2007 october
2007 october

昔のスイーツ日記

NOTE

SHOP目次

TOP

2007.11.03
江ノ島・PICO 「洋梨のタルト」
     
私はテレビを見ない方だけど、ナギラケンイチが出ているとしっかり見てしまう癖がある。
週刊誌のコラムとかを面白く読んでいるからだと思う。
先日読んだ週刊誌のナギケンの美味しいお店を紹介するコーナーで
江ノ島のイタリアン「PICO」を紹介していた。
ナギケンが紹介してるなら行かねば!って事で、江ノ島神社のご祈祷へ行きがてら、ランチに行ってみた。
海岸通りではないので、残念ながら海は見えないけど、テラス席と中庭席があって気持ち良かった。

ドルチェの薄切りタルト、美味しかった。少ーしだから、美味しさ倍増に感じてしまう。

祝日の土曜日、江ノ島の参道がいつもよりにぎわっていた。
いつの頃からか、参道では「たこせん」に行列が出来るようになっている。
焼きたての「たこせん」300円。待ち人数が2人位なら食べてみたい。

素材提供:Night on the Planet

過去のスイーツ日記

2007.11.01
「黒おたべ」
     
我が家の働きマンが、関西へ日帰り出張。
京都駅を使ったからと、八ツ橋「黒おたべ」を買ってきた。
数日前に京都旅した私は、お土産らしいお土産を買って来なかった。
錦市場で夕ご飯用のサバ寿司、和菓子ふたつ、俵屋のノド飴・・・。
京都らしいお土産が欲しかったのかもしれない。

京都で私がもう1度行きたい所。吉田山山頂にある茂庵というカフェ。
15分程で登りきれる、小さな山の頂上にある、京都の街が一望できるカフェ。
眺めがいい窓側がカウンターになっていて、1人カフェも楽しめる。
ゴハンも晴れ屋ゴハンみたいで美味しかった。
私たちが行った時は、お客様も落ち着いた年の方が多く、良かったのです。

ご飯の後に、吉田山を反対に降りて銀閣寺まで歩いた。
普段から良く歩く方だから平気だと思ってたけど、京都から帰る日は脚が痛かった。良く歩いたようだ。
2007.11.05
「スパイスクッキー」
     
明日の朝9時59分まで、楽天さん企画の「24時間限定タイムセール」をやっています。
今朝、「キトノマメカちゃんのセールお知らせメルマガ」を配信しました。
メルマガのテストをしている時から、おかしいなぁと思って、編集をしなおしていたのですが
メルマガに載せた、お買い得商品のリンク先が上手に出来ていません。あぁ、残念。ごめんなさい。
こちらから、じっくり見てくださいね。

渋谷のフードショーで買ったスパイスの効いたクッキー、プレゼント社でのおやつ。
皆に配ったら、カワイーと評判。
若手諸君が、机の上に並べて写真撮ったり、どこから食べようかと悩んだりしていた。
何も気にせず食べてしまったが、可愛らしく森のクマさんな写真は撮れた、良かった。
2007.11.06
「蜂蜜とくるみのパイ」
     
晴れ屋さんで買った「蜂蜜とくるみのパイ」、朝からアイスクリームと食べちゃう。
「蜂蜜とくるみ」って響きは可愛いぞ、つい手に取っちゃうね。
パイ生地も全粒粉でとても満足。

先日、「今、何してんの?」ってシラトリちゃんに電話してみた。
「銀行に行って来ました」だって。ふーむ、宮古島って銀行あるのね。
宮古島に惚れて、「住民税は宮古島に納めたいんです!」って行ってしまったシラトリちゃん。
ブーゲンビリア」という宮古島生活のブログを始めました。
遊びに行ってみてください。
「あんた、何やってんのよ、いいわねぇー」ってお姉さん2人は毎日遊びに行ってます。
2007.11.07
「セ・パ・グラーヴの展示会」
     
今日は「セ・パ・グラーヴ」さんの春の展示会。
春のテーマは、フレンチ・ヴィンテージ。
洗いのかかった柔らかなフレンチリネンのサロペット
古着のシャツに刺してあるような小さい刺繍、大きな花柄の半袖ブラウス
70年代のラルフローレンが作ったような大きなトートバッグ・・・
デザイナーのマスダさんや私が高校生の頃の、昔々の「オリーブ」みたいな世界です。
セパさんらしくピリリとスパイスの効いたリラックスです。

