目次

トップページ

貴女の希望のサイズ又は形に作れます
製品紹介販newpage2016 oiran.htmへのリンク 

文字をクリック

こっぽり 
ぽっくり
 
赤こっぽり

八つ割り


色んな下駄の販売

助六下駄

ニューウエーブ右近あすか製品販売

男 雪駄

男 畳 草履


草履形下駄と 
舟形下駄


女 畳 草履 L寸
女 畳 草履LL寸
女 畳 ヘップ


注文 問い合わせメール送信ホーム

又はメールに


下駄の説明

あすか製品申し込み

リンクページ

プロフィール

浅沓(浅履)

当店  マップ

通信販売の法規
(訪問販売法)
に基づく表示


TEL
0744−
22−2065

所在地
奈良県橿原市南八木町三丁目二の五


English Here

築100余年の下駄屋さんでのんびりと本格YoGAはじめました

↑私の娘が運営してるサイトです

粋にお洒落に
当店メールアドレスです
  
masuda-g@jt2.so-net.ne.jp
文字化けしているぺージあるようですが パソコンの場合更新したら直る
事があります。
2016年ドラマに使われた花魁下駄です

メール送信ホームから送信される方はアドレス間違わ無いように確認お願い致します。

↑当店からのメール返信出来無い方がおられますので

2013年フジテレビ 志村だよ で 紹介して頂きました。
(優香さんに作ったハイヒール下駄です)
画像あり

    2015年1月6日関西テレビよ〜いドン となりの人間国宝で紹介して頂きました。
↑この日のトータルアクセス 1000を超えました。
文字クリック 画像出ます 12月2日更新


御契約されているメールサーバーから以下のメールアドレスをコピーして宛先に貼り付けてください
当店メールアドレス 
masuda-g@jt2.so-net.ne.jp 

当店からの返事無い場合メール着いていない場合ありますので再度メール宜しくお願い致します

送料 その他基本的な お問い合わせはメールにてお願い致します。

問い合わせ 注文 此の メー送信ホームから出来ますここをクリック
(元祖)新感覚下駄のページは(HP)は1999年始めて創り以来新作を更新しています。

2008年4月26日  朝日放送 ス・テ・キ で紹介して頂きました。

オーダー(どんな形もどんなサイズもどんな高さも)制作可能な下駄全て作れる唯一の工房
2010.11.22制作キラキラした蝶柄の小町下駄
この様な制作も出来ます
画像クリック拡大サイズ
いちばん右から2番目画像 幅広草履形下駄(高さ4.5cm 幅8.5cm 丈23.5cm
いちばん右 高さ7.5センチ赤 ヒール形とは又違う形になります)

  
花魁下駄はその時の要望(希望のサイズ 高さ 幅 )で制作出来ます。

                      花魁下駄(一つの見本です)此処をクリックして下さい。


 特注品の製作 ハイヒール下駄画像アップさせて頂きます。
後ろの赤いバンドは長さ調節出来るように考えて居ます
2007年7月15日完成しました 正絹の鼻緒で作りました 
画像 載せます。此処をクリック


<2007ミス・ユニバース>
  世界大会森理世さん優勝おめでとう御座います
下駄 制作 増田下駄工房 
世界に一つの下駄
 ハイヒール下駄



又 2007東京モーターショーのコンパニヨンの方にも履いて頂いています。
和の下駄工房


粋にお洒落に

其の時々の要望で考えて作っています

紅さん 衣装部門(花魁衣装)での優勝おめでとう御座います。(=^ェ^=)

下駄草履
下駄草履


KIRA+RI スーパー舞踊“スーパー舞踊”と言う新しいジャンルを、初めて大阪・堺市に確立
大型アミューズメントショーレストラン

一人の人のために 一人の願いのために作らせて頂きます
私が作っています
   
匠の技を追求する工房
創業100年強 下駄を作って3代目の
職人が作る技を見ていって下さい


2014年8月東京の方の依頼で制作しました 表面が五円玉で高さ15センチ  丈25センチ

↓の此の下駄の作り方は1995年私が考えた物です
 新しいアイデアは自分で考案する事が
大事ですね。

ニューウエーブ右近。鼻緒付けて8000円

(鼻緒によって値段変わる場合あり)

この下駄がオリジナルあすか製品の(作り方で作った下駄)です(色んな柄が製作出来ます)

         この製品は 奈良・グッドデザインの部門別 デザイン賞を頂いた製品です
         ニューウエーブあすか製品は、あなたの気に入った柄生地送って頂いたら
    
 あなただけの下駄が出来ます(縦30cm 横20cmの生地)

