スイーツ日記目次

NOTE
TOP
SHOP目次
2006.12.03
南町田 カルフール前「カプチーノと甘栗」
     
天気がいいので、カルフール前のシトロエンのコーヒーショップまでお茶をしに散歩、約30分。
カプチーノ150円だけでいいかと思ったのだが、旦那さんがスィーツを買ってくるとカルフールに入っていった。
10分近くかかって嬉しそうに甘栗を買ってきた。
青空カフェでのコーヒーと甘栗の相性バツグン、赤いコートの50歳セレクト良い出来。

来週金曜日からの冬kittでの「ロマン商会」さんのアクセサリー、更新しました。
今回は、いつも人気の18K+小さいダイヤのリングがその場でのお渡し可能です。
自分へのクリスマスプレゼントに買えちゃうお値段、18,900円〜39,900円のダイヤリングです。
年末です、今年1年頑張った自分へのご褒美にどうぞ。
そして、ロマンさん得意のアンティークパーツのシリーズはパーティーバッグのバックルを使ったネックレス。
ひとつだけ更新しました。アンティークなので世の中にひとつだけのアクセサリーです。

過去の「スイーツ日記」

【素材提供:Night on the Planet
2006.12.01
五反田 ファイヤーママ「チーズケーキ」
     
プレゼント社の仕事が20時に終わった。電車がすごく混んでる時間になってしまった。
シャチョー様はプレゼント社に泊まりというので、2人で軽くファイヤーママにて夕ご飯にした。

お久し振りにお会いしたママ(オーニタさんのお母様)は今日も元気。
ランチタイムもお店に立って、夕方の仕込みの時間もお店にいるし、夜10時過ぎてもお店にいる。
ガーデニングが好きなママは黒いトマトの苗を買ったとカタログを見せてくれた。
通販で野菜の苗やグリーンを買うのは便利と教えてくれた。プレゼント社のテラスもそれでいこう。

デザートのチーズケーキ、コク旨でした。
2006.12.04
ハーゲンダッツ「ストロベリー」
     
金曜日、25時過ぎに帰って来た旦那さんがハーゲンダッツのお土産を買ってきた。
アフォガードを買ってきたと渡されたらストロベリーだった。
アフォガードの棚に紛れ込んでいたストロベリーを買ってきたらしい。
滅多にダッツの定番種を食べないからストロベリーで良かったかも・・と言ったら喜んでいた。
「失敗は成功の元」みたいなのが旦那さんは多い。

中央林間駅構内に「青山フラワーマーケット」というお花屋さんが出来た。
自分の欲しい花を自分でバケツから抜いてレジに持っていくシステム、ゆっくり選べる、それが人気。
数週間前、オープンの日の夜、9時閉店なのに改札前ということでお客様が絶えず、延長して営業していた。
私も通りかかって「大人気ですねー」って声をかけてバラを何本か買った。
で、また花を買いにいったらレジで「髪、切ったんですね」と声をかけられた。
あら、早速常連さんになってしまった。花屋の娘さん、エラいなぁ。また買いに行っちゃうね。

買った花はこちらで見れます。このケープ、とてもステキ。
2006.12.05
浅草「サンダーライスクラッカー」
     
プレゼント社のシャチョー様が取材か何かで浅草へ行ったお土産
袋には「サンダーライスクラッカー」と書いてあるが要するに雷おこし。
ガイジンさん向けのお土産っぽい。小さい丸で食べ易いおやつ。

12月8日(金)9日(土)10日(日)は晴れ屋さんにて冬kittです。
どうやら数名様にDMを出し忘れている気配あり。ごめんなさいネ、いらしてね。
毎回そうなんだけど、名字が変わった方に出し忘れる傾向です。
名字が変わってないのにシラトリに出し忘れたみたい・・元気かな?

