2008.04.03
能見台 ル・シュクル 「焼き菓子」
     
プレゼント社で始まる仕事、地域密着グルメマップは今回、京急の「能見台」。
「おっそこ行くか!」ククッと笑う京急マニアさん、ちょっと楽しみでしょ。
京急・各駅の停まる駅で人気の情報誌「京急線・普通電車の旅」は
プレゼント社で作っています。

能見台1発目のスィーツは、ル・シュクルの焼き菓子
プレゼント社のシャチョー様が能見台の下見へ行きお土産です。

下見は、朝早く集合し夜遅くまでその地を歩き回る。
昨日は朝コーヒーショップでオススメだからとカレーを食べて
ランチもなんでだかカレーを食べて、 24時に帰宅したら家でもカレー…
さすがはシャチョー様、はずさない。

過去のスイーツ日記

2008.04.01
 「ゴマ飴」
     
お友達のアマミさんからゴマ飴やソバかりんと、素朴で美味しいスィーツが届いた。
アマミさんはシマを脱出して鹿児島に住み始めたので、アマミさんではなくカゴシマさんになった。
カゴシマさんは初め鹿児島で、築130年の家に住んだ。
すきま風のある家の中は、外と同じように寒いらしく、たくさん着込んで生活していたらしい。
春が近づいて、カゴシマさんは築75年の家に引越しした。過ごしやすいらしい。

我が家は築17年位の集合住宅。この辺では、かなり古い。
最高気温18度の晴れの今日は、全部の窓を開けてもポカポカだ。過ごしやすい。

2008.04.04
 「鶴の子」
     
同じ集合住宅に住む方からお菓子を頂いた。
お高そうな入れ物に入った「鶴の子」という九州のお菓子。
和なマシマロ。銘菓っていろいろあるなぁ。

数日前に水仙やミツマタ、夏みかんをおすそ分けしたら、お礼にと鶴の子と漬物をもらってしまった。
水仙やミツマタは父・正夫氏の山小屋で育ったもので、夏みかんは山の中の。わらしべだ。

父・正夫氏の山小屋付近の空き地にミモザがたわわに咲いている。
1軒家カフェでは必須アイテムの黄色い水玉・ミモザの木が何故こんな所に・・・?
ムスカリも200個位咲いていて、探すとヒヤシンスも咲いている。
こんな山ん中の空き地に何故だ?誰だ?父・正夫氏だ。
数年前にホームセンターで小さなミモザを買ってきて植えたそう、人の土地に断りもなく。
手入れはせずに放って置くと育つらしい。「ふーん、それミモザっていうの」と伊勢原のターシャは言っていた。

今週末も伊勢原の実家へ行く。父・正夫氏、70歳を超えたのでそろそろPCデビュー。
2008.04.06
旦那さん「花巻手作り中」
     
伊勢原の実家へ泊まって土曜日。
母のおフルのパソコンを父・正夫氏が使えるように
私がいじっている間、旦那さんは料理教室に参加。

母が毎週行っている料理教室「クラブサタデー」は
伊勢原公民館で好き勝手に料理を作り、お喋りを楽しむ。土曜日は花巻と豚の角煮。
旦那さんは、オバサマ達の指示通り、花巻作りを手伝ってきた。
ふかし立ての熱々花巻はモチモチでとても美味しかったそう。

旦那さんは排水溝の掃除やら後片付けで腕を見せてきたらしい。
日頃、鍛えているからね。見せ場があって良かった。
2008.04.07
FOB カフェ 「ブルーベリーチーズケーキ」
     
ヨッチャンと相模大野の「オマモリカフェ」でゴハンを食べて
「FOB」でお茶をした。

ヨッチャンは、この前のカルシウムさんのコレクションのお手伝いをした。
コレクション前にカルシウムさんが人手が欲しいと言っていて
使い勝手のいいヨッチャンを紹介した。ヨッチャンは自分の仕事がお休みの日に
カルシウムさんのアトリエまで通った。壮絶に忙しいコレクション前のカルシウムさんで
十分にいい働きをしてきた様子。カルシウムさんにも、丁寧にお礼を言われた。良かった、良かった。

