>>TOP PAGEヘ戻る

戸隠高原のテン
2月の戸隠高原でテンに出会った。走っては立ち止まり、こちらを見ていた。やがて倒木の陰に隠れてしまって足跡だけが残された。こちらを見る可愛らしい姿に感激しました。
そして最近、新潟県佐渡トキ保護センターで放鳥に向けて訓練中のトキがケージ内に侵入した野生動物に襲われて、9羽が死んだという。足跡からテンかイタチにやられたらしい。トキはドジョウなどをエサにする習性を知っていたので、水を嫌うテンではなくてイタチの仕業ではないかと思っていました。テンは木の芽を食い荒らすノウサギの天敵として佐渡に導入されたらしい。その後、鶏がテンやイタチに度々被害を受けるようになったとのこと。「テンの歯は血塗られている」という言葉を信濃の野生動物を紹介した本で呼んだことがあります。お腹がすいていなくても鳥やノウサギを襲うらしい。可愛らしい姿に似つかわしくない、でも報道で見たテンの写真は獰猛そうな顔をしていて生来の姿に近いかもしれません。

1月から3月にスノーシューツアーを行なっています

お問合せ・お申込み・資料請求 ★GOZAN自然学校
gozan@dongry.jp

>> エコツアースケジュール

>>TOP PAGEヘ戻る

飯綱町←ウエブサイトはこちら

飯綱町観光協会←ウエブサイトはこちら

Copyright 2011 gozan nature school. All rights reserved.