ様が部屋にいる状況をヤバいと思う感覚はあるんだね。てっきりそのままかなめを案内して怒られるパターンかと思いました。しかしいつもの唐変木ぶりから考えると 却って怪しく 思われそう。

第9話「あぶないセーフハウス」
2002/3/5 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 あら、テレサ様の方がかなめちゃんより背が低いんだ。

しかし16歳の少女が艦長なんて信じられなくて当然…。しかもテレサ様はとぼけて誤解を楽しんでいるし。画像のシーンでもてっきりかなめと二人で話すことがあるからわざわざ一緒にトイレに行ったのかと思いきや、そういうわけでもなかったらしい。う〜ん、ぼけぼけな人だ。

しかし人質解放の場面では、二人がそれぞれ意地を張ったお陰で相良くんのプランがおじゃん。彼はバズーカで撃たれてしまいます。かなめはなんで人質を取り押さえようとしたのかな。

第10話「ラン・ランニング・ラン」
2002/3/12 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 あらあら、千鳥ちゃんに先を越されてしまったテレサ様です。っていうか この変わり身は見事だ 、千鳥君。「ペースが乱されっぱなし」「あんな馬鹿な行動はしたことない」と千鳥のことが相当気になるご様子ですが、相良君の事は忘れましょう。今ならまだ引き返せます(T_T)
第11話「ベヘモス覚醒」
2002/3/19 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 ……あぁ〜。恐れていたことが現実に…。引き返すなら今だって言ったのに…。事もあろうにテレサ様からの負けないわ宣言。もう ラブコメの王道 を突っ走ってます。

お話の方はタクマが暴れてお終い、という巨額の金を注ぎ込んだ自爆テロっていうかなんだかよく分からない話でした。ナンセンスな巨大ASはラムダドライバによって維持できていたようです。なかなか便利な理屈です。そういやサイコガンダムもミノフスキークラフトとか言ってたっけ。

第12話「ワン・ナイト・スタンド」
2002/3/26 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 軍事用語ではR&RとはRest&Recreationで休暇上陸を指すようです。なぜか「ロックンロール」になってますが…。さて休暇上陸中にひょんなことからテレサ様とメリッサが対立。ASで決着を付けることに。…っていう話なんだけど、あぁ〜、 テレサ様が崩れていく 〜〜。カズくんは悲しい…。

そもそもこの二人の関係ってなんだっけ(説明されてたっけ)? 長いつきあいみたいだけど。

第13話「猫と仔猫のR&R」
2002/4/2 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 …俺もかなめちゃんの「夏の思い出」の方がよかったなぁ。ガンダムネタもベタすぎてあえて取り上げるほどでもないし。

ということで前から気になっていたことを一つ。エンディングに出てくるかなめちゃんの妹?っぽいキャラはなんなんでしょうね? 幼い頃はかなめちゃんと一緒にいるショットがあるのですが、成長するとかなめちゃんだけになっていきます。きっと重要なキャラに違いない!と思っているのですが…。

第14話「習志野は燃えているか?」
2002/4/9 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 「ほんとは反対なんですけど…」なんて指揮官としては言ってはいけないと思うなぁ>テレサ様

ストーリー展開の都合でお馬鹿に設定されている部隊のみなさんには困ったものです。こういう、相手を上げるために敵をお馬鹿にするのを銀英伝方式と言いますが、演出が決まらないと白けてしまいます。

第15話「故郷に舞う風・前編」
2002/4/16 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 …うーん。早いところテレサ様に活躍して欲しいものです。

前・中・後編と話数を割いたわりには……という内容ですな。ラストくらいはなにか見せてくれるのでしょうか。

第16話「故郷に舞う風・中編」
2002/4/23 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 あまりの出来にかなめちゃんもがっくりです。結局全滅して終わりかい…。戦力差を正確に反映した結果だけどそれじゃ意味ないだろうが、とか、ガウルソもといガウルンの実力は少なくともトゥアハー・デ・ダナンの連中は知っているんじゃないか、とか、そもそもガウルンの始末が仕事だったのになにゆえ核弾頭を持ち歩いていたんだ、とか、歴戦の強者と言う感じのメンツだったのにはったりだけで単なるお馬鹿さんの集団だとか、相良君の最後のセリフが「問題ない」というのは全然ハマっていないとか、まぁそういうことを言ってもしょうがないので言わないことにします(←言ってるって)
第17話「故郷に舞う風・後編」
2002/4/30 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 OPとEDがマイナーチェンジ。OPといえばかなめの敬礼シーンが本編に出てきましたな。

その本編は相変わらずしょーもない話なんだけど… テレサ様おかえりなさい! (爆) もういいやこれだけで。他にはなにも望まない…っていうか 望めない (うーむ)。

「やっぱきれいだよな〜。スタイル抜群だしセンスもいいし…あれじゃ周りの男は放っとかないよな〜」っていうのはかなめ嬢とテレサ様のどちらを指しているんでしょ。当然テレサ様だよなぁ〜。少なくとも俺は放っとかない(爆)