さっき、TVでカトウローサちゃんがカルシウムのコレを着てた。
最近、雑誌でも良く見かけるぞ。kittのSHOPページ、今週末はカルシウムさんを更新します。お楽しみにね。
2008.04.08
中央林間・二輪草 「桜豆腐」
     
日曜日の夜に二輪草さんへ食事に行った。
ライトアップされた夜桜を眺めながら、春の和食。
ここ数ヶ月続いた長くて重い仕事が終わって、呪縛が解かれたという旦那さん
休日に仕事をしないでいいというのは久々。
日曜日の夜で二輪草さんのお客様も早めにひいて、二輪草さんとお喋りしながら
ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり、くつろいでしまった。

デザートの黒糖ケーキと一緒に「点てたくなったので」とお抹茶を点ててくれた。美味しかった。
二輪草さんは、いつかお蕎麦を打って出したいと言っていた。
定年後のお父さんが何故だかハマる蕎麦打ち。私の近くの、独身の女性にもハマっている人がいる。
手打ちの美味しいお蕎麦を食べると、外で気軽に食べられなくなる。
2008.04.09
 「手打ち蕎麦」
     
たまーにたまに手打ち蕎麦が我が家に届く。
独身女性の休日の楽しみは蕎麦打ちトサカさんが打って送ってくれるのです。
 
クール便で受け取った包みをほどききれいな蕎麦を見て、私は毎回笑います。
蕎麦の太さが揃っていて、「あぁ、トサカさんだなぁ」って感心して笑います。
神経質ではないのに器用で丁寧、蕎麦打ちに向いていると思います。私の10倍位の力もあるし。
 
呑んだ後のラーメン感覚の蕎麦屋をやりたいと妄想してました。
まだ妄想は続いているでしょうか?桜が終わりますが、今年も独りでお花見行ったでしょうか?
 
塩で食べたい美味しい蕎麦、次も待ってます。
2008.04.10
 「洋風ドラ焼き」
     
1日が早い。
お昼ごはん後、「宇治抹茶のキットカット」を食べたと思ったら
もう20時過ぎてる。夜のおやつだ、チーズクリームの入った洋風ドラ焼きだ。
プレゼント社のシャチョー様、毎日お決まりの小眠りの時間だ。

昨日のスイーツ日記に「トサカさんの手打ち蕎麦」の事を書いたら、
今朝、トサカさんからお蕎麦が届いた。驚きだ。
昨日の午前中に打って送ってくれたそう。私は日記を夜書いたから音信不通の以心伝心だ。

今日のお蕎麦も美味しかったです。
2008.04.11
 「りんごパイ」
     
今日もあっという間の1日だ。
朝ごはんにKAYAの黒蒸しパンを食べたと思ったら、もう17時だ。
急いでお昼ご飯だ。「グーチョキパン屋」の「りんごパイ」、アップルパイではない味。
とても美味しいパイ、KAYAで買えます。

今日は家で仕事。SHOPのページを作る。
SHOPページの写真撮影や画像処理は、とても苦手。
kittは週に4点位しかアップしないというのに、撮影と画像処理で2日位かかってしまう。
上手く出来なくて「なんだかなぁ・・」と思いながらだから、余計に時間がかかっている。

お買い物ページ作り、商品の説明は楽しい。
お客さんの顔を思い出すと、オススメトークがどんどん進む。
今日は特に楽しく作った。暖かかったし、気分も良いのでプレゼント企画もオマケに付けた。
感謝の気持ちを込めてのプレゼントです、おひとり様ですが、当ててください。
2008.04.13
旦那さんのお土産 「ハワイ最高のチョコレート」
     
旦那さんは友達が少なめだ。
友達は3人いると言っているが、私が知ってるのは1人だけだ。
その友達と土日に旅行へ行った。友達との旅行は大学の合宿以来だそうだ。
旅行先は、映画「フラガール」に魅せられて、「スパリゾートハワイアンズ」(常磐ハワイアンセンター)。