冬kittのお知らせページが完成。HPに載ってるのにお店にないのもございます。
間に合わないもの、とか、HPを見てお客様がご予約くれたものとか。ごリョーショくださいませ。
お手ごろセール価格のニットがあります。お楽しみに。
2006.12.07
「煮リンゴ」
     
ずっと前に買ったリンゴひとつがあったのでレモンの薄切りと煮た。
サクサクのクロワッサンと食べたらもっと美味しいはずだ。お砂糖入れずに美味しく出来た。

リンゴひとつをやっと食べたら、プレゼント社の大家さんから年の瀬のご挨拶に
蜜入りリンゴを30個いただいた。伊勢原の実家に送ろうかと電話したらそちらにも頂き物のリンゴがひと箱があるという。
そうだ、知り合いに毎朝リンゴジュースを作って飲んでいるお宅があるぞ!と思い出し
イトコのミワちゃんちに電話して頂いてもらう事にした。めでたし、めでたし。

今日は冬kitt搬入の日。いつもは18時位から搬入が出来るのだが今回は20時から。
1人だと3時間はかかるから帰ったら明日になっちゃうなぁ、厳しいなぁ・・と前にも手伝ってもらったことがある
つっつんに手伝ってもらう事にした、よろしく頼みます。
明日から冬kittです。土曜日の来客が少なめな予定・・予定です。
2006.12.08
キリカさんのお土産「小さいスィーツイロイロ」
     
今日から冬キト、お洒落大好きさんが晴れ屋さんに集まる日。
毎回、皆様お買い物に来てくれて感謝感激。しかも待ちに待ってたと言ってくれる、嬉しい。

「安価で買える上着ください!」と入ってくる人がいて
オススメ商品を見せると「買います!」と即決する男前な女性がいて
グレーのパンツを見て「ネズミオトコ色ですね」って買って行かれる方や
「毎回キムラさんに騙されてる気がする」って言いながらどっさりとお買上くださるお客様がいる。
皆様、変わらずのお人柄、愉快安心。

キリカさんが厚木のポニィで「好きそうだと思って」とオレンジピールのショコラを買って来てくれた。
夕方一緒に食べた、美味しかった。
キリカさんにデジカメ講習を受けた私の写真の腕前をお見せしたかったが、又次回・・という出来だ。
2006.12.09
オーハラさんのお土産「小鳩豆楽」
     
オーハラさんから鳩の形をした小さいラクガンをいだたいた。空豆と和三盆のラクガン、こおばしくて美味しかった。
オーハラさんはこの雨の中、鎌倉にハイキングに行ったそうだ。年末年始は一人でスキー合宿に参加するらしい。
そんなタフな人もキトのお客さんにはいるのです。

今日はトサカさんも来てくれた。暇な時間に2人でたくさん脳トレをした。
「看護婦さんで、背中だけがデニムのヌードのブルゾンを買った人ってなんて名前だっけ?」とか
「すごく小さいKちゃまって青学生と大きなK子ちゃんって青学生達は何してますかね…」とか
晴れ屋ランチ(野菜と豚肉のあんかけ丼)をしながら、オープンした頃のお客さんの名前を思い出す
忘れかけてた記憶を呼び起こす会話で2時間。

夕方、溝の口からサッちゃんが来てくれた。雨の中寒いのに遠くから嬉しい。
トサカさんが「誰だか全然分からなかったよ」と言う、そりゃそうだ、3年振りのキトご来店だもの。
3年以上キトでお買い物してないけど、この日記読んでる方、明日は雨じゃないよ。脳トレしたいからいらしてね!
2006.12.10
ヨシミちゃんのお土産「チョコクロ」
     
日曜日のハレキト、1番乗りはヨシミ先生。メーズーラーシー!!
「12時に行くネー」と言いながら15時頃に「ちょっと遅れちゃった」とやって来る先生が
11時半に現れたので驚いた。もっと早く来ちゃったらしくサンマルクでお土産を買って来てくれた。
お土産の「チョコクロ」、おやつにひとつ、帰ってきてひとつ、リサちゃんの旅のお供にひとつあげました。

今回の冬kittのDMはヨシミ先生が買ったカルシウムの花柄ブラウスと父・正夫氏の描いたヘップバーンの組合せ。
「お洒落泥棒しに来てネー」ってイメージでヘップバーンのイラストを描いてくれって頼んだら
あの↑イラストを描いてくれた。皆さん、なんだろ?って思ったよね。お洒落バイキンも可愛いかなって採用しました。
本人はドレスをもっとオレンジにした方が良かったと言ってました。

今日で冬kitt、無事に終了。皆様、本当にありがとうございます。
お洒落好きな人のお買物をそばで見てるの本当に楽しいです。春のkittにも是非お洒落をしていらしてください。
皆の来年とても楽しみ。オシャレさん達に素敵な春が来ますように。
2006.12.11
ユウコさんのお土産「チョコクロ」
     
