高原歩きと自然が好きで日本中を旅行している元気な女性のグループ。
「何度来ても信州はいいネ!」と言ってくださった山梨からの楽しい仲間が今日のゲスト。
・・・・・・「ほんとに、またいらしてください」

<インストラクター :目須田 修・橋本君江>
 まずは戸隠参詣古道を足ならしに歩き、昨秋落ちたどんぐりの発根・発芽の説明に「ヘェ、ヘェ、ヘェ」一丁は何メートルでしたっけ!。その後、水芭蕉群に逢いたいとのリクエストに応えて奥社参道経由で戸隠森林植物園へ、
飯綱の水芭蕉(写真右下)は白菜畑のように葉が“ほけて”しまっていたので当地では向かいのニリンソウ園をご案内、アドバイスをいただいた“問題の花”は翌日「こぎました」。
 お昼は信州のおやきと蕎麦を食べていただきました。そうそうお蕎麦はこちらがご馳走になったんだ。白い花が多かったような北信濃の遅い春はいかがでしたか?つかの間、童心に帰ったスベリ台のおまけ、思い出してくださいましたか?

戸隠連峰をバックに菜の花畑で

白い花が多かったような北信濃の遅い春はいかがでしたか?つかの間、童心に帰ったスベリ台のおまけ、思い出してくださいましたか?
 ツアーも終了すると「ありがとう! 良かったわ」とのお言葉に逆に感謝。
「またいらしてください」と、一行を見送る頃に雨がやってきました。


オオカメノキ(ムシカリ)

ニリンソウ
ユリワサビ
Copyright 2005 gozan nature school. All rights reserved.