宝塚などレヴュー好きな旦那さんは、フラガールによるショーが最高だったと
帰ってきて興奮気味に話していた。40分間、立ち見したそう。
そう、「ハワイアンセンター」は人気のスポットなのだ。ホテルもなかなか取れず
結局、宿泊は「ハワイアンセンター」からタクシー&電車で40分位離れたホテル。
どうやら「フラガール」上映前から人気らしい。

「ハワイアンセンター」のお土産のチョコレート、「ハワイ最高の」と渡されたが
何が最高なのかは不明。
2008.04.14
中央林間・麺屋のすけ 「白(塩とんこつ)ラーメン」
     
あやや(大)が突然やってきた。
お昼過ぎだったので、2人でラーメンを食べに行った。
中央林間の駅そばに出来た「のすけ」ラーメン、たまに1人で入る、好きなラーメン屋さんがやっと出来た。
14時ごろ行っても満員の時もある。中央林間に久々登場、活気のあるスポットだ。

あやや(大)は車のお直し代を払った帰りにやってきた。
2月の終わり頃、後ろのガラスをオールクラッシュしたお直し代の22万円を「今頃払ってきたの?」
と聞いたら、3月中旬に衝突したらしい。2月のお直し代より高額。
確か1月頃にもぶつけてる。これは軽めだったけど、お直し代で車1台買えそうだなぁ・・・

月イチで車ぶつけてたら、落ち込む。
落ち込みやすいあやや(大)のため、「高額払ってきたお祝い」にとラーメンをごちそうしてあげた。
あやや(大)の頼んだ「黒ラーメン」(塩とんこつに魚系スープ)も美味しかったし、元気になったと思う。
突然でいいので、又来てね。
2008.04.15
目黒・オッジ 「ココアカステラ」
     
イトコのミワちゃんがプレゼント社へ来社。
目黒川沿いにあるオッジのココアカステラをお土産に持ってきてくれたので
緑の増えて来たプレゼント社のベランダでティータイム。
「この人どんな暮らしをしてるのだ?」というような昼下がりショットが撮れた。

プレゼント社のシャチョー様は、仕事の合間にマンガを読んでいる。
必死に読んでいる。それが今の仕事。
「あたっ!あたたたた!」「ひでぶー」「ぶげ!ごげ!」「あべし」の
あのケンシロウを描いている人に明日インタビューなのだ。「北斗の拳」を知らない訳にはいかない。
満員電車でも、ブックカバーをせず「北斗の拳」を読み続けるシャチョー様は
心なしか顔がりりしくなっている。闘う準備は出来ている。

なんと北斗の拳はもうすぐ25周年。東京ディズニーランドと一緒だ。
2008.04.16
 「グレープフルーツ・ジュース」
     
今日は1%の秋・展示会。
売れなさそうな所がカッコ良くて欲しいと思う服があって
デザイナーのオガワさんにそれを言うと、やっぱりそう思って作ったと言う。
このブルーは難しかろうと、わざわざ選んで作ったと言う。すごくカワイい、かなりお好み

展示会・受付嬢のカーズのアンちゃん、いつかの夏より痩せていた。
アゴがとがっていたので、「ヤマダユウに似てるよ」と大きくほめた。そしたら
ミニユのモデルをやってるムラカミさんが「いつも似てると思ってた」と言う。
一緒に行ったシズカちゃんまで「鼻と口が似てる」と言う。えっ!だ。

今日の展示会はヴィオレ・ブーケのシズカちゃんと行ってきた。
表参道のシャネルのビルの上にあるレストランでランチをした。
表参道の街路樹の先と、ヒルズの上の方だけが見える、とてもいい場所、又使おう。
2008.04.17
 「チョコレート」
     
母が那須高原のアンティークジュエリー美術館へ行ったお土産にくれたチョコレート
どこだかだったか、だれだかが作っただか、ちょっと良さげなチョコレートらしいけど
ちゃんと調べず食べた。イチジクの絵が書いてある。旦那さんがアボカドの味がすると食べていた。