冬kitt初日にユウコさんから頂いた「チョコクロ」、大きくないから返品作業しながらちょこちょこ食べた。
ヨシミ先生からもらったのと違うのかな、一緒かな。「チョコクロ」も色々と種類があるみたい。
ユウコさん、ごちそうさまです、いつもありがとうございます。

ユウコさんからお花も一緒に頂いた。白い細かい花にはラメがかかっていた。
今年のクリスマスブーケの流行りになるのかな。小さいキラキラがいっぱい、贈り物にはインパクトあり。
ラメラメしたお花、kittのリースに飾っていたけど皆様気付いたかしら?

今日の返品作業は早めに終了。昨日、トサカさんとムライさんのお2人に「オタタミ」をしてもらったから。
2人とも手際よい。ドライバーを使ってのラックの解体、旦那さんに頼むより速い!3倍速い。
旦那さんの搬出時の仕事はロマンさんのアクセサリーをひとつずつ小さい袋に詰める作業。乙女な仕事は得意。
2006.12.12
アヤちゃんのお土産「干しいも」
     
冬kitt2日目は朝から雨。なのに、3才のテンちゃんを連れて来たアヤちゃんは傘をささず。
何故なら朝6時におうちを出る時は降ってなかったと、長崎は晴れだったのね。
遠く長崎からのご来店、驚いちゃうね、ありがとね。

あやちゃんがコートを脱ぐと、息子のテンちゃんが「アヤちゃん可愛い、アヤちゃん可愛い」って
カルシウムのワンピースを見て言う。普段あんまり誉めてくれない旦那サマが今朝はワンピースを誉めたらしい。
子供は聞いてる、知っている。ワンピース似合ってた。

アヤちゃん家族の旅のお供の干し芋をもらった。トースターで焼いてバターで食べた。
干し芋をおやつにする子供は天才になるよ。数字が大好きな3才のテンちゃん天才児は
ママのお買い物のお会計で、私がゆっくり読み上げると電卓で計算してくれた。勝手に覚えちゃうんだって。
2006.12.13
トモちゃんのお土産、ミカジマさんのお土産「お菓子イロイロ」
     
冬kittでトモちゃんからとミカジマさんからとコンビニスィーツを頂いた。
お土産ですって渡されてありがとうって受け取って、すぐに服見ちゃって聞かなかったけど
オススメだとか近頃のはまりスィーツなんだろなぁってプレゼント社のおやつに皆で食べてます。

プレゼント社の窓から「ゆうぽうと」のイルミネーションが見える。
大きな電飾ツリーが青や赤や緑に変わる。デスクから眺められるっておトク。
黄色くなった街路樹や交差点を渡る人たちを見てるのもちょっと楽しい。
居心地のいいオフィスになったのでプレゼント社のシャチョー様は今日も会社にお泊り。
プレゼント社は只今大忙し。かせげー、かせげー、かせぐのだー!
2006.12.14
あやや(大)のお土産「六花亭の苺チョコ」
     
今回の冬kitt、いつもと大きく違った事がある。
あやや(大)が来なかった・・いつも1番、絶対1番に来るのに来なかった。
なんと北海道旅行に行っていた。冬kitt、来ないで。

で、今日、お土産に苺チョコを持ってきてくれた。
kittでは売っていないカルシウムのワンピースを着ていた。
どこで買ったのかしらー、冬kitt来ないで。

シラトリに六花亭のレーズンサンドのお土産を買ったのだけど
渡す暇なく、本日、賞味期限が切れたという。しかし、宅急便で送るという。
なんとも、あやや(大)らしい。あやや(大)はイヴも大晦日も正月も仕事です。ガンバレ、あやや(大)!!
2006.12.15
晴れ屋さんでもらった「キャラメルバナナのロールケーキ」
     
冬kittの初日は大盛況でお昼ご飯が食べられなかった。
そんなの平気、慣れてるもん、忙しい方が嬉しいもん。
だけど晴れ屋さんの人達が心配してくれていて、最後のお客様が帰った所で
試作品なんだけどってバナナのロールケーキをくれた。嬉しいです、ありがとう。

