[TOP]

KOTOKO

  • [サ] KOTOKO 1st Album「羽」 レビュー追加 2004.4.24 up.

  • [情] KOTOKO 1st Album 「羽-hane-」 2004.4.21 release.

  • ついに、2004年4月よりメジャーデビューするKOTOKO。「俺の中ではとっくにメジャーだぜ!」という諸兄も多かろうと思います。 実際、すでに50曲以上出しているのだからまさにPCゲーム業界の歌姫でした。表舞台に上がってどのような評価を受けるか楽しみですが、 「おねがい☆ティーチャー」「〜ツインズ」で成功しています。ヒットは間違いないでしょう。

    羽-hane-

    1st Album。全部新曲というわけではなく、少なくとも「疾風雲」「ひとりごと」「羽」「カナリア」は既存の曲です。予想通り、真面目な曲しか入っていませんでした。個人的には「恋愛CHU!」などのはっちゃけた曲も好きなんですが。

    ほかに「Asura」「冬の雫」「Gratitude〜大きな栗の木の下で〜」「幻影」「痛いよ」「声が届くなら」「Lament」「足あと」を収録。新曲?では「Lament」がクールでお勧めです。既存曲も多少アレンジが入っています。

    Second Flight

    「おねがいツインズ」のOP/EDが収録されたMAXIシングル。OPを佐藤裕美とともに歌っています。イントロ部分が緊迫感があってとても好きです。

    Stokesia

    「おねがい☆ティーチャー」ヴォーカルアルバム。このアルバムはほんとお勧め。全10曲中、KOTOKOは5曲歌っており、そのどれもが良い出来です。 OPの「Shooting Star」は個人的には2002年のベストアニソンだと思っています。「I can't get over your best smile」もじっくり聞くと本当によい。歌詞も含めて味わいましょう。後半のサビの部分が燃えます。

    ちなみに2枚組ですが、2枚目はまるまるoff vocal版になっています。


    (C)カズくん