スイーツ日記目次

NOTE
TOP
SHOP目次
2008.01.04
「黒豆 和三盆ムース」
     
2日と3日は伊勢原の実家でお正月。

父・正夫氏の山小屋のそばにある「水仙古道」見学に行く。
誰も入らぬ山道に点々と咲いている水仙は、父・正夫氏が植えたもの。
山の中にあった引っ越して更地になった家の水仙の球根を抜いて、自分の散歩道に植えたそう。
父・正夫氏作水仙古道、今が見頃。
明らかに自分の敷地ではないのだが、花の付いているものを全て摘んでいた。

見せ場がいっぱいドラマが詰まった箱根駅伝を2日間じっくりと見てしまった。
お正月3日間が終わって、我が家は今日から仕事始め。

過去の「スイーツ日記」

2008.01.01
渋谷・セルリアン40F 「クリームブリュレ」
     
セルリアンタワー40階のバーが、昼間はお茶が出来るようになっていて
元旦のティータイムに旦那さんと出かけた。

眺望が素晴らしい。
大晦日にNHK紅白で一瞬真っ白になった東京タワーもすぐ近くに見えて
サッカー天皇杯まっただ中の国立競技場も見える。
六本木ヒルズは徒歩5分で着きそうな位近くに見える。
渋谷のスクランブル交差点には10人位しか信号待ちの人がいない。
飽きない眺めの渋谷の40階。

薄くカリカリ部分を多めに作ったクリームブリュレもとても美味しい。
帰る時には遠い山に夕日が沈み、もうカウンターで飲み始めてる人も増えてきて
お正月の贅沢を楽しんでいた。

あけましておめでとうございます。今年も楽しい年になりますように。
2008.01.06
「栗最中」
     
イトコのミワちゃんにもらった栗の最中。
最中の皮と栗餡が別になっていて、自分で作って食べます。皮がさくさくで美味しく食べられます。

昨日、イトコのミワちゃんと旦那さんと、新宿・伊勢丹のカフェで新年会。
フォアグラバーガーのあるカフェ「リジーグ」。土曜日のお昼過ぎでも空いていて良いカフェだ。

伊勢丹のセールになっているショップに参戦してみるか、とのぞいてみたら
セールらしいセール会場となっていて、熱気にやられ退散。
セールではなく、青山のショップへ行って春物で敗者復活戦だ!と行ってみたら
青山の見たかった路面店は、軒並みクローズ。
店内を春物にチェンジするのに5日間もお休みしちゃうそうだ。がっかり。
2008.01.07
相模大野 「naruco cafe」
     
相模大野駅から伊勢丹に向かって、突き当たったら左へ少し歩いて
左側の2階にカフェがあるなと思っていて、昨日初めて行ってみた。
naruco cafe、ウチにこんな空間作りたい!と思うインテリア。
1人のお客様も多く、ゆったり気分になれそうな雑誌も揃っていて、良いカフェでした。
21時ラストオーダーとの事、相模大野にお勤めで仕事帰りにデートの方、オススメです。

「おまもり」カフェが相模大野の南口に移転した。
どの辺だか分からず、まだ行ってないけど、こちらも内装が楽しみ。
前はパン屋さんもやっていたけど、新しくなってもあるのかなぁ。
「あんバタ子」さん、食べたいなぁ。
2008.01.08
ナオちゃんのお土産 「里山栗」
     
冬休みに新潟に帰っていたプレゼント社のナオちゃんからお土産に
栗がふた粒入った小さな和ケーキをもらった。バター味で美味しかった。
昨日まで飾っていたお飾りは、今朝、近所の神社に焼いてもらうよう置いてきた。

五反田駅が工事を始めて何年経つだろう。そろそろ駅ビルが完成する気配。
改札脇にパン屋さんが1件あった程度の駅に、6階建ての駅ビルが現れる。
予測する所、ビルには「おむすび権米衛」と「スープストック」とポールより手頃なベーカリーが入るはず。
コーヒーショップは、五反田だもん、「煙草吸えます」ってお店が入るだろうな。
ビジネスマンの多い街だ、「早い!安い!」が売りの飲食店、昼間から呑めちゃう居酒屋
10分で仕上がる理髪店、足裏マッサージ。目新しいものは入らないだろうな。
ファッション性のない利便性重視のビルが出来ることをひそかに期待。

