2005年3月18日〜20日、GOZAN自然学校のエコツアーインストラクター養成講座を実施しました。
開講式には「元気村にする会」プロジェクト60代表 小林直樹氏より激励の言葉をいただきました。

期間中は春の陽射しが教室をつつみ、昼間は外で教室をひらけるのではないかと思うくらいでした。実際は暖房のおかげでそんな感じがしたのでしたが・・・
参加者は牟礼村在住の方から小川村、信濃町、長野市まで。救急救命講習には岐阜県からの参加者もみられました。参加の理由としては、地元の自然についてもっと知りたい、内外の人たちにも北信濃の魅力を発信したい。そして野草料理を極めたいひと。また、子どもたちに自然を体験してもらいたい、などなど、みなさんとても意欲にあふれていました。
飯綱山
1日目 教室からの飯綱山

外で拾ったトウヒの実が教材に

手作り紙芝居を使って分かりやすく

先輩エコツアーインストラクターの体験談
飯綱東高原の冬芽を前にして

人間もだけれど植物も色々

お腹から声を出しましょう
発声練習
ア・エ・イ・ウ・・・
人口呼吸 三角巾 牟礼の歴史
消防署指導員による救急救命講習 三角巾で応急処置を 牟礼は江戸時代参勤交代の宿場だった

地形が深く関わる植物生態系

富士山クラブインストラクターの一言
参加者のみなさん、
お疲れさまでした。
基礎編の次はフィールド(実施編)が待っています。
この講座についてのご質問、お問合せ
Copyright 2005 gozan nature school. All rights reserved.