結婚相談所・独立開業希望者(仲人さん)募集 東京・川崎・神奈川・千葉・埼玉・福島   結婚相談所;全国仲人連合会

親切な結婚良縁相談室 全国仲人連合会大田区支部
東京の結婚相談所:全国仲人連合会の特徴 結婚相談所のお見合いの流れ お見合い・結婚相談所 東京 入会の手続き 全国仲人連合会大田区支部 地図・料金 お見合いの心得
<東京のお見合い・結婚相談所/全国仲人連合会> 03-3739-5503

関西地区での仲人業開業希望者はこちらへ
九州地区での仲人業開業希望者はこちらへ

結婚相談所・求人広告
加盟店希望者募集

       ノルマなし!! ロイヤリティーなし!!

<結婚相談所・加盟店(仲人さん)募集中!!>

私たちがノウハウをお教えします。仲人の志賀二三恵です。結婚が決まった方々からたくさんのお便りをいただいています。

支部長活動マニュアルの研修をするだけでなく、仲人歴20年の私たちが、そのノウハウをお教えします。    

***定年退職された方、もう少しで定年を迎える方・中高年の方も歓迎します
           もちろん30代、40代の方も大歓迎です。***


「結婚したいけど、なかなかいい人が周りにいない。」という独身者がたくさんいます。
周りにいないなら、もっと広く探せばいいじゃないか・・・
それが結婚相談所です。
いま日本が抱えている大きな問題、少子化にも貢献できる意義のある仕事です。
お客様に喜ばれ、なおかつ社会に役に立つ仕事、しかも定年がありません。

私共は家内が30歳代後半から仲人をしています。自分より年上の会員さんもお世話しましたが、特に若いからといって困ることはありませんでした。
むしろ、30歳代〜50歳代から始めていただきたいと思います。

個人ではなく、異業種の法人が新規事業として活動されているケースもたくさんあります。

まだ加盟金を払って本格的にとまでは考えていないが、仲人業には興味があり、お手伝い程度にやりたいという場合はご相談ください。
それである程度キャリアを積んで、自信ができてから本格的に支部開設ということもできます。


[結婚相談所・独立開業に関してのQ&A]

<具体的に、どいう仕事をするんですか?>

いわゆる「結婚相談所」ですので、大体は想像通りだと思いますが、時々誤解される方がいらっしゃいます。
それは、本部から会員を任されて、そのお世話をする、と思っていらっしゃる方です。
そうではなく、ご自身が結婚したい方を、会員として登録していただくことから始まります。
一人でも入会者がいれば、全国のどこの方とも、お見合いを申し込んだり、申込みを受けることができます。
「良縁ニュース」という登録会員さんの掲載されているアルバムを自支部の会員さんに見てもらい、お見合いを希望する相手が所属する支部へお見合いの申込みをしたり、逆に自会員さんに受けた申込みを自会員さんに取り次いだり、双方がOKであればお見合いのセッティングをします。
また、交際の途中経過を聞いて、アドバイスをしたりします。

結婚式の時に新郎新婦の隣に座るのは”媒酌人”と言いますが、それをやるわけではありません。
実際に結婚相手を探している男女の中を取り持つのが”仲人”です。      
中高年の方が人生経験を生かせる、人様に喜ばれる仕事です。
未婚化、晩婚化そして少子化が社会問題となっていますが、それにも貢献できる仕事です。

もっと仲人業のことをお知りになりたい方は、このページの下で全国仲人連合会に関して書いてあるの本の内容を紹介しているHPをご紹介していますので、そちらをご覧下さい。


<会員さんはどうやって集めたらいいんですか?>

ミニコミ誌、タウンページ、インターネット、チラシ、看板等々いろいろありますが、地域により効果を考えた広告をする必要があります。
個別研修と、月に1回、本部主催の「定例会」があり、そこでベテランの先生の講義や講習会等があり、そこで勉強できます。


<事務所は必要ですか?>

事務所を借りて、人を使ってやっている支部もありますが、多くはご自宅でやっています。自宅でやっているほうが、初めていらっしゃる会員希望の方には安心感があるようです。
自宅と仕事場を別にしたいという場合でも、経費面を考えたら、最初は自宅を使い、ある程度軌道に乗ったら事務所を借りても良いのでは、、、


<専用の部屋が必要ですか?>

狭い部屋でも、あるに越したことはありませんが、会員(希望)の方が見えた時だけ資料を広げられるスペースがあれば、それでも大丈夫です。
自宅でできるサイドビジネスとしても、団塊世代のセカンドライフとしても最適な仕事です。


<パソコンとか必要ですか?>

電話とFAXは必要ですが、パソコンは特に必要ありません。
中高年の方でパソコンが使えない方でも大丈夫です。
「コンピューター検索」は電話で本部に依頼して、その結果はFAXで送られてきます。
電話もいま使っている電話でかまいません。
但し「全国仲人連合会」と名乗って下さい。例えば「全国仲人連合会・鈴木でございます。」でも結構です。それが支障のある場合は、もう1回線必要です。