テーマに合わせて、アトリエの雰囲気もフレンチ・ヴィンテージ。
石で出来た蝋燭立て、いつもながら上手なお買物。
くつろげる空間で、淹れてもらったコーヒーがとても美味しかったのでした。ごちそう様でした。
2007.11.08
川崎大師 みかど冨士原商店 
「揚げ饅頭」
     
プレゼント社は只今、川崎大師のグルメマップの取材中。
昨日、ナオちゃんが6件取材して、お土産いっぱいで帰って来た。
川崎大師の各お店さんのサービス温かい。
だるま屋さんで、だるまももらっていた。

お土産にたくさん頂いた「揚げ饅頭」、冷めても衣がさくっと、美味しかった。
夕方7時のおやつに2個食べた。

今日、kittのHPを見て初めてお買い物をするのに、お電話をくれたお客様がいた。
ネットで洋服を買うなんて、とっても不安だ。サイズとか、重ね着してみるとどうなるのかとか
とっても気になる。私も楽天でお買い物されたお客様ってどうやって着てるのかなぁって気になる。
今日、お話できて安心した。「同じものを買われたお客様は、こうやって着てますよ」とか
ちょっと伝えられるの、嬉しい。
メールでの問合せも上手にできないなって方は、お電話で、どうぞ。(不在が多いのですが)
2007.11.09
代官山 ドロール  
「栗のロールケーキ」
     
カルシウムさんの「2008spring collection」のショーにお呼ばれしました。
カルシウムさんのショーは10年ぶり位です。ショーに行くのも久々です。
毎シーズン、カルシウムさんのプリントの服をコレクターのようにお買上くださる
お客様を誘って、行って来ました。

素敵、素敵なショーでした
会場は壁一面の窓ガラスに緑が見えて、そのガラスに
お客様が座っている後ろにあるたくさんの丸いライトが反射するように映って幻想的。
そして、昼間のショーだったので、モデルさんは窓ガラス沿いに自然光の中を歩く。
カルシウムさんの服にぴったりな演出で、どれもこれも着てみたくなってしまった。
ラストにモデルさんの後を、こっそり気味に出てきたデザイナーのウエハラさん、
いつもより男前に見えましたよ。素晴らしかったです。

ショーが終わって、カフェ「ドロール」へ。
この秋、まだモンブランを食べていないぞ、と思い、栗のロールケーキ。
スポンジ部分が、食べた事ない美味しさ。お菓子作りの仕事で、フランスへ行ってしまったイモウトも
スゴイと言っていた「ドロール」。スィーツ好きは行くべきカフェです。
2007.11.10
相模大野 イタリアンハウス 
「アイスクリーム・エスプレッソがけ」
     
相模大野の「イタリアンハウス」へ夕ご飯に行った。
伊勢丹の斜めの方にある、味わい深い一軒家のイタリアン。
古い板張りの床で、赤いビニールシートの椅子で、各テーブルにキャンドルが灯してあって
ジュークボックスで音楽がかかってる。
旦那さんが店名を「アメリカンハウス」と言い間違えるのも分からなくもない「イタリアンハウス」。

このお店の不思議なのは、有名人がたくさん来店している。相模大野なのに・・
芸能人、スポーツ選手、政治家、作家、バラエティーに富んだ有名人と
オーナーママのツーショット写真が壁に100枚くらい飾ってある。
なんで、こんな有名人が相模大野に来るんだろう・・超大物のお母様なのかなぁ・・と思う。

デザートのアフォガード。甘いのに苦いの、冷たいのに熱々。美味しい。
2007.11.12
 
「黒糖ピーナッツ」
     
奄美大島のグリさんちに注文していた木の器が、先週末、届いた。
黒いマメ皿は柿渋で塗った後に鉄媒染して、とてもいい色。
ハイジの器と呼んでいるナチュラルカラーの器、天然の木目と、内側のきれいな刃の跡、とても気に入った。
どれかを贈り物にしようと考えていたのだけど、全部、我が家で使う事になった。