       
思いもしなかった製品が貴女の物に……



             男厚歯(羽)M寸 L寸 神戸幅広(千両 のめり) 神戸細 九寸柾下駄 の製作画

コッポリ(甲堀り ぽっくり)の製作途中の画像です。
下中央画像は(左が普通のこっぽりで右は高さ約20センチのこっぽりです)
(2月現在こっぽりで接ぎ無しは高さ13p位ですが6月位から20cm以上一つの木から作れます)
下右から2番目画像高さ約13.5センチ位のこっぽり
下一番右画像 鎌倉コッポリ 鼻緒正絹赤 南部畳と裏ゴム張りして高さ14センチ少しあります
  

製造元ならではのアフターケアも出来ます

上の目次の所に 色んな下駄の販売の所に下駄の基本の形あります。

増田 下駄工房は 貴方(貴女) の[唯一] 最適の下駄作れる工房です
匠の技を追求する工房
貴女のイメージを下駄にしてみませんか(世界に一つだけの貴女の下駄を…)

  此処に載せている品物は、ほとんどが当店独自の品物です。 メールはこちらから

助六下駄 

下の画像は花魁下駄の横両面に絵を描いてみました、少し下の黄色が下駄に写っていますが
畳は南部畳を使っています(絵の柄は不死鳥の感じで描いて見ました)

花魁下駄全て当店会津桐(又はその周辺の桐)を使っています
  ←8万円(サイズ高さによって値段変ります
     値段安い方の花魁下駄75000円
↑畳表
付けて(80000円)
(南部表畳付ける場合は御知らせ下さい、値段アップしますので)

(柄入り正絹はありますが 赤一色の正絹もあります

      畳表(値段上がります)も付ける事出来ます(高さ約24cm〜25p)。 
高さ23.5〜24.5cmの花魁下駄です この文字の所クリックして下さい画像が見れます。
    又変った下駄も載って居ます


高さ10cmの花魁下駄 新登場
値段はメールでお問い合わせ下さい。↑

                  
以前 買って頂いた花魁下駄の花魁道中の画像です(ここをクリック)
                


この花魁下駄は 現在東京で保管されている実際の物と同じです。↓
           江戸の吉原で実際に花魁道中した おいらん(花魁下駄)下駄と同じ下駄
   
作りました。
本物と同じ大きさです
                                            
 
鼻緒  三石の正絹で一番上 赤 黄 黒で製作しました
(柄入り正絹はありますが 赤一色の正絹は現在作られて居無いですので本天の鼻緒になります)

   
下駄のサイズ 高さ23.5cm 幅18cm(地面につく所の幅)
ナンブ
畳表のサイズ 丈24.5cm
幅 9cm すべて会津桐で作っています

  ←これはミニ下駄(花魁下駄のミニです)

って方がミニ下駄を使られた花魁人形です
上のミニ下駄は長さ 8センチ 幅 3.5cm 高さ 5.7cm  です
実物の形のミニ下駄    値段   4500円


下駄の形 高さ どんな下駄を作りたいか
メール送信ホームで問い合わせして下さい
下駄の画像数々の所に下駄の基本的な画像あります

メールへ masuda-g@jt2.so-net.ne.jp

製造元ならではのアフターケアも出来ます

一足を合わせると丸(円)になる下駄



籐畳表の神戸下駄 と草履です
之は金額的には凄い高い品物です

 画像の所クリック画像大きくなります


買って頂いた方の許可ありましたので画像公開します。
凄く気に入って頂いたようです(作った私も凄く気に入った下駄です)


最近考えて作ったこっぽりは(表面が)足が疲れない物を開発↑

左の画像 之は 高さ13cmの厚歯下駄です こんな加工も出来ます。

                  真ん中の画像  高さ10cm位 の厚歯下駄です。(表面龍の絵模様です)

右端の画像は片方の幅 10cm 丈26p 表面玉将(ぎょくしょう)の将棋の駒の模様に加工 下駄の形は柾下駄
 


下の下駄は 昔の南部畳を使った物ですが 昔の畳表は柔らかさ手触り抜群の良い品物です  
下駄は継ぎ歯では無く一つの木から出来ています

其処に横昔の手順で加工した焼き(桐材を本当に焼きタンニン 自然の蝋その他を加え摩擦熱で艶を出した)物です。サイズは少し小さいです
(Sサイズ 高さ7.5センチ)

非常に良い物と思います

値段  20000円 


雪駄 (セッタ)牛皮底 L寸¥4000  LL¥4800 鼻緒 亀 ワニ トカゲ有り
  
畳表こっぽり ←画像クリック
約10cm〜12cmの高さも制作可能です、もちろん一つの木から(接ぎ無しで)作ります。
最上級の桐で制作 高さ 8.3p 畳表幅 8.2p サイズ23.5cm 裏幅 11cmで作ったこっぽりです



