1世紀キリスト教の源流を探り、21世紀のキリスト教を拓く旗手、N.T.ライト

N.T.ライトの論文翻訳

 2010年8月現在、訳出が終わり、このサイトに掲載されているライトの論文は以下のようになります。
 (1)「The New Dictionary of Theology(新神学辞典)」にライトが寄稿した『イエス』『パウロ』『義認』『義』の四本
 (2)スワニー神学評論(The Sewanee Theological Review)に掲載された「復活」に関する講演シリーズ三本のうちの一番目『キリスト教起源とイエスの復活』と二番目『初期伝承とキリスト教起源』

 これらすべての論文はすべてN・T・ライトの《非公式》サイトであるNT・ライトページ・コム(英語)に著者の許可によって転載されて います。
 翻訳は
(1)「The New Dictionary of Theology(新神学辞典)」の四つの論文に関しては著作権を持つIVPress(インターヴァーシティー・プレス社)と交わした取り決めに従ってい ます。個人による閲覧は自由ですが、無断で複製使用することは禁止します。
(※ハードコピーで欲しい方は残部がありますので一部(タイトルページ、序文、四論文)につき送料込\400でお分け します。詳細についてはサイト管理人にお問い合わせください。)

© Universities and Colleges Christian Fellowship, England, 1988
These articles are included in The New Dictionary of Theology first published in 1988 and published by Inter-Varsity Press, Nottingham, United Kingdom.

 (2)スワニー神学評論(The Sewanee Theological Review)の論文に関しては、著者から日本語への翻訳許可を頂きましたが、特別な制限は受けていません。しかし翻訳者に無断で営利目的での複製・転 載・販売等は厳にお慎みください。


   

 「The New Dictionary of Theology(新神学辞典)」

スワニー神学評論(The Sewanee Theological Review)