第35回公開講演会・シンポジウムのご案内(東京)  日時:2011年11月6日(日) 場所:日本青年館ホテル  

          1.日本初の大学院通訳翻訳研究コースについて    副題:日本と中国における通訳者・翻訳者養成の現状およびその将来
                 塚本慶一氏      杏林大学 教授 、サイマルアカデミー講師   当学会 理事
                           

           2.通訳冥利  ―ビジネス中国語の必要性―
                 戸毛敏美氏      関西外国語大学 教授    当学会 執行理事

           3.ビジネス中国語検定試験対策 ワンポイントアドバイス(1〜4級)

                  大羽りん氏    株式会社シー・コミュニケーションズ 代表   当学会 理事

           第34回公開講演会・シンポジウム   2011年10月29日(土) 場所 日中語学センター 306号室

            1..最近の中国事情  ―急成長する中でのさまざまな問題点、中国ビジネスの多様化にいかに対応するかー

                  広部久美子氏  (有)廣部商会 代表取締役 大阪大学・神戸外大 非常勤講師 当学会 執行理事
 
            2.テーマ:通訳冥利  −ビジネス中国語の必要性−    戸毛敏美氏     関西外国語大学 教授  当学会 執行理事 
                                      
                                           
            3.ビジネス中国語検定試験対策――ワンポイントアドバイス(1〜4級) 

                4.DVD視聴:ビデオによる最近中国情勢の紹介   藤本恒氏   当学会 執行理事  

 

           第33回公開講演会・シンポジウム    2011年9月10日(土)    場所 日中語学センター 306号室

                中国東北地域の経済発展と生活様式の変化
                 講演者   岡野 涼子  日中経済貿易センター 経済交流部主事  当学会 会員
                 近年、東北、特に遼寧省内の地方都市の発展が目覚しい。物流網の拡大により、生活に入り込んできた新語を軸に変化を紹介。

           第32回公開講演会・シンポジウム及び懇親会 2011年6月25日(土)  場所 日中語学センター 306号室

              1.走龍頭の上海から見た中国ビジネスの現状  畑野 裕司氏  みなと銀行 中国室

               2.コミュニカティブトレーニングの試み  森川 寛 SC神戸中国語スクール   当学会会員

         

           第31回公開講演会・シンポジウム(大阪)   2011年3月26日(土)   日中語学センター  3階306教室

               1. 「中国の輸入通関と関連用語について」  ---税関との交渉は大変!---  講師 亀井正明会員 豊田通商(株)                                                                                 

               2. 中国の伝統楽器 二胡の紹介:「蘇州夜曲」「花」ほか  午後2時半ー3時  演奏 北原理事                

               3 学会実施のビジネス中国   語検定の概要紹介と受験呼びかけ   午後3時ー4時         

 

           第30回公開講演会・シンポジウム(東京) 2010年11月7日(日)              

              1.サービス産業におけるビジネス中国語    広部 久美子  有限会社 廣部商会 代表取締役 

                                                       大阪大学、神戸外大 講師

                サービス貿易、中国人観光客の激増による日本経済活性化と中国語ビジネスの現場体験。

              2.ビジネス中国語検定試験、合格へのアプローチ(試験の概要紹介) 大羽 りん (株)シー・コミュニケーションズ 代表取締役
                                                                日本ビジネス中国語学会会員

            第29回公開講演会・シンポジウム(大阪)   2010年11月6日(土)

              1.サービス産業におけるビジネス中国語    広部 久美子  大阪大学、神戸外大 講師

                サービス貿易、中国人観光客の激増による日本経済活性化と中国語ビジネスの現場体験。

              2.ビジネス中国語検定試験、合格へのアプローチ(試験の概要紹介) 待場 裕子 流通科学大学 名誉教授
                                                               日本ビジネス中国語学会 会長

                ビジネス中国語検定試験とは何か、1級―4級夫々の問題と求められるレベルを例題を挙げて解
                説。12月5日実施の検定試験対策セミナー。          

             第28回公開講演会・シンポジウム   2010年6月13日
  ?        