<ブライダル○○>のような名称を使いたいのですが、、、>

「全国仲人連合会」ではなく、勝手に違う名称を使うことはできません。
たとえば、「セブンイレブン」とフランチャイズ契約をして、店の屋号は以前の店名を使うことができないのと同じです。
ただ、新規に事業を行うには、すでにある程度認知されている屋号の方が有利です。
同じ屋号でそれぞれの支部が宣伝することにより、相乗効果も生まれます。


<インターネットで会員情報は見られないのですか?>

インターネットで会員のプロフィールや写真を見ることは、支部も会員もできません。
それには2つの理由があります。
@どんなにセキュリティーを厳重にしても、漏洩する危険があるからです。
Aまた、自分が相手の情報を見れるのは便利ですが、パスワードを持っている会員が会員でない人達と、
  お酒でも飲みながら自分の品定めをしているとしたらいかがですか?
  あまり気持ちの良いものではないと思います。
そういう理由から”良縁ニュース”という紙媒体を各支部が厳重に管理し、会員さんにはそれを見ていただくことにしております。


<違う仕事もしてるんですが、、、>

平日、違う仕事をお持ちの方もいらっしゃいます。
会員(希望者)の方がお見えになるのは、大体、土日(祭日)が多いので、土日に時間の取れない方は難しいと思います。
最初は副業として始められて、軌道に乗ったら定年後に専業として専念することもできます。


<土日は必ずいないといけませんか?>

会員(希望)の方は、いきなりは来ません。かならず電話で予約していただいてからになりますので、用事がある場合は違う日にしてもらえば済むことです。いつも留守では困りますが、、、


<資格とか必要ですか?私でもできますか?>

特別な資格は必要ありません。一番求められるのは「誠実さ」です。
いままで仕事に就いたことのない普通の家庭の主婦だった方も活躍されています。
「誠実さ」の次に必要な資質は「継続力」です。
支部契約後に研修担当者が支部にお伺いし、広告の仕方、会員希望の方への説明の仕方、各種書類の書き方等を教えてくれ、困ったときは相談に乗ってくれます。

特定非営利活動法人 日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)の講座で法律的なことも含め、カウンセラーとしての基本的な勉強が出来ます。(自己負担)
一定期間内にJLCAの講座を受けていただき、基礎的な勉強をしていただきます。

結婚相手紹介サービス認証制度(マル適マーク)が正式に決まりました。
これは結婚相談所を審査し、厳しい基準をクリアした優良な結婚相談所に与えられるものです。
法律的に、システム的に欠陥のある結婚相談所はとることができません。
消費者が結婚相談所を選ぶ際の判断基準となるものです。
マル適マーク導入に至る経緯

全国仲人連合会は、マル適マークをとれるシステムです。(審査は各支部ごとです。)
本格的な事業として取り組むには、とった方が今後は有利な制度だと思います。
支部契約と同時にマル適マーク・CMSの基本認証の申請していただきます。
その費用は2年間で108,000円です。
CMS総合認証を申請したい方は、その段階でご相談させていただきます。
基本認証と総合認証の違い、費用に関しては下記のHPをご覧ください。
(参考:NPO法人日本ライフデザインカウンセラー協会HP


<全国仲人連合会の支部になれば、マル適マークは必ずとれますか?>

全支部が同じシステムでやっていますので、書類審査は確実に通ります。
現地審査は本部のマニュアル通りにやっていればとれます。


<ノルマとかあるんですか?>

ノルマ等はありません。
独立採算制ですから、ご自身で考えて無理のない範囲で、長く続けられるやり方をとって下さい。
継続することが信用にもつながり、同じ努力に対しての成果も上がりやすくなります。
未婚者の90%はいずれ結婚したいと思っています。
需要はまだまだたくさんあります。


<収入面はどうでしょう?>

成功報酬型料金体系ですから、入会や成婚があって初めて収入につながります。
一生懸命やればやっただけ報われるシステムです。
仕入がないので、収益率はかなり高い仕事です。
ボランティアでやっている訳ではありませんので、ある程度良くなければ20年間も続けられません。
詳しいことは支部説明(面接)時にお話します。


<長く続けられるコツは?>

「回りに独身の人が多いから」「誰かいい人がいないか、良く頼まれるから」ということで、安易に支部を始めた場合に、それだけではなかなか思うように会員が集まらないこともあります。
知り合い以外の一般の人を入れることを考えておかないと継続的な入会者は確保できません。
ただ何年もやっていると、段々と知り合いに頼まれることも増えてきます。
最初から知り合いだけを当てにしない方が良いと思います。
結婚したいけど知り合う機会がない人はたくさんいらっしゃいますので、宣伝広告さえすれば、会員さんは集まってきます。