会津桐←画像クリック
赤のこっぽり(ぽっくり)作って見ました。(高さ8cm サイズ23.5 )金額30000円〜 鼻緒により金額変わります。

神戸下駄千両 のめり 菊打ち ゴム付き  こんな感じにも作る事が出来ます。画像クリック 拡大画像


特注品  この下駄は、竹の中身を張り合わせて出来た木から製作した下駄です
重さは、鉄下駄と同じ位重量感ある神戸下駄です


 右近焼き 長さ 31p 幅 11p 高さ 5.5p



この↓の@の下駄は、 注文された方が考えて其れを履ける大きさに設計し直した下駄です。
究極の曲線ラインは、綺麗としか表現出来ません。
此れは 高さ12cm  丈 24cm  幅 9cm 
下の画像はハイヒール下駄
       下のAの画像が 高さ約 12.cm  幅 いちばん広い所で 9cm   長さ 23.5 cm位 です。
画像クリック大きくなりま
、この製品は特注になります(値段其処に書いています)
高さ 注文に応じ値段変わります、サイズ注文に応じ出来ます。
@    A    B ←26センチ 男物
                         右のBは真ん中の物とは又違うハイヒール型下駄ですUP
手作り下駄工房
画像クリック  左が普通サイス 右特注サイズ歯の厚さ5.5cmの一本歯の画像も
普通の一本羽下駄又は(1本歯下駄) は羽の厚さにより値段変わります。一寸の厚さの歯の場合 9800円  
 6分の歯の厚さの場合 6000円

気軽にお問い合わせください。
〔高さ  サイズ その他〕でも値段変わります
特注サイズは桐下駄の一本羽では大きさ 日本一かも 
変り種 一本歯下駄登場です。下駄の説明は画像クリック

北海道の一部の地域の祭りで使われた下駄です


メールはこちらから
 草履型下駄と 舟形下駄 (天 横 コーテング) 
ここをクリック鼻緒の見本もあります此れが本当の舟形下駄です 

男台表形 後丸  高さ 6cm 畳表付けられる形です      女小町 焼き  

2004年  10月01日 株式会社エヌ・アイ・プランニング から [naranto]発売

その記事の中に目次・真中辺りに下駄の写真 ・ 増田下駄工房の紹介がされています

メールはこちらから

 上の画像これも(特別に作った物です)30cmの右近下駄です


桐下駄製造・雑木下駄・塗り下駄・各種・卸・小売・通信販売・有り



神社・仏閣・向け下駄有り
メールはこちらから

2003NHK 7月1日 かんさいニュース1番で生中継 ならニュース630で生中継

2003年7月1日放送しました。近鉄ケーブルネット  パ・ラ・モード
 

外国の方に贈り物として又は下駄箱の飾りとしても使えます
オリジナル下駄ニュー ウエ-ブ あすか
男女桐下駄色々有ります

 おいらん下駄
横塗りになって 大阪でおいらん道中されています
高さ 30cmの下駄です

日々特殊な下駄又は特注(出来そうにも無い下駄)の注文を
可能な限り現実の下駄にして居ます。


1番左桐下駄 M寸  2番  L寸 3番 28.5センチ  4番  30センチ5番  31センチ 6番  35センチ 他に無い大きさが揃っています
会津桐 男天ニ 3360円  男天一 4200円 男並柾 6000円  此れはМ寸の値段です
天ニはL寸まで いずれも L寸 2L寸 3L寸 は値段高くなります。



男神戸(千両 のめり)    男焼き神戸下駄鼻緒付けて 7000円    左船形大判 右大判
これは長さ28.5cmあります


アスカ製品は あなたの気に入った柄 送っていただいたら出来ます

(1) (2) (3) (4) 5 6
 1  この下駄は足の裏がじめじめ しなくて気持ち良く履けます
         あなたの浴衣のハギレ送って頂いたら 浴衣と合わすことも出来ます
          この下駄は履いた時 足の周りの柄が見えるよう大きく作ってあります

               2 この下駄は竹をそのまま使った下駄です                         

3  この下駄も[1]と同じ作りですが形が違います。

4  わらじ  23センチのサイズです
      

5  桐女神戸畳下駄 
右画像 男神戸畳下駄    
    
    6 桐右近畳下駄 
         

あなただけの下駄を作って見ませんか
柄は一足一足違う柄になります


これは、飛鳥 飛ぶ鳥をイメージして作った こっぽり です。高さは約10cm位で丈は24センチ位です




以前関西テレビ生放送の時の写真右 宮川大助 花子 左 きだたろう夫妻
フリーアナウンサー鳥居睦子さんにもテレビで紹介して頂きました。

 下駄の上で十字になっているのが池乃めだかさん
吉本新喜劇の石田靖さん

下駄の新感覚のページ
テレビで1999年6月放送された一コマです


足の裏をやさしくカバーします

メールはこちらから

増田下駄工房の地図
(此方から地図検索出来ます)