私は無印良品が出来たら嬉しい。ワンフロアの面積が小さそうだから無理かもしれない。
2008.01.10
新宿・アフタヌーンティー 「ATパフェ」
     
今日は歯医者さんの日。
父・正夫氏とお昼ご飯を食べる日、母に「忙しいのに悪いわねぇ、ヨロシクね」と頼まれる日。

渋谷で歯の治療が終わって、いつもの如く新宿の行きつけの天ぷら屋さんで天丼を食べて
フラフラ散歩しながら、あのドーナツ屋さんの行列を眺めに行った。
寒いからか30分待ち、列短し、今まで見たのの3分の1だ。
並び時だねぇ、なんて言いながら、サザンテラス奥のアフタヌーンティーでお茶。

父・正夫氏、メニューに載ってるランチセットのミニパフェ260円の写真を見たら
「パフェ食べたい」と850円のパフェを頼む。
目の前に来たパフェ、予想外の大きさで、ぶっ倒れそうなリアクションをし、店員さんを驚かせる。

こちらから私も手伝ったけれど、結局「このアイスは本物だね、美味しいよ」と食べていた。
2008.01.11
資生堂パーラーの 「チーズケーキ」
     
プレゼント社の雑用係兼おやつ係りとして、アスクルでたまったポイントを
スィーツに交換した。「アスクルスイート」のサイト、スィーツがたくさんで目移りする。
結局、オフィスでの食べやすさ優先で、さいころみたいな小さなチーズケーキにした。

「チーズの美味しさをそのままに焼き上げた」というだけあって
中にチーズのかたまりが入っている。上等。
皆に「こんなに小さいのに、ひとつ500円もする」と言ってしまったが
後で計算したら250円だった。何を間違えたのだ、私・・・

世の中、明日から連休だ。
連休は寒そうだ。マメカちゃんのメルマガをずっとサボっているし、連休は家で仕事だ。
初売りから働きっぱなしでやっと休める方、お引越しをされる方、などなど
皆々様、寒いので、暖かくして連休をお過ごしください。
2008.01.14
本厚木・晴れ屋 「梅の実とアーモンドクリームのタルト
     
今日、「晴れ屋」さんで食べた梅の実とアーモンドクリームのタルト。
ベリーやチェリーではなく梅の実とは珍しい。
「晴れ屋」さんで漬けた梅の実を使っているそう。甘酸っぱくて美味しかった。

まだまだ先の事ですが、春のkittの日程を決めに「晴れ屋」さんへ。
まだ、きちんとした日程が決まりませんが、3月の初めの頃の金土日の予定。
3月って春kittなんですけど、雪が降ったりするんだよねぇ。
去年の春kitt、最高気温7度って書いてある。3月って寒いんだよねぇ。

この連休も寒かったなぁ。
マメカちゃんの展示会日記を整理しました。メルマガ登録されてません方、ご覧くださいませ。
2008.01.16
 「パイシュー
     
今日のプレゼント社のおやつ、さくさくのパイシュー。
プレゼント社の皆さん、今日は忙しそうに取材やら打ち合わせで出たり入ったり。
私が18時に帰る時に、全員おやつはまだだった。パイシュー、ちゃんと食べたかしら?