安心素材のキャラメルバナナのロールケーキはクリスマスだけしか食べられないんだって。
20日までに予約をしてクリスマス頃に晴れ屋さんに取りに行くシステム、ロールケーキ1本1,600円。
いいなぁ、ケーキの予約って、したいなぁ。お近くの方、ぜひご利用くださいませ。

冬kittの様子を更新しました、見てください。
まだ更新していない、クリック出来ないページもございます。ごめんなさいね。
ROCAさんのルームシューズやチクチクなイロイロは最終日にkittに登場でした。
ホントに可愛いの、皆見てね!
2006.12.17
「リンゴ」
     
テーブルに置きっぱなしのリンゴがあって、爪の手入れをしながら
「リンゴが食べたい、リンゴが食べたい」と唱えたら、ブサイクだけど皮がむかれてリンゴが出てきた。
旦那ちゃんよ、ありがとう。

本日日曜日、大和ユザワヤへお買い物に行く母上を、中央林間で途中下車させて
旦那さんと3人でランチに出かけた。近所の和食屋さんの「二輪草」へ。
私より年下の女の方が1人でやってる10人入ったらいっぱいの和食屋さん
ぜーんぶ1人でやってるからゴハンが出て来るまで待つけれど、待った甲斐ある美味しさ、しかも美しい。
デザートにしっとりしたケーキまで付いてきた。スゴイな、やるな。

母上が小田急線で隣に座った見知らぬご婦人から派手なお花をもらってきた。
ご婦人は都内在住で熱海に別荘を持っていて、今日は別荘に掃除に出かけた帰りだそう。
母上が娘の所へ行くんですと話したら、別れ際にご婦人が「お嬢ちゃまによろしく」と。
アロエの花、ありがとうございました。お嬢ちゃま、こういうの大好きです。
2006.12.18
ハラシマンのお土産「クッキー」
     
冬kittでハラシマンがくれたクッキー、厚手なのでトースターで温めて食べてます。
可愛いピンクのスィーツも一緒に頂いた。
1人で食べたらモッタイナイ、キャァキャァ言いながら誰かと食べたい。ありがとね。

先週、伊勢原の実家で母上のPCをいじっていると、横で父・正夫氏が
最近、質の悪いPCウィルスが猛威をふるって拡がっているから気をつけろと言う。
知らなーい、そんなの、最近ニュース見てないから。
メールによってあっという間に感染する…なんていったかなぁ…毎日聞くよ…あぁ、そうそう、ノロウィルス。
・・・だとさ。それはPCが下痢をするウィルスだな。生ものには気をつけないとね。

楽天でのプレゼント企画を又やってます。誰が当たるかな、わぁい、楽しみ楽しみ。
マフラーや布バッグが当たったお客さんが、当たってから運気上向きって言ってたなぁ。
そうそう、携帯からも見られます、携帯からも応募できます。http://m.rakuten.co.jp/kitt
皆サマ、ぜひ上昇気流に乗りに来てください。ハラシマンも応募してね、ワンピース似合ってたよ。
2006.12.19
ムライさんお手製「シュトーレン」
     
友達のムライさんが作ったシュトーレン2種類。
パン教室でたくさん作って食べ切れないからと送ってくれた。
薄くスライスして焼いて食べるシュトーレン大好き!

毎年イモウトが作った強烈にスパイシーなシュトーレンを食べていたけど
今年はイモウトが日本におらず、手作りシュトーレンは食べられないと思っていたから嬉しいもんです。
自分で作った事もないしレシピも知らないけど
仕上げに溶かしバターのプールにどぼんと付ける、かなり高カロリーなパンだと聞いた。
だから、ちょっとずつ食べるのかしらね。

ムライさんはアフター5が忙しい。今週のお稽古は、カービング教室→パン教室→パン教室→刺繍教室。
そしてイヴの前日はベトナム料理の講座。ムライさん主催のホームパーティーにお呼ばれしたい。
2006.12.20
シボッチのお土産「シュトーレン」
     
土曜日、美容院帰りのシボッチが我が家へいらした。
お昼頃に来るのは分かっていたけど、シボッチが思ったより早く来て
私は起き抜けみたいな顔してた・・あーあ、すいません。

