06.7.27〜28この夏の思い出づくり「子どもだけで夏休み」報告
この夏の思い出づくり『子どもだけで夏休み』
インストラクター :内河一男、大久保政英、川口博生、瀧日出勝、羽入田馨、松橋嘉隆、本山司郎、森山昭二、本山悦子、森山貴美代、目須田修、黒柳清春(協力)

7月27日(木)〜28日(金)の1泊2日、小学生と夏の思い出づくりに、自然に親しみ自然を楽しむ自然体験エコツアーを実施。天候に恵まれ、朝から里山や森の中のトレッキング、クッキングやクラフト、川遊び、ロープワーク、ネイチャーゲーム、キャンプファイヤーや天体観賞と夜までひたすら遊んだ。ブルーベリーや野菜の収穫体験や、草取りのお手伝いをした人もいたね。
どんぐりがなってる大きな クマさんがすむという ふしぎなキノコがいっぱい
川のはじまりが見られる山 いいづな『巨木コース』へ しゅっぱ〜つ

ルリタテハ

ほお骨(?)が張り出している
ミヤマクワガタ

何か聞こえるかな?「木の音はどんな?」
「元気な木ですか?」

森の中の小川で笹舟流し

「きゅうけ〜!」湧き水や雨の水が集まってできた小川は
日本一の川となり、日本海まで続いている

大きな望遠鏡で天体観賞
お月さまのクレータまで見えた
「森の巨木に逢いに行く」
熊やうさぎなど、森に棲む生きものの気配を感じられるものを見たり、巨木に抱きついたり、音を聞いたり、川遊びをし、水中の生きもののこと、葉っぱが土になることなどを知り、「森は楽しい」そして、「森は大切」と感じてくれるような子どもたちの育成を目指しています。

グループで分担してアウトドアクッキング

オヤキのでき上がり!

みんなの自信作だよ

トマトの詰め物完成

アンズの実

豪快!
ダッチオーブンでチキン料理

人の顔みたい!

スモモ

ドレッシングにオニオンを
タップリ入れた
高原レタスのサラダ
飯綱町になって初めての、お互いの新しい仲間と長野市の友だち、東京や神奈川・千葉の友だちとの出あいもあったネ。「自然はおもしろくて楽しい!」と思ったかな?そして、「自然は大切!」と感じてくれたかな?大切な自然は君たちにまかせたよ。酸素を作ってくれる森や、その森やすべての生きものを育てる土や水、これからも大切にしながら楽しんでください。「来年も来るよ!」って、嬉しかった「ありがとう」。
Copyright 2005 gozan nature school. All rights reserved.