今日、18時と早めに上がったのは、帰ってきて美容院へ行ったから。
年末にかけたオオイズミヨウ的パーマ頭が「どうにもこうにも」で、「軽くしてください」と行ってきた。
十分に短くしてもらった。いつもの感じだ。

たまに「スイーツ日記」なるものを36時間位忘れる時がある。スコーンと。
昨日更新してないんじゃないか・・って、さっき気付いたりする日もある。
2008.01.17
 「柚子ママレード
     
先日、晴れ屋さんで柚子ママレードをお年賀に頂いた。
無農薬柚子を使って、晴れ屋さんで煮たママレード、新年に来たお客様に配っていた。
そのママレードと、晴れ屋さんで買ったクロワッサンで朝ごはん。

1月になって、冬らしい冬の日が続いている。
ちゃんと寒くて、なんだか珍しい。ヨーガの夜のレッスンに行く道、寒かった。
特に耳が寒かった。髪を短くしすぎたと思われる。
気に入らなかったら3日後にでも髪型変えたいと言える、気楽な美容師さんなのだが
向こうも気楽なようで、お喋りし過ぎて切りすぎる事が多い。
駅で私を見かけて「切り過ぎたなぁ・・伸びてないなぁ」と思う事があるらしい。
2008.01.18
ロイヤルホスト 「塩キャラメルアイスのパフェ
     
ファミレスミシュラン・あやや(大)に、オススメのロイヤルホストへ連れて行ってもらった。
あやや(大)イチオシのパフェを頼んだ。ホントに美味しい。さすがだ、あやや(大)。
メニューを見て、私が「これ美味しそう」とか「これ気になる」とか言うと
9割がた体験済みでコメント出来るあやや(大)、ドリンクバーを5回位おかわりしてた。
「いつも10杯しますよ」って言ってた。

そんなあやや(大)に会ってみたいと、晴れ屋kittに来る度に言っていたキリカさんを誘って
あやや(大)と3人でお食事した。まずは、相武台前駅の「ジャカルタ・ラーメン」へ。
ジャカルタにラーメンはないので、ジャカルタ風の味付けのラーメン、なんだと思う。
ここのラーメン、私はとても気に入ってる。今日は牛乳スープのラーメンを食べた。

ジャカルタの後にロイヤルホストへ行って、キリカさんは生ビールと塩キャラメルアイスを
頼んでいた。帰る間際に、キリカさんは「ノンダクレ」さんなのに、ビールのおかわりしていない!と
気がついた。ドリンクバーのおかわりばかりして、呑むのにお付き合いもせず
おかわりにも気付かない私達だが、今日は楽しかったと言ってくれた。是非、また、遊びましょう。
2008.01.19
二輪草 「イチゴのムース
     
昨日、あやや(大)と行った二輪草さんのランチのデザート「イチゴのムース」
見た目よりもふんわりな食感。あやや(大)も感激の美味しい和食屋さん。

ランチの後に、あやや(大)の運転で本厚木の日帰り温泉「ほの香」へ行った。
「ほの香」には、あやや(大)の大好きな「麦飯石(バクハンセキ)サウナ」がある。
100畳の部屋の真ん中に、熱くなった麦飯石の塊があるサウナ。
あやや(大)といつも行く岩盤浴より汗はゆっくりじんわり、苦しくないけど脂肪が燃えてるらしい。
あやや(大)超オススメ。

平日の昼間なのに駐車場がいっぱいだ、と感心すると、「麦飯石サウナのおかげですよ」とか
露天風呂に入ると言ってるのに「麦飯石サウナへ行きましょう」とか、とにかく好きみたいだった。
あやや(大)が遅刻しなければ、もっとゆっくり燃やせたのになぁ。
2008.01.21
相模大野・omamoriカフェ 「ミルク珈琲
     
日曜日の午後、旦那さんと移転した「omamori(オマモリ)カフェ」へ行った。
伊勢丹の並びにあった時はパスタを食べに行くってお店だったけど
新しくなってメニューも変わり、「おむすび定食」「さばの味噌煮定食」「コロッケサンド」と
いろんなものが選べて良い。