<支部をやっていて、いい面、悪い面は?>

(いい面)
いろいろな方と会うことができ、いろいろな社会を垣間見ることができ、自分の世界が広がります。
人と触れ合う楽しい仕事です。
そして何より人から感謝される仕事だということです。
結婚が決まったら成婚料をもらう成功報酬型ですから、結婚の決まった会員さんが、挨拶にきて支払をしてくれます。
「ありがとうございました。」と言って、菓子折りの一つも持って、お金を支払ってくれる仕事は、なかなかありません。例えば、弁護士さんやお医者さんとか、、、限られていると思います。
「気持はボランティア、でもお仕事ですから、お金はいただきます。」 これが当会の基本的なスタンスと考えています。
また丸一日この仕事にかかわっている訳ではなく、自分のペースでできることが、長く続けられることにつながると思います。
定年がなく、いくつになってもできる仕事です。

(悪い面)
電話のやりとりが多いので、料理をしている最中や、食事中に電話をとらなければならないこともあります。(留守電を利用してもいいのですが、うちの場合、つい気になって電話をとってしまいます。)
会員さんは、最初は自分の理想ばかり言いますので、そういう面でのストレスを感じることはあると思います。
土日に会員(希望)の方が来ることがありますので、自宅でやる場合、ご家族の理解が必要です。


<支部をやるにはどうしたらいいのですか?>

まず、それぞれの地区本部にいらしていただいて、「支部説明」を受けていただきます。
これは「面接」を兼ねています。
「支部をやりたい」と言っても、どなたにでもお願いするわけではありません。
従って、こちらがお断わりする場合もあります。
「いい支部が増えれば、いい会員さんが増える。」それが当会の考え方ですので、面接を重視しています。
面接結果を当会本部に報告し、本部審査が通ったら、必要な書類を揃えて本部に契約に来ていただきます。
契約書を交わしたら、晴れて、全国仲人連合会〇〇支部の支部長となります。


<加盟金とか、最初に掛かる費用について教えてください。>

当会の場合、加盟金は300,000円(税別)です。
月会費10,000円・税別(契約時に2ヶ月分いただきます。3ヶ月目からは口座振替(毎月)となります。
諸経費30,000円(税別)・支部開設時に必要な備品・書類等の貸出料が掛かります。
契約時に合計350,000(税別)が必要になります。
JLCAのマル適マーク取得に別途108,000円掛かります。
加盟金は他の会に比べて低く設定されていますが、加盟金さえ払えば誰でもできるわけではありません。
あくまで面接及び本部審査の上で決めさせていただくことになります。
契約は個人でも法人でも可能です。


<支部をやめる時はどうするんですか?加盟金は戻りますか? 違約金とか掛かりますか?>

支部をやめる時は「脱会届け」を本部へ提出していただき、書類等をすべて本部へ返却していただけば完了です。
加盟金は返還されません。
違約金等は全く掛かりません。


<加盟金を回収するのが大変だと思うのですが、、、>

独立開業して行う仕事としてはリスクは少ないと思いますが、ただ、ある程度長い目で見ていただくことが必要です。
中には開業して数ヶ月で元を取る方もいます。
定年がなく、頭さえしっかりしていれば、ずっと続けられるのは大きな魅力です。
地道な努力が報われる仕事です。収入も努力に比例します。
詳しいことは面接時にご説明させていただきます。



<自分の結婚相手も探したいのですが、、>
<自分の子供の結婚相手を探したいのですが、、>


支部をやりながらご自身のお相手や子供の相手をを探すことは可能ですが、ご自身や子供を自分の支部に登録することはできません。
他の支部に必要書類を提出して、一般の会員さんと同じように入会することになります。
何故なら、提出書類等の確認は各支部で行なうことになるので、第三者が運営する支部に登録してもらうことになります。  活動する中での身びいきを排除する意味合いもあります。
ただ、登録した支部へ出向かなくとも、自支部の良縁ニュースで申し込みたい相手、申し込みが来た相手のプロフィールを見ることができます。


<他の結婚相談所の連盟組織に加入しているのですが、並行してできますか?>

それはできません。
なぜならシステムも料金も全く違うからです。
必ず「全国仲人連合会○○支部」と名乗っていただきます。
複数に加盟している場合、会員さんの個人情報があちこちに流れてしまい、本部として責任が持てなくなります。


※ご注意 
当会の組織を他の目的で利用するために支部をやることはできません。
結婚に関係し、支部や会員に役立つことで、総本部の許可を得た業者のみ登録業者としての活動が許されます。


支部希望の方は、とりあえず、私に電話をして下さい。
その際は「支部募集の件で、」と言って下さるようにお願いします。


全国仲人連合会・東京地区本部「大田区」  志賀健二 03−3739−5503
メール finechic@pf7.so-net.ne.jp


もっと「全国仲人連合会」のことを知りたい方は、総本部・宮原代表の書いた本の内容をこちらでご紹介していますので、ご覧下さい。

「全国仲人連合会」 良縁ーその先の人生を見つめて


サイトTOPへ  サイトマップ 



<東京都内のお見合い結婚相談所;全国仲人連合会・大田区支部>
Copyright(C) 2004 東京の結婚相談所 全国仲人連合会大田区支部 All rights reserved.