             総会終了後、午後2時半より306教室で、第28回公開講演会・シンポジウムを開催。


            1.通訳の現場から         角川和子  通訳・翻訳業 日本ビジネス中国語学会会員
                                         
                 黒子に徹し歩んできた外大出身、民間フリー通訳者の中国語との関わり
                 同時&逐次通訳現場での体験談&失敗談
                 若い世代へ伝えたいこと
                   

            2.中国語を創造すること      大野則一  元神栄株式会社 日本ビジネス中国語学会会員
                40年前の中国ビジネス事例紹介  通産白書
                中国語にない例、新概念の中国語を創ること、日本語にない概念の中国語  
                ビジネス中国語は、学ぶと共に創作する事でもある
                音感と幅広い感性、柔軟な思考で

      
  1.        3.ビデオでみる中国    藤本 恒  元蝶理株式会社  日本ビジネス中国語学会執行理事
                 開幕した上海万博、躍動する中国
                  

          第27回ビジネス中国語セミナー(東京)開催    2009年11月7日  

          於:日本青年館ホテル 5階 503号会議室

             1. 中級から上級への中国語、日本人の学生vs中国人の学生 
               講師: 大羽りん    (株)シー・コミュニケーションズ代表取締役
               日本ビジネス中国語学会 会員
               中級から上級中国語への学習方法、お勧めの中国語テキストご紹介。
               日本人の学生、中国人の学生、それぞれの特徴と違い。

            2.中国の美術品オークションから見た中国美術品市場の現状
              講師: 橋本南都子   元獨協大学特任教授 日本ビジネス中国語学会 理事
              中国美術品仲介、翻訳等に従事
              中国の美術品市場の成立は16年前はじめて北京にあるオークション会社が事業を興したことが
              大きな契機となっている。近年中国の経済各分野の状況については、日本の多くの方々は既に熟
              知されているが、美術市場については、あまり知られていない領域だと考え、講師の実務経験を
              もとに、その現状を紹介したい。

             3.10月1日国慶節をビデオ紹介
              中国は建国60周年を迎えました。国慶節の模様を収録ビデオで紹介します。

            

         第26回公開講演会・シンポジウム(大阪)開催 2009年10月25日

           1.  「最近の中国語の新語・現代用語・時事用語・流行語について」 前書き

             講師: 北澤理史  (株)テレマーケッティングジャパン担当部長

              対外改革開放30年を経て、中国では新しい概念や言葉がどんどん生まれ、入って
              きています。今回は前回(6月21日総会後の懇談会)に引き続き、最近の中国で
              使われている新語・現代用語・時事用語・流行語等を取り上げてみます。
              言葉の変遷から現在の中国事情の一端が窺えると思います。

          . 2.10月1日国慶節をビデオ紹介

           

          第25回公開講演会・シンポジウム     日時 2009年6月21日(日)

          1. 最近の中国語の新語・流行語について 

            対外改革開放30年を経て、中国では新しい概念や言葉がどんどん生まれ、入って
            きています。今回は最近の中国で使われている新語・流行語等を取り上げてみます。
            北澤理史 (株)テレマーケッティングジャパン 担当部長
             日本ビジネス中国語学会 会員

           2. 中国の街角から垣間見えた社会の変貌  
              ・ 市民生活いろいろ、小皇帝と老年人 
                    
               原田蘭英 (有)チャイナビジネスサービス
               日本ビジネス中国語学会会員

          3. 機械朗読見直しても良い!?でも限界も

            「論語」に“工欲善其事,必先利其器”がある。最近、仲間同士で朗読会を始めました。
            人の声と機械で発する音声を聞き比べてみました。意外な収穫もあります。 
            藤本 恒   日本ビジネス中国語学会 会長

   

            第24回 公開講演・.シンポジウム   2008年  11月16日

             1.日本における中国語の歩みとビジネス中国語検定試験   戸毛敏美   関西外国語大学教授

             2.改革開放から30年を経た中国ビジネスの現状と将来像   杉田欣二   丸紅株式会社市場業務部部長代理・中国チーム長

      

            2008年 第2回研究会

          1.中国系移民と方言 北原 恵   奈良産業大学   非常勤講師 ビジネス中国語学会理事

          2.資源ゴミの中国輸出と関連語句(プラスチックごみを中心として)   若林道朗 C.D.カンパニー(貿易コンサルタント事務所)代表