シボッチからミニ・シュトーレンをお土産にもらった。
シュトーレンはクリスマスの4週間前からちょっとずつ食べて、クリスマスに食べきるというドイツのお菓子。
2年前に旦那さんがシュトーレンのコピーを作った。
「ドイツのお菓子『シュトルン』が、日本のクリスマスの始まりを告げます」
とても良く出来たコピーだと思う。「シュトルン」と間違えた所がとても良い。

楽天のトップページをちょっと変えました。9月頃から変えたくて、やっと出来ました。
後、今年中にやりたいのは、春物のページの更新を来週、そして換気扇の掃除と窓拭きと。
2006.12.21
スタバ「ジンジャーラテ」
     
郵便局→銀行2件→コンビニにて振込→事務用品のおつかいで、最後にスタバに寄って
ウィンタードリンクの「ジンジャーブレッドラテ・豆乳で」、今日のおやつ。
スパイシーにシナモンが効いてたけど、ジンジャーがわかりにくい。シナム・ラテと改名をススメます。

プレゼント社のテラスが気持ちいい。昼間の太陽さんさんもぽかぽかでいいけど
暗くなって寒くなってきたテラスで飲むホットドリンクはいつもより美味しく感じる。
我が家は1階の賃貸に住んでいて「1階大好き、次も1階」と思っていたのだが
プレゼント社で5階のテラスから歩いてる人や車を眺めたりと楽しみを覚えたら
人通りのある高い所に住むのもいいなと思ってきた。

マンションの16階の部屋を買ったお友達がいる。遊びに行ったら16階に住みたくなるかな。
2006.12.23
五反田 イルカヴァロ「山羊チーズと生姜のアイス チョコレートムース」
     
昨晩はプレゼント社の忘年会、毎年恒例、美味しいものをじっくり堪能する大人の忘年会。
今年は五反田駅前デザインセンターの中のイアリアン「イルカヴァロ」で。
細かい作業が好きなシェフだと思う。全てのプレートが美しかった。

忘年会の後は白金の「都ホテル」に一泊。
都ホテルはロビーのカフェから見える庭が素晴らしく、お茶をしに何度か来ていたけど
今日の景色が一番きれい。大きなもみじが真っ赤で、黄色いいちょうもまだ残っていて
はらはらと散っていく様子はテレビCMを見ているみたい。

今日は朝の和定食を食べて、庭を散歩して、プールへ行って、チェックアウト。
ホテルってやりたい事いっぱい、何もしないで部屋でゆっくりもしたい。
「連泊したい!」と言いながら、近いのでプレゼント社へ行き、暖かいソファで昼寝。
2006.12.24
母上作「苺のショートケーキ」
     
今年のクリスマスケーキ、ちょっとブサイクな苺のショートケーキは母上作。
生クリームの甘さを抑えたラムの効いた大人味。
はなまるカフェで誰かがおめざに紹介してもいい味だった。(言い過ぎ)

クリスマスのお祝い、伊勢原の実家で母上作のごちそうパーティー。
パエリアとチキン丸ごとローストに臭いチーズやオリーブ、パンチのあるメニューが続々。

父・正夫氏にファーで出来たロシア風の帽子をプレゼントしたら
コサックダンスを踊ってた。今年も楽しいクリスマスでした。
2006.12.25
渋谷 VIRON「クロワッサン」
     
プレゼント社のダイヒョーが松涛での打合せ帰りに買って来てくれたクロワッサンと
私が作ったリース。リースの材料は山の恵み。先週、父・正夫氏に山北へ連れて行ってもらい
取ってきたもの。あけびのツタを取るのが楽しくなった父・正夫氏により
我が家にはリース10個分のツタがある。

今年のクリスマスは我が家にサンタがやってきた。
夜が明ける頃、真っ暗な寝室に紙袋をがさごそ言わせて、目がなれないサンタは
おかしな腰つきで旦那さんの枕元にプレゼントをセットしていた。
「旦那さん、何やってるの?」と熟睡してるはずの私に声をかけられた「旦那さんサンタ」は
激しく動揺し、「『スイーツ日記』のネタを作ってしまった」と悔しそうに笑い出した。

可笑しい、可笑しすぎるプレゼント。
私が起きなかったとしても、自分の枕元にプレゼントをセットしていたのだから
朝起きて、サンタが来たって気付かない。このサンタ伝説、何をもらったか忘れてしまっても
一生思い出し笑いが出来る最高のプレゼントだ。

