07.5.20新緑の戸隠参詣古道トレッキング 報告
新緑の戸隠参詣古道トレッキング
緑がまぶしい北信濃

こんな林道に軽トラック?荷台には小さな野草が乗っている。
「誰がどこから?」と、二人の男性が無言で何事も無かった振りで車に乗り込んで走り去った。
あれから3年、ギンランの姿が見えない。今年は花が遅れているので見つからないのか?
野生のキキョウやオミナエシが絶滅の危機だと言う・・・。

今回出会って疑問だったのは、あっちこっちに周囲1m程の大きな穴。クマさんのしわざ?
イノシシか?イヤ誰かが地蜂の巣を掘った?イヤ数が多過ぎる、穴が広過ぎる。
最近都会では山菜として異常に人気のコシアブラ、苗木が売れているとの情報。すると造園業者が!?
土地の所有者が注意の看板を揚げているが、許可なく採っているとしたら、
と考えると寂しい気持ちになってしまう。

社会も企業も行政も“環境”がキーワードになっているが、どう上手く折り合いをつけていくかが課題となる。
もっとたくさんの人にここを訪れて、美しい自然を味わってほしい。
そうすれば自然の大切さ価値が理屈抜きで分かると思う。

オオカメノキ(ムシカリ)の白い花にオーさまがカメラを向ける。
最近とみに撮影に時間を掛け資料づくりに熱心になってどんどん詳しくなる。
本番前に下見・リハ、楽しみながら学んでいるインストラクターに感謝。


春は菜の花、夏から秋はソバ畑に。

ニリンソウの群落で記念撮影
ササバギンラン、オオカメノキ、ヒトリシズカ、チゴユリなどこの時期は白い花が多い。
Copyright 2005 gozan nature school. All rights reserved.