みろ歯科 インプラント専門サイト  0120-814-364 本文へジャンプ
巨大模型~実際に患者様ご自身で手にとって確かめられます


インプラントとブリッジの比較

インプラント説明模型 抜歯後 インプラント説明模型 ブリッジ インプラント説明模型 銀歯
抜歯後
むし歯や歯周病など何らかの理由で1本抜歯した場合、その後どうしますか?
ブリッジの場合
写真のように両隣の歯を削り、型を取ります。両隣の歯は健康な歯だと削ってしまうのは特にもったいないですね。
そして銀歯(保険)
つながった銀歯をかぶせます。真ん中の所はすき間ができ、物がつまり、結局両隣の歯が悪くなる、という方は実際に大勢います。

インプラント説明模型 比較 インプラント説明模型 セラミック インプラント説明模型 埋入
本物のブリッジとの比較
大きくて手にとって組み立てられます。

白いブリッジ(保険外)
保険外なら白いセラミックのブリッジもできます。ただし21~36万円程度かかります。
インプラントは?
両隣の歯にはさわりません。
(骨の中が見えるようにあえて歯茎を取り外してあります。)

インプラント説明模型 土台 インプラント説明模型 成功 インプラント説明模型 欠損
土台を立てて
インプラント治療は確かに小手術は必要ですし、保険外で費用もかかります(30万円~)が、
かぶせます
長期的に見れば周りの歯の寿命を助け、歯でしっかりかめれば、長生きできます。費用も白いブリッジとそんなにかわりません。
奥歯が全くない場合は?
次のインプラントと入れ歯の比較をご覧下さい。



インプラントと入れ歯の比較

インプラント説明模型 入れ歯 インプラント説明模型 義歯 インプラント説明模型 むし歯
本物の入れ歯と比較
むし歯や歯周病など何らかの理由で何本も抜歯した場合、入れ歯になります。
入れ歯を外す
食事をするたびに、入れ歯は外して洗う必要があります。写真は歯を2本失った状態です。
そして、むし歯
入れ歯のバネがかかる歯はむし歯になりやすく、また奥歯にかかる力をバネがかかる歯が負担するため、その歯がだんだん悪くなります。

インプラント説明模型 埋入 インプラント説明模型 土台 インプラント説明模型 成功
インプラントは?
バネは必要ないので手前側の歯がむし歯になやすくなったり、余計な力がかかって歯が悪くなることはありません。(写真は上顎の模型ですが、見やすいようにあえて反転してあります)
土台を立てて
インプラント治療は確かに小手術は必要ですし、保険外で費用もかかります(30万円~)が、
かぶせます
長期的に見れば周りの歯の寿命を助け、歯でしっかりかめれば、長生きできます。費用も保険外の入れ歯(金属床)とそんなにかわらないことも多くあります(本数によります)。

・インプラント治療のカウンセリング時に、実際に患者様ご自身で手にとって確かめることができ、わかりやすいと好評です。


トップページへ戻る