グリさんちから来たお届け物の中に「黒糖ピーナッツ」が入っていた。
雨で寒かった土日、旦那さんも私も、木の器と黒糖ピーナッツを手元に仕事をした。
ゴチソウサマでした。

グリさんは、奄美の琉球松でカッティングボードや器を作っている。
気になる方、キョウコちゃんのブログでご覧ください。
器になっても木が呼吸して生きているので、たまにオリーブオイルを塗ってあげるといいそうだ。
冬が近くなってきたので、私もオリーブオイルをたくさん塗って寝ている。
ハスを1センチ位に切ってオリーブオイルで焼いて塩で食べるのは、週2回はやっている。
2007.11.13
 
「パンダのスイートポテト」
     
パンダのスィートポテト、プレゼント社でのおやつ。
午前中に、神宮前の展示会へ行って、プレゼント社へ向かう途中
原宿駅近く、駅と「じゃんがら」の間位の角で、パンダのシュークリームやフィナンシェを売るお店を発見。
何故だかパンダ。お店の女の子もパンダ。
店員さんがパンダの耳をつけている、ちょっと不思議な感じのするお店が出来ていた。

秋の昼間は暑い。最高気温19度。
プレゼント社に着いて、掃除をしたり、銀行行ったり、お弁当買いに行ったり、ツタヤに行ったりしてたら
暑くて、今日も半袖。
2007.11.14
 
「きのこ型チョコレート」
     
寒くなったり、暗くなったり、夜になるのが早いです。
空が夕方っぽい色になって来たと思うと、あっと言う間に夜空です。
夕方→夜のスピード加速中の11月、早くも世の中のディスプレイはジングルベルで
ハロウィンが終わった後の30日位は、お飾りなしの町並みを楽しみたいもんです。
年末気分、早過ぎるなぁって言ってますが、冬kittのお知らせ、少しずつ出してます。
「あら、もう冬kitt、早いわ」って思いませんか?私は、DM作ってて早いなぁって思いました。
おかしいなぁって調べたら、今年は秋のkittが遅かったようです。なるほど。

12月7日(金)8日(土)9日(日)に、晴れ屋さんのいつもの部屋でkittやります。
会社の忘年会なるものが始まる頃でしょうか?
皆さん、慌しい気分になっている頃、ぜひ、ゆっくり遊びにいらしてくださいね。お待ちしています。
2007.11.15
川崎大師 住吉 
「久寿餅」
     
プレゼント社のシャチョー様が、川崎大師の取材に行ったお土産に
名物「久寿餅」を買ってきた。
プレゼント社のおやつ係の私だったら、絶対に買ってこないおやつである。
ナイフで切って、お皿とフォークを5人分用意して、盛り付けて、食べ終わったら洗って拭いて・・・
オフィスでは喜ばれないおやつである。大好きなくず餅を買ってきてくれたのだけど
おやつ係としては、ひとこと言わずにはいられなかった。
シャチョー、オフィスのおやつは、手でつまめるものにしてくださいね。

シャチョー様は、今日もプレゼント社にお泊りで仕事。
ひと晩に何度もサイレンの音が鳴り響く犯罪都市・トーキョー
夜中2時になっても3時になっても赤信号にはタクシーが並ぶ、眠らない街・トーキョー
そんなトーキョーが体感できるあのオフィスで、何を想って眠るのか・・
尋ねてみたら、「シュラフに入ると30秒で眠ってる」とさ。
2007.11.17
二子玉川 有酒 
「柿の和菓子」
     
今日はベランダ園芸をしにプレゼント社へ。
夏から放置してたあれこれをやって、掃除をしてすっきり。
来週には、やっとチューリップの球根が植えられる。

プレゼント社の帰り、ニコタマで途中下車して、初めて行く和食屋さんで夕ご飯。
焼き物「金目鯛の唐墨とろろ焼き」のお皿に秋の添え物、
目でも美味しい和食に、旦那さんがコピーを書きたくなると唸りながら食べていた。