数日前にセパさんから「フランスから届いたイモウトさんのお手紙を貸してください」と
電話があった。「消印をちょっと使いたいんです」って。
セパさん、何するのかなぁって、切手部分をスキャンしてメールで送った。
数日後、納品と一緒に届いた展示会のお知らせに使ってあった。さすが、イイ感じ。

セパさんのラメ・チューブトップがとても人気です。
予約販売を開始しました。驚異のリピート率、楽天社員さんが驚いています。私も驚いてます。
皆さんも「なるほど、使える!」って驚いてみるのは、いかがでしょうか。
2008.04.19
ハーゲンダッツ 「クリスピーサンドの練乳いちご」
     
プレゼント社の仕事で「小京都特集」があり、第1弾が「犬山」。
地理に疎いワタクシはもちろん初めて聞いた地だが、名古屋から電車で30分
国宝のお城や、文化財指定の建物があり、散歩しがいのある古い町並み、まさに小京都。
明日とあさって、出張に同行して犬山旅行です。わぁーい。

小京都巡りのスケジュールは私が立てた。
半日以上かけて、休憩場所に基準をおき作ったスケジュールは
文化財の邸宅内にあるフレンチレストランで夕ご飯。たくさん歩くけどちょっとイイ服着てかねば。

写真・ダッツのクリスピーサンド「練乳いちご」は、ずっとずっと前に旦那さんが買ってきて
撮影してからもちろん食べたけど、スイーツ日記に載せる事なく画像保存。
旦那さんのお土産は「裏スィーツ」と呼ばれるフォルダにたくさん入っている。
2008.04.21
有楽苑 「和菓子とお抹茶」
     
小京都「犬山」への小旅行、天気にめぐまれ、UVケアもしなかったので日焼けして無事帰宅。

小京都・犬山巡りでのオススメの休憩場所は「有楽苑」。
国宝の茶室があり、庭は茶花植物園になっていて
お茶で使う植物が300種類もあるという。

手入れの行き届いた庭を散策した後に、お抹茶と和菓子を頂いた。
嬉しい事にお客様が少なめ。お茶を頂いている間も他に誰も来ないし
庭の撮影もしやすいし、旦那さんの突撃取材もはずんでた。

犬山は建築好きな人にはたまらぬ町。江戸時代のお宅がいくつも残っている。
日曜日は「城下町着物デー」をやっていて、そんな町並みにお着物姿が見られた。
小京都満喫。
2008.04.23
犬山の Cafe 樂
     
犬山で入りたかったカフェ「樂」で
プレゼント社のお土産にテイクアウトが出来る「げんこつケーキ」を買った。
犬山銘菓に「げんこつ飴」というキナコの飴がある。
なので、犬山カフェ「樂」の「げんこつケーキ」もキナコたっぷり。
キナコのパウンド生地にホワイトチョコレートがつぶつぶ入っている。
キナコの香りが良くて、とても美味しかった。
時間があったら、ここでコーヒー飲みたかったなぁ。

犬山旅行から帰ってきて、なんだってかんだって忙しい。
おまけに「頑張ったのにうまくいかん!」「こんな小さなミスをしてしまった」
「大海原に私ひとりで心細い」みたいな「しょげた気分」になる。
新入社員みたいだ。20時から、もうひと頑張りすれば明日は楽だ。
と、思うのだけど新入社員じゃないから、今日はプールとサウナ。
泣いてもいないのに、目がはれている。お疲れですからサウナです。
2008.04.24
セ・パ・グラーヴさんで 「ラムレーズンの紅茶」
     
セ・パ・グラーヴさんの秋冬展示会でお茶とチョコレートを頂いた。
今日の紅茶は何フレーバーだ?と考えながら飲んだのだけど
「ラムレーズン」とは当てられなかった。

セパさんの秋冬、アトリエに入って挨拶もせず、「カワイーカワイー」と言いながら
じゃんじゃん見た。毎回言ってる気もするけど、秋冬もカワイー、イイ感じ。
セパさん、「苦労しました」と、かなりな生みの苦しみがあったから、納得の良いものが出来たそう。