カフェの入り口、中古(ちゅうふる)の扉が4つ並んでる。
どのドアを使って入るか悩む入り口、上手いなぁ。
椅子に置いてあるヒザカケのチェックも全部違って、可愛い。

その空間にあるカフェのテレビでは、卓球の男子決勝。
それを30代の男の人と、倍くらいの年の男の人と、もう一人の男の人がビールを飲みながら
熱くなって見ていた。選手の性格とかクセとかにも詳しく、盛り上がる3人の歓声
なかなか見ない光景、いい体験をした。何度も笑ってしまった。
omamoriカフェと同じオーナーが、卓球が出来るカフェもやっているから、だからだと思う。
男子ファイナルは「18歳!」が「2連覇!」したそうです。
2008.01.23
 「花園饅頭
     
素晴らしいリースを作ったから中央林間へ持って行くと
数日前から父・正夫氏が言っていたので、ひとつ300円の花園饅頭を用意して待っていた。
11時に着くように来ると言っていたのに、ウチに来たのは13時。
伊勢原駅の階段の所でラーメンも食べてきた。

父・正夫氏、伊勢原駅北口の交番の横のポストへ手紙を投函して電車に乗った。
3つ位駅を過ぎた所で鞄を開けると、出したはずの手紙が入っている。
間違えて、中央林間へ持っていく大事な書類と写真を投函してしまったようだ・・・
伊勢原駅へ戻って、郵便屋さんが集荷に来るのをラーメン屋さんの窓からのぞいて待った・・・
という訳だ。こんな寒い日にお疲れ様だ。

花園饅頭は皮が美味しい、大和芋でふっくらさせて重曹が入っていないから臭くないし
小豆もいいの使ってるし、砂糖は和三盆だし、千円分なんてあっという間に食べちゃうよって
父・正夫氏、疲れた様子もなく食べていた。
2008.01.24
澳門土産 「紐結糖
     
先週会ったキリカさんが澳門(マカオ)旅行のお土産に紐結糖(ヌガー)をくれた。
落花生(ピーナッツ)が入っていて美味しい。
初対面のあやや(大)にまでヌガーのお土産を用意していてくれた。
後日、夜勤の仕事場からのあやや(大)のメール。「マカオのお菓子かなり美味いっす」あやや(大)満足。

私はあやや(大)のワードローブをほとんど知っているので
この前会った時のコーディネートを「おかしい」と助言した。もっと可愛いく見えるイロイロを持ってるはず。
当たり前だが、気にするあやや(大)。キリカさんが「また?」と言う位
「これ着なければ良かった」「ブーツ買いに行きたい」「帰りたい」連発。
可愛そうな事をしてしまったが、あやや(大)は「これからも注意してください」と前向き。ビシビシ言うよ。

自分のカッコ「おかしいかも?」って思い始めると、帰りたくなるの分かる。
キリカさんも冬kittの時に「変な気がして着ていられなくなった」とコートを脱いで来てたし
私もパーマ頭を10日位で切っちゃったし、自分だけやたら気にしちゃう事ってあるもんだ。
2008.01.26
 「シャンパン 赤ワイン 日本酒」
     
昨晩、トサカさんが泊まりました。
ウチで昨日の18時頃から飲み始めて、28時位まで飲んで喋って
朝の10時頃、仕事へ出かけて行きました。
昨日は大して飲んでいないようで、調子良さそうに出勤していきました。元気健在。

トサカさんと旦那さんが、美味しそうに楽しそうに飲んでました。
トサカさんが、独学で見られるようになったと手相を見てあげてました。
巧い事、言ってました。さすがです。
酔っ払いの独学なんで、「財を成します」が10分後には「ダメですね」になっていましたが
酔っ払い2人の手相合戦・真剣勝負は1時間続いてました。

冷めた頭の私は、「バカじゃないの?」と言いつつ、ニヤニヤしながら見てました。
晴れ屋のあの部屋を「占い・トサカの部屋」にしたら儲かるかもなぁ・・と考えながら。
「ワインボトルの転がる部屋で、あなたの明日を明るくしましょう」トサカさんの明日が見えてきました。
2008.01.27
中央林間・UTORO 「コーヒーゼリーぜんざい」
     