ダシも上品、女将さんも美人、カウンターに座るとてきぱきと仕事をする料理人の姿を
眺められるのも良く、また行きたい。
2007.11.20
 
「蕎麦かりんと」
     
新発売の文庫を買って、なんだか似たのを読んだ事があるなぁと10ページ位読み進んで
3年前に読んだ事があるものだと気がついた。
3年前の「文藝」に載っていて、その時はつまらないなぁーと10ページ位で読み止めたやつだ。
だけども、今回はなんだか面白い気分で読んだ。感心しながら読んだ。
女子社員が仕事中に無駄話をしにいく「何故か腰をかがめて」歩く様とか、感心した。

この作家さんの新聞小説が、今日から朝日の夕刊で始まった。
毎日寝る前に読もうと、そこの部分は後で読む。

プレゼント社での今日のおやつタイムに、ウッちゃんが蕎麦かりんとアートを作ってた。
蕎麦かりんとは、とても美味しく、いくつでも食べられると言っていた。
「1週間前より太ったよねぇ」と私はウッちゃんに言っている。
2007.11.21
 
「こがしリンゴ」
     
母の得意なコンフィチュール「こがしリンゴ」。
正しくは「こがす直前まで煮詰めたリンゴ」。
ホームメイド・スィーツ「こがしリンゴ」はお砂糖をあまり使わないで作っているから
そのまま食べたり、カッテージチーズとクラッカーに乗せて食べたり、すすむ、すすむ。あぁ美味しい。

先週、カルシウムさんの展示会があった。
先々週のショーの評判が良かったようで、いつもは見かけない雑誌の人がいらしてた。
ショーに出たモデルさんも、カルシウムさんの服を気に入って
オーダーに来ていた。これはスゴい、なかなかスゴい。

ショーがあったからかな、ウエディングになりそうなドレスがいくつかあった。
コットンのウエディングドレスなんて素敵!春に花嫁さんになる予定の方、お問合せくださいませ。
式も相手も決まってないけど、いつかのために買っておきたい人もお問合せください。
2007.11.22
相模大野 FOB-COOP 
「キャラメル・ムース」
     
今日は、お歳暮のおつかいで、母と相模大野の伊勢丹へ。
私はお歳暮は出さないけど、私の伊勢丹カードを使うと16%のご優待があるという。
なんてお得なの、使わなくっちゃ!と出かけたけど
2人で会ってランチしてお茶でもしたら、安くなった分など関係ない位になるのになぁ…と
旦那さんが今朝言っていた。その通り、中華のランチをした後に、お歳暮して
FOBでキャラメルムースとフレンチカフェでお茶をした。

FOBのオーナーのマスナガさんがショップのディスプレイ変えにいらしていた。
シルバー色のロングヘア、素敵な色なので、もっとじっくり見たかったけど、こっそりと眺めた。

父・正夫氏の奇行ぶりなどの話で笑って、ゆっくりしたなぁと時計を見たら、もうすぐ17時になっていて
2人で慌てて帰って来た。驚いた。
2007.11.23
鶴間 サカモト 
「口直し・洋梨のシャーベット」
     
ミシュラン東京が発表された事だし、我が家が三ツ星をつけるフレンチ「サカモト」へ
歩いて出かけた。ふた駅隣り、電車で行ってもいいのだが、遊歩道があるので
「サカモト」へは、何故だかいつも片道40分、往復徒歩。

デザートのプレートの「ベシャメル・キャラメリーゼ」というケーキがとても美味しかった。
「サカモト」のスペシャリテで、「サカモト」の奥さんは誕生日に大きなのを作ってもらえるそうだ。
あの大きなのが食べられる嬉しいなと、想像していたら
電車を降り過ごしてしまった事があると言う。可愛い話。

帰り際に、旦那さんが質問して、「ミシュラン」の話をした。
サカモトシェフおすすめの三ツ星は、アルザスにある蛙料理のレストラン。
おっ、イモウトが住んでる方だ。行くべきだな。
2007.11.25
 
「柿の種ブロックチョコ」
     
土曜日と日曜日、伊勢原へ冬kittのディスプレイの材料探しへ。
父・正夫氏に頼んで、リースにできるツルを取りに山の中を散策。
正夫氏がサルのように木に登り、ツルを取り、くるくるまるめてリースが出来た。
出来たのは山小屋風リースなので、12月7日までに洋服屋さん風に飾る予定。

