BiNDweb









更新日 2005-01-01 | 作成日 2009-02-20

千葉YMCAでは、成人向けに国際理解教育セミナーを開催しています。

過去のイベント(2010年度)

2009年度のイベント情報

気軽に学べる! 短期スペシャル英語クラス

親子English英語で遊ぼう!!

「幼児英語クラスには興味があるけれどまだ毎週は通えない。」「一人だと心配。」「ママも英語一緒にできないかしら」という方に3回ずつのコースを設定しました。1回からでも受講できます。お子さんと一緒に英語の歌やゲームをして遊びましょう。

初級英会話“リスニング&スピーキング”

学校英語ではあまり時間を割かないリスニングとスピーキング。でも実際に使う時には一番必要な技能です。この講座では日常会話や、旅行で使う表現など実用的な場面を使ったリスニングとスピーキングの練習をして使える英語の習得を目指します。

第13回 フェアトレードから始める国際協力 パート2

「この募金はいったいどのように使われているの?」「本当に有効に使われているのかしら?」そんな疑問をもった普通の主婦を中心に設立されたNPO団体「アーシアン」の代表の方をお迎えして、パキスタンのカラチにある職業訓練学校の支援活動の紹介と、現地訪問報告などをしていただきます。

冬期特別英語講座 原書で楽しむ名作の世界~赤毛のアン~《全8回》

子どものころ「赤毛のアン」を読んだ方も多いと思います。
プリンスエドワード島へ行ったことのある方もいるのでは?
この機会に憧れの「赤毛のアン」を原書で読んでみませんか?

第12回 フェアトレードから始める国際協力

 最近、「フェアトレード」のコーヒーやチョコレート、衣類を見ることが多くなってきました。フェアトレードの商品は、「普通」の商品とどのような違いがあるのでしょうか?南アジアで活動するNGOのシャプラニールの勝井さんから、バングラデシュの支援活動とフェアトレードの現場について、お話しいただき、その後バングラデシュの伝統刺繍ノクシカタを体験します。

第11回 子ども達からのSOS~国際協力の現場から~

 今、世界では年間約1000万人の子ども達が5歳の誕生日を迎えられず、1分に1人の女性が出産時に命を落としています。世界各地の紛争や災害のみならず、貧困によって命の危機にさらされている子ども達とその実情を、国際協力の現場からスライドを交えて分かち合うことを通して、「共に生きる」ことについて考えます。

第10回 援助をする前に考えよう-Part 2-

 4月に行い好評だった「援助する前に考えよう」の続編ですが、パート1を受けていない方でもお受けいただける内容です。富める者からの単なる「寄付=施し」でなく「援助される側」の現状を理解し本当に役にたつ「国際協力」を行う方法をワークショップ形式(参加型学習)で学びます。

第9回 貿易ゲーム

 今、世界の経済格差は広がるばかり。そんな問題が浮き彫りになるのがこの貿易ゲームです。参加者がグループ(国)にわかれ、様々な資源や技術を使って貿易をすることによって、世界の動きを疑似体験します。なぜ経済格差が広がるのか、その理由をさぐってみませんか。

第8回 援助する前に考えよう
4月18日(土)14:00~16:00(4月15日締め切り)

 「援助」、「国際協力」について考えたことがありますか?このセミナーでは「援助する側」、「される側」の心理にまで立ち返りながら、「援助」についての基本的な理解を目指し、最終的に「自分たちがこれから何ができるのか」「何をしてはいけないのか」ということを考えます。