第18話「深海パーティー」
2002/5/7 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 ……うーん。残念だけど勝負あったな。 …胸の (爆)。つーかでかすぎるよ、かなめちゃん…。ま、胸の大小なんか関係ないっス。トータルじゃテレサ様の圧勝っスよ。下手にかなめちゃんと張り合ったりしなきゃ問題ありません。

それにしても、この設定・このシチュエーションでなぜ話が盛り上がらんのかね。困ったもんだ。

第19話「エンゲージ・シックス・セブン」
2002/5/14 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 「私たちのことをお話ししておかなければと思って… あなたと私のこと です」 おぉ、とうとう相良君を巡ってテレサ様とかなめちゃんの直接対決か!? 「…ウィスパード」 ………ああ。そういえばそんな話もあったね… マジで忘れてました (爆)。ま、ここで最終決戦を前にみんな忘れているであろう(笑)伏線を思い出させてあげるという制作スタッフの親心ってところですか。忘れられるような話の展開にするなよ…。

でも、ウィスパードであるかなめを守るために相良君がいる、という話になると テレサ様にわかに立場を忘れます 。「わ、私は白旗を揚げたわけじゃありませんから!」 不利だということは分かっているのね。「これでも平時で基地にいる時は結構彼と会っているんですよ〜?」「あとは秘密です」 く〜、かわゆい…。

ところでウィスパード同士は互いの心で直接通じ合うことが出来るようです。でも度が過ぎると同一化して自我をなくしてしまうとか。…うーん、まさか、ね…。

第20話「ヴェノムの火」
2002/5/21 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 捕らえられたガウルンですが、予定通り内通者を得て艦を占拠に掛かります。傭兵集団の悲しさですな…。彼は「ToyBox」を使って艦のAIに艦長と認めさせてしまいます。屈辱に震えるテレサ様。…うーん、いい感じ(爆)。

でもそのテレサ様の手を、かなめちゃんがしっかり握って落ち着かせてあげます。本来なら逆でしょ?と言いたいが、悔しいけどさすが主役ってことで。というかテレサ様は本来軍人向きじゃないんだよね。特殊能力のお陰でそうなっているだけで。

第21話「ディープ・トラップ」
2002/5/28 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 ガウルンに制圧されたダーナ。ダーナの指揮系統を取り戻すためにテレサ様はかなめに直接メインコンピュータにアクセスするように共振で伝えます。かなめを逃がすために運動神経ゼロのテレサ様が立ち回りを演じます。おお〜(笑)。しかしあそこまでできるんならガウルンに当てられたんじゃないか?

一応かなめを逃がすことには成功したものの、ガウルンくんを怒らせてしまいます。無礼にもテレサ様のお御髪を引っ張り上げながら言います。「ペナルティを思いついた」 … どっ、どんなペナルティ? わくわく(爆) 「ハープーンミサイル発射!」 ……そうじゃないだろ(ぉ。しかしハープーンの弾頭(核?)は事前に抜いてありました。さすがテレサ様です。

一方、テレサ様の部屋にメインコンピュータの鍵を取りに行ったかなめちゃんは写真立てを見つけます。迷いながら見てしまうと、それは相良くんとテレサ様のツーショット。…めちゃめちゃ肩すかしやん。てっきりもっとスゴイものが出てくるのかと。ちぇっ。

ここでかなめちゃんは相良くんと合流、わだかまりも解消して次回へ。

第22話「ジャック・イン・ザ・ボックス」
2002/6/4 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話次話 「彼女は最高よ!例えあなたが私を殺しても彼女がこの艦を守ります」 …ちょいと打ち所が悪かったのか、テレサ様、イっちゃってます。文字にすると普通のセリフだけど、鼻血ブー状態であの口調…これはこええぇー。ところで、テレサ様は凄腕の艦長であろうと思われていましたが、実際にその名指揮ぶりを見るのは初めてのような気がします。

とにかくダーナの制御を取り戻したテレサ様。一方、かなめちゃんもウィスパードの能力を発動、相良君を導いてガウルンとの決着の舞台を整えます。

これでテレサ様は生き延びられるかな? お亡くなりになるか、かなめちゃんと同化してしまうかと気を揉んでましたが…。

第23話「巨人のフィールド」
2002/6/11 18:30 WOWOW
フルメタルパニック! 前話 分かったような分からなかったような終わり方でした。相良君のラムダドライバはなんで起動しなかったのか? かなめちゃんとダーナはなんでシンクロしたの? EDに出てた妹みたいなのは誰? それと一応ガウルンを倒してめでたし、なんだけどあの程度の爆発では死なないかもしれないぞ? ゴステロのように蘇るに一票(笑)

そして一番肝心のかなめちゃんとテレサ様のらぶ対決は? まぁかなめちゃんの勝ちなんだろうけど、テレサ様が最後泣いて終わりっていうのはイヤだったな。

第24話「イントゥ・ザ・ブルー」
2002/6/18 18:30 WOWOW


(C)カズくん