金持ち投資家 × 貧乏投資家 > 株式投資 > 「株」って何?

「株」って何?


■「株」とは

「株」とは企業が資金調達をするために発行する有価証券のことです。
企業が事業を経営し業務を拡大していくためには非常に多くの資金が必要ですが、その全てを自己資本だけで調達することは難しいので、株券を発行して投資家から資金を広く集めるわけです。

これが株式会社です。

■「株主」とは

資金を出資した人を「株主」といいます。
株主にはいくつかの権利があります。

・投票権 ・・・ 会社の人事や配当などを決める権利があります。
・配当   ・・・ 会社の業績(利益)の一部を還元することです。
・優待券 ・・・ 会社の商品や割引券などがもらえます。

などなど。

株式は株式市場で売買されているので、株を買うとあなたも株主になれます!

■株式投資のメリット

株式投資による主なメリットは以下のものです。

・キャピタルゲイン
株式売買による利益のことです。
20万円で買った株を40万円で売れば20万円の利益が出ます。また逆に、20万円で買った株を10万円で売れば10万円の損失が出ます。
しかし、業績がよく、成長している企業は上がることが多いのです。

例えば、昭和30年にソニーを13万8000円で買っていたら、約26億円にもなっています。
皆さんがよく知っているヤフーも2000年以前に買っていたら数倍になっています。

・インカムゲイン
株主に還元される配当金のことです。
電力やガスの企業は利回り2%も珍しくありませんし、REIT(不動産投資信託)は5%もあったりします。
(配当金 / 株価 = 利回り)
銀行に預けるよりよっぽどいいでしょ!?

その他にも最近では株主優待が人気があります。
吉野家などの飲食店ではお食事券やその企業に関係のある物がもらえたりします。
配当金より利回りがいい場合もあります。

あなたの好きな企業がどんな株主優待をしているか調べてみては?