中央林間駅北口すぐにあるこじんまりな喫茶店「UTORO」。
20年だか30年だか続いている、いかにも喫茶店に初めて入った。

メニューを見ると、昔ながらなナポリタンやピラフのフードメニューに混ざって
和風&洋風な普段お目にかからないものがあって
私は「和風餅入りホットサンド」を頼み、旦那さんはコーヒーゼリーぜんざい。
両方とも、また来て食べたいと思った。

「UTORO」の後に、オダサガ方面へ歩き、住宅街を散歩していたら
特設風ポリスボックスがあり、おまわりさんがいるマンションがあった。
それ程ハイクォリティーなマンションにも見えず、なんだろなぁと思っていたら
アマリ大臣が住んでいるそうだ。
なんにもない中央林間の住宅街に24時間立っていなければいけないおまわりさん、大変だなぁ。
2008.01.28
オリヴィエ作 「kitt」
     
イモウトの彼のオリヴィエが、日本に遊びに来るのにお土産を作ってくれています。
もみじの葉と、「kitt」の文字を粘土で作って焼いて、陶器を作ってくれたそうです。
フランスからメールで画像が送られてきました。
イモウトとオリヴィエは、今晩、成田に到着します。そして、明日のお昼ごろ我が家に来ます。
Bienvenue!!OLIVIER !」(ようこそオリヴィエ)と唯一覚えたフランス語で出迎えます。

スーツケースに手作りのお土産やフランスのオススメ・スィーツをたくさん詰めて
準備完了の先週金曜日、なんとオリヴィエはインフルエンザで入院してしまいました。
病院のベッドで、意識がモウロウとしながら「スィーツは詰めたから大丈夫だ」とか
うわごとを言っているようです。

可愛そうなオリヴィエ、今回は日本に来られません。
頑張って働いて、やっと取れたバカンスがフランスで療養になってしまいました。
イモウトはオリヴィエを置いて日本に来るしかないし
乙女な心のオリヴィエ、ベッドでシクシクしていないか心配です。
2008.01.29
フランスのお土産 「チョコレート」
     
オリヴィエが日本に来られなかったし、今日は寒いし、家でゆっくり仕事だと思っていたら
父・正夫氏から電話があった。「今日、来ないの?帰り送っていくよ」って。
イモウトとオリヴィエが正夫氏に買ってくれたシャツと、チョコレートのお土産が
とても嬉しい様子。じゃぁ、夕飯に行くよと、伊勢原へ夕ご飯を食べに行ってきた。

オリヴィエの来日が中止になってしまった事を友達に知らせたり
昨日のスイーツ日記に書いたら「えっー残念!」と数名様からお声を頂いた。
オリヴィエはもう退院して自宅で安静にしているそう。
イモウトが発つ時にオリヴィエに会ったら、泣きはらし赤い目をして、嗚咽、
「皆さんにすいません」と、「今度行く時はよろしくお願いします」と号泣。
「ボケ老人みたいに何度も同じ事を言っていた」とイモウト談。
ベッドでシクシクどころではなかったようだ。お手紙でも書いてあげよう。
2008.01.31
奄美特産 「まめぼっくり」
     
お友達のムライさんが送ってくれた「まめぼっくり」というスィーツは
黒糖と豆のみで出来ている奄美のお菓子。
去年の夏に一緒に奄美へ行った時に買って、美味しかったから取り寄せたらしい。
さすがだ。私はこのスィーツの存在自体、知らなかったけど、確かに美味しい。
龍郷町発の「まめぼっくり」、奄美の人達も大して注目していないと思われる。美味しいよ。

2月の連休に奄美からお友達の「あげげ」が遊びにやってくる。
ムライさんもお友達なので、「一緒にあーそーぼー」と誘ったら
連休は、ドームのテーブルウエアフェス、パクチーハウスのイベント、天然酵母教室
そしてカービング教室と、スケジュールいっぱい、大忙しだ。
「あげげ」を連れてフラフラしたい所はいっぱいあるから、2人で遊んでるよって言っても
ムライさんは、休日なのに休む事せず遊びに来てくれるはず。
満員電車で肋骨にヒビが入って痛いと言っていた。でも必ず現れると信じている。