「楽天kitt」で売っている「セパさんのラメ・チューブトップ」が売れ売れです。
ずっと前からのkittのお客さんは驚いちゃうと思うけど、kittが人目についてます。
楽天のベアトップ部門・今週のランキングで1位になってます。大感謝。
(1位になりながら在庫がなくて申し訳ない限りなのですが)
楽天の売上ランキングなんてのは、広告代払えば1位にしてくれるんだと思ってたけど
違った。知らない間に1位になっていて、お客さんが教えてくれた。
同型同色の服が3枚以上売れるなんて、私の洋服屋人生、初めての出来事。毎日緊張。
2008.04.26
渋谷・四季善 「お酒アイス 黒糖アイス」
     
ひどい腰痛になった。
ちょっと痛いな位だったのに、ソファで昼寝したら大腰痛になった。歩くのも困難。
駅まで行くのに何人ものお年寄りに抜かれてしまう。
「先生助けてください!」と、行きつけの四ツ谷のカイロへ行った。

先生に診てもらったら、すっかり良くなったようで
地下鉄の移動なんて階段ですませて、帰りの電車では妊婦バッジをつけてるヤングに
席をゆずっちゃったりして快調。
(席をゆずられたのに、なんであの妊婦さんはお礼を言わないのか・・未熟な私はちと不満。
こういう子が親になるのかぁ・・心して社会生活にのぞまなければ、と思う。)

元気になったしガツガツ食べたいと、旦那さんと渋谷の「四季善」さんで美味しい和食を食べてきた。
最後に、食べた事のないアイスを出してもらった。日本酒アイス、黒糖アイス、どちらも濃くて美味しかった。
2008.04.28
ヨコヤマさんの作った 「お昼ごはん」
     
ヨコヤマさんが、近所の一軒家からマンションへ引っ越したので
日曜日に旦那さんとお宅訪問に出かけた。

お昼に出かけたので
家庭料理の域を超えた素晴らしいランチをごちそうになった。
元バオバブオーナーだ、さすがの野菜たっぷりランチ。

ヨコヤマさんはとても元気だ。
大きな病気をした時でも、どんな時でも、自分が死ぬと想像した事がないとカラリという。
大きな病気は、治療しながら良いお付き合いを続けていて
担当の先生に「私の余命はどの位?」と聞いたら「あと20年か30年」と言われたという。
ヨコヤマさんは明日で61歳だ。もっと元気になりそうだ。
2008.04.29
シティボーイズ 「オペレッタ・ロータスとピエーレ」
     
天王洲アイルへシティボーイズ・ライブ「オペレッタ・ロータスとピエーレ」を
旦那さんと観に行った。

オオタケマコトが「私達も年を取りましたが、お客さんも年を取りましたね」というよう
ゴールデンウィークには毎年必ず見に行っていた20代の頃から
お客さんにお姉さんお兄さんが多いなぁと思っていたが
お久しぶりに行った今年もやっぱり私よりお姉さんお兄さんが多かった。

気合いを入れていなかったので、今年は当日券。
1時間早めに並んで良かった。あと5人位遅かったら席がなかった、立ち見になるとこ。
いつものゲストのナカムラユージさんと、今年のもうひとりのゲストはピエールタキ。
シティボーイズのメンバーのように馴染んでいた。
2008.04.30
 「ペコちゃんのほっぺ」
     
おシャレとは無縁の街・五反田に、お洒落ビル「レミィ」が出来た。
歴史のありそうな古い古いとうきゅうが、「レミィ」にリニューアル・オープンした。
今日の夕方、見学に行った。

代官山の駅前にある「サイン」というカフェが入っていた。
代官山ではお洒落過ぎて気恥ずかしくて入れないが、五反田ならば入ってもいいかなと思う。
のぞいてみたら半分位が60歳以上で、残り半分近くがスーツ姿のサラリーマン
ターゲットの20代OLさんは、ほんの少し。誰でも入りやすいカフェなんだと思う。

レミィに不二家があったので、おやつを買った。
不二家のお菓子が買えるようになっていたの知らなかった。

プレゼント社のベランダで育ててる多肉植物の先が割れて、鮮やかな花びらが出てきた。とてもきれい。