06.04.22北信濃・早春エコツアー報告
カタクリが微笑む早春の北信濃
インストラクター : 目須田 修・土倉武幸・大久保政英・石川健彦・加藤容子>
長い冬に耐え、花達がいっせいに咲き競う北信濃の春。今年も昨年に続き雪に恵まれ(?)その影響で花の開花が遅れ気味です。
とはいえ、日照の加減で春を感じる花や春一番に咲いてくれる花などを見ることができました。ツアーの目玉であるカタクリも「春の妖精」ぶりを私達に見せてくれました。頬をなでる風も時おり冷たく感じましたが、北信五岳の眺めもすばらしく、ランチタイムにはフキのてんぷらやノビルみそなど、確かに春を感じました。

妙高
北信五岳

と いい

と憶えてください。


斑尾

飯綱

戸隠

黒姫

ツノハシバミの花

鏡でカタクリを下から見る

稲の苗のビニールハウス

船石
記念撮影はカタクリが主役?

岩梨の花

しろうさん

たけちゃん

ノビルの味噌和え


これからおひたしに。


ヤブカンゾウのてんぷら

クッキングのリーダー、ツッチー

オーさまのクッキング

タンポポの花のてんぷら

スイバとタンポポのサラダ
チーズせんべいのせ

ランチタイムは野草料理を囲んで。
Copyright 2005 gozan nature school. All rights reserved.