紙包みの中は淡い紫色のお帽子、目深にかぶれるので化粧をしてなくてもお出かけ出来る、すぐれものでした。
2006.12.26
シブちゃんから「和三盆クッキー」
     
「フーチ」のシブちゃんから贈り物が届いた。
和三盆のクッキーと、ジャケ買いしたであろうCDと、うどん。シブちゃんちは香川県高松市、だから、うどん。
今日偶然にも、旦那さんが取材した深沢投手が(四国の地域リーグから巨人入り)
高松の「はりや」の「かしわざる」(ざるうどんに唐揚げ付き600円)が衝撃的に旨いと言っていたらしい。
うどんを食べに、香川も行ってみたいなぁ。
シブちゃん、お楽しみ福袋みたいな贈り物、ありがとう。

ワタクシ、犬や猫見てカワイーって言う事がなく、ワンニャン度が平均値よりかなり低めなんですが
シブちゃんとこの「フーチ・ブログ」は毎日見てる。シブちゃんがやってるお店、カワイーのだ。

SHOPのページを更新しました。ROCAさんのマフラー、5種類。じっくり悩んで選んでね。
今晩遅くに「キトノマメカのお洒落速報」も配信予定。マメカちゃんのマストハブ!はどれでしょう?
2006.12.27
都ホテルの杜で「クッキー」
     
午前中にプレゼント社に会計士さんがいらした。
お金の出入りの不明なとこ調査。会計士さんが来た日はやる事増えるの忘れてた。
やってもやってもやる事あるから、諦めて、慌てずやったら中央林間駅にご帰宅23時半。

今日はおやつの写真がない。引き出しにあったチョコを20時頃にふたかけ食べただけ。
だから写真は先週の。都ホテルに泊った朝、散策中にクッキーともみじといちょう。
作りこまれた大きな都ホテルの庭、散ったもみじが綺麗に見えるように散歩道も作ってあるような気がする。
赤と黄色の落ち葉写真、11月のイメージ写真みたいだけど、都内の紅葉は12月がいいっていう証明写真。
2006.12.28
「さねんミルクティー」
     
今朝は「さねん」の実でミルクティー。
奄美に住むキョウコちゃんがお庭で取れた「さねん」の実を送ってくれた。
リースの回りに付いてる実が「さねん」、固い殻の中に紫っぽい小さい粒々、
それをすり鉢でつぶすとスパイシーな香りが出てきて、カルダモンの代わりになるのです。
チャイとは違う優しいミルクティーが出来上がります。

朝、窓を開けると、ベランダにある「あけびのツタ」をつい手にとってしまい
なんとなくクルクルしてネジネジして、そのうち真剣に苔やローズマリーで飾って、と、時間が過ぎる。
リース作り、熱中してしまう。1日1個、我が家はそのうち壁中リースだ。

今年中にやりたかった事、SHOPページに春物更新。
残念、出来なかった・・春物のセパのワンピースとチビ・ストール、ロングカーデが上がってこなかったのでした。
来年をお楽しみによろしくお願いします。
2006.12.31
「大福餅」
     
今日のリースはプレゼント社のお飾り。
今年はリースの材料が揃っていたので、お飾りも自分で作った、3個作った。
クリスマスリースのリンゴをミカンにして、「ウラシロ」と「千両」を付ければ、和のお飾り出来上がり。

お飾りの中の白いまん丸はスィーツ。お義母さんが作ったあんこの入ったお餅。
つきたてだったので柔らか旨し。昨日、プレゼント社でおやつに食べた。
28日に仕事納めをしたプレゼント社。納まりきらず昨日も出社。

「去年の年末って何してたっけな?」と1年前の「スイーツ日記」を読んだ。読みにくい。
後から読み返して気付くが、「スイーツ日記」って読みにくいわよね。
「読んでくれてる皆さん、ありがとう」と感謝。
ブログではないから(始めた頃ブログの存在をしらなかった)何人くらい、誰が読んでるのか分からないのだけど
お客さんに会って喋っていると、kitt周辺事項に詳しかったりして、「読んでくれているのね」と嬉しくなる。

今年1年、ありがとうございました。皆様、良い年越しを!2007年もよろしくお願いします。