サカナのイラスト

イラストレーター うぬまいちろう

顔

【鵜沼一郎】

1964年生まれ。音楽出版社退職後、イラストレーターとして独立。現在は雑誌、書籍、広告など多岐に渡り活躍。メインワークのイラストレーションの制作の他、ライター、フォトグラファーという顔も持ち、各誌で絵と文と写真による連載、執筆を掲載中。また、地上波、衛星波、ラジオ、音楽イベントなどにも多岐に渡り出演。現在のレギュラーは、スカイパーフェクTV、つりビジョンの『トラウトキング』。解説&司会進行として出演中。

クルマに船舶などの乗り物全般、釣り、サカナ料理、漁業、アウトドア、そして昭和B級サブカルチャーには特に造詣が深い。

ライフワークとして海外をはじめ、日本各地をゆるゆると旅するが、特に北海道、沖縄には20余年に渡り熱心に通い続け、釣り、漁、民族、風俗風習などの取材を行っている。現在、小さなキャンピングカーで、消えゆく日本の古き良き文化、風習、都市伝説をレポートしながらの、日本一周企画を敢行中。その模様は、モーターマガジン社のモーターマガジン誌での連載、『クルマでゆるゆる日本回遊記』に収録されている。

●主な著書

山と渓谷社『トラウト&サーモンのルアーフィッシング』
廣済堂出版『新日本疑似餌紀行』
辰巳出版『ルアーフィッシング最強マニュアル』
辰巳出版『ルアー&フライ最強マニュアル』
辰巳出版『ルアー&フライ最強マニュアル/バス&トラウト編』
辰巳出版『ルアー&フライ最強マニュアル/南北縦断北海道沖縄の釣り』