父・正夫氏のアトリエだか山小屋が、伊勢原の山のほうにある。
そこで、父・正夫氏のために買った、質より量のお土産・無印良品のお菓子でお茶にしようとしたら
ダイドコのテーブルが正夫氏のお宝でいっぱい。
「ピクニックスタイルね」と正夫氏の提案で畳に広げた。
「柿の種」の入ったチョコレート、柿の種がナッツのようで意外と美味しかったのに
正夫氏はこっちの方が美味しいと、自分のお菓子箱から柿の種を出して食べていた。

土曜日の夜、ライトアップされた大山の紅葉を見に行った。
あんなに繁盛した大山は初めて見た。大山寺の真っ赤な紅葉、キレイだった。
2007.11.26
 
「ビスコッティ」
     
日曜日、伊勢原の実家で冬kittのお飾り作り。
母作ビスコッティと旦那さんの淹れたコーヒーで、手芸がすすんだ。

土曜日に伊勢原にある「せんしゅう庵」へ行った。
父・正夫氏がしょっちゅう通っているお蕎麦屋さん。
蕎麦ミシュラン(そんなのないです、レストランガイドの蕎麦部門)で神奈川NO.1のお蕎麦屋さん。
私は、10割蕎麦で天ざるを食べた。蕎麦だけでなく、天ぷらや鴨も美味しかった。

オークションをやっています。ご覧になってね!
2007.11.27
新宿・伊勢丹 サロン・ド・クローバー 
「チーズケーキ」
     
父・正夫氏と久しぶりに一緒の歯医者の日。

新宿・伊勢丹のシャネルやグッチのある静かなフロアの奥にある喫茶店
待たずに入れるけど、お茶が735円は高い、正夫氏の持ち金は1,200円だし・・と思案したけど
私がごちそうする番なので入ろうという事になった。品の良いオバサマ多し、ゆっくりできて良かった。

そこで、12月7日(金)8日(土)9日(日)の冬kittお知らせページ用にイラストを書いてもらった。
私の似顔絵、正夫氏曰く「まんま、そっくりの超似顔絵が書けた」そうだ。
今回のお知らせのDMについて、あれじゃダメだね、写真はダメ、イラストじゃないとね、お客さん来ないよ
春はいつやるの?と言っていた。
2007.11.28
モロゾフ 
「チーズケーキ」
     
プレゼント社のベランダの、グリーンが紅くなった。
東京は車も人も多いけど、樹も多い。
電車の窓から、黄色や赤に染まった街路樹が見えて、いい季節。

プレゼント社での今日のおやつはモロゾフのチーズケーキ。
お手頃価格と思えぬ濃いチーズ。手でつまんで食べられてオフィスのおやつとして優秀。

明日の朝は雪になるかもしれないと、天気予報。
最高気温7℃だって。明日は一番暖かな服でお出かけだ。
2007.11.30
ハーゲンダッツ 
「黒糖黒みつ」
     
なかなかやるなぁ、ハーゲンダッツ。11月の新発売は「黒糖黒みつ」。わぁい、おいしーい!

旦那さんの金曜日の夜のお楽しみは、駅前のコンビニでお買物をすること。
「今週も忙しかったなぁ、明日も会社に出ないといけないけれど週末だ
金曜日だもん、自分へのごほうび」と、缶ビールの棚を吟味して、これだ!の1本を買ってくる。
それと、忘れてはならない、オクサマにハーゲンダッツを買わないと。

「出てたよ、出てたよ、ダッツの新発売!」と毎週毎週、興奮気味に、先週も買った「ノワゼット・ショコラ」や
「ビターキャラメル」を、何度も買っている。買った本人は食べないからね、何を買ったかなんて忘れてる。
オクサンは「それ、先週も食べた」とあきれて言うけど、毎週、新発売に出会えて楽しい。

明日から12月。12月のダッツの新発売は、ドルチェシリーズ「モンブラン」。
1度食べれば充分な、美味しすぎる「ドルチェシリーズ」、久しぶりの新発売だ。