2008.05.02
ヨッチャンのお土産 「わさびせんべい」
     
ヨッチャンがお土産を持って遊びに来てくれた。
長野銘菓「わさびせんべい」、2人で手芸しながらパリパリ食べた。
たまに鼻にツーンとくる、「あたり」がある。

ヨッチャンは、長野へ「合宿免許」に行っていた。
教習所のお泊り施設はネット環境が整っていて、ジムもミニシアターもあったそうだ。
金曜日にはケーキバイキングもあり、無料で楽しめるという。スゴいなぁ。

免許取得のため、素晴らしい日々を送ってきたヨッチャン
今日はフタマタで最後の試験。
見事合格して免許証を持って現れると思っていたのに、87点で落ちた。
キムラさんに「落ちる人なんているんだ」と驚かれた。
連休明けに即再受験の予定。がんばれ、ヨッチャン!

明日から4連休です。皆サマ、良い休日をお過ごしください。
2008.05.05
母作 「シフォンケーキ」
     
ゴールデンウィークは、ぐうたら。
前半は、伊勢原の実家へ行ってたくさん食べて
今日は、川崎の実家へ行ってたくさん食べた。
伊勢原へ行く時にちょっとゆるめのパンツが、帰る時はパツパツになっていた。
ダラダラと食べ続け、正月のようだと父・正夫氏も言っていた。

ゴールデンウィークに「相棒」という映画がヒットしている。
連休前に「相棒」という文字を目にすることが多いなと思ってはいたけど
関心がわかず、ヒットものに弱い我が家は何も知らずにいた。
(3月にテレビに映らなかった日は1日だけという超売れっ子な
「グゥー」というお笑いの人も、最近知った。)
伊勢原に2日間いて「相棒」に詳しくなった。再放送に重ねて、正夫氏独自の解説が入り
かたよった知識が身に付いたように思う。

母作シフォンケーキ、膨らみがもうひとつ足りず、今回は少しだけ失敗。
私が泡立てた生クリーム、2秒多めで固くなった。

先月のスイーツ日記

2008.05.01
紀伊国屋 「イギリスパン」
     
先週、展示会で南青山へ行って、紀伊国屋仮店舗の前を通り
イギリスパンが見えたので、ついつい買った。
ムラカミハルキ氏が、紀伊国屋スーパーのイギリスパンについて
何かを語っていたような気がしたけど、なんだっけなぁ・・と買った。
思い出せない事が増えたなぁ・・と。

旦那さんの大学時代の卒論は「ゼミ始まって以来の文章量」で「若者文学論」
ハルキ様の事をたくさん書いたと、誇らしげに言う。
だけども「紀伊国屋のイギリスパン」についてなど何も思い出さない。

天才的な記憶力のイトコのミワちゃんにも聞いたけど思い出せない。
気になって、ハルキ様の本をめくってみてる。
「ダンス・ダンス・ダンス」で、「僕」が「紀伊国屋のバターフレンチがスモークサーモンに合う」と
言っているけど違うんだなぁ。コラムっぽかったんだよなぁ。

仕事が片付かず、ゴールデンウィークに4連休も出来るかしら・・と心配してるのに
気になることがいろいろある。
2008.05.06
たまプラ・アーリーバードカフェ 「ベーグルサンド」
     
たまプラーザの徳多朗さんのカフェ「アーリーバードカフェ」へ遅いランチに行った。
15時過ぎ、ランチタイムの大繁盛だった熱気が残っていて、やっと席が空いてきたという感じ。
メニューも売切れ御免が多く選べないので、どこのテーブルにも同じようなお皿が乗っていた。
パン屋さんのカフェだ。どのサンドイッチでもとても美味しいから良し。

ランチを終えてちょっと散歩して、たまプラの駅で「甘味をちょっと食べたいな」と
旦那さんが言う。グランベリーのアリスへ寄ってもいいな、とも言う。
連休に食べ過ぎたから今晩は断食すると言ってたはずで、しかも今日中の仕事があるはず。
何を言ってるのだろうと見ると、「1番いいのはココに『とらやカフェ』があって、お団子とエスプレッソが
あったらいいなぁ」とニヤニヤと妄想していた。

旦那さんは電車で居眠りをして目覚めると、妄想からも覚め
甘味なんて食べてる暇はないと現状を把握し、どこも寄らずに帰ると決意。
とうきゅうで大福と甘納豆を買っていた。
2008.05.08
五反田スターバックス 「コーヒージェリーフラペチーノ」
     
プレゼント社で仕事中、眠い上にお腹が空いたのでスタバへ買い物。
只今人気爆発中のサマードリンク「コーヒージェリーフラペチーノ」初体験。
いつもながらメニューの値段表はトール(480円)からの記載ですが
フラペチーノは1番小さいサイズ(ショート380円位)も頼めます。覚えておくと便利です。
頼む時「ジェリー」と言うのは恥ずかしいけど美味しいです。

晴れた五月のお洒落は好きだ。
半袖Tシャツに前開きワンピースを羽織れば出かけられる。
いい季節だなぁと、今日もヌードのTシャツにイチパーの真っピンクの長袖で電車に乗った。
しかし、風邪をひきそうになった。寒い!冷房がひんやりと効いている。もうそんな季節か…
プリーズ巻き物モモヒキカーデガン、いやいやニットカーデとストールが欲しい位だった。

週末は寒くなるとの予報。巻き物お忘れなく。
2008.05.10
相模大野・FOB 「メープルケーキ」
     
夕方、FOBのカフェでケーキを食べた。
ミルクレープを食べる気満々で行ったら、なかったのでメープルケーキにした。
とってもとても美味しかった。良かった。

FOBのメニューがあれこれ値上がりしてた。
スーパーからバターが姿を消して、私の朝ごはんもトーストにマーガリンとなってしまった。
卸業者でもバターがないという。ケーキを作って売るのは大変なんだろうな。

伊勢丹でリングを見てたら、10万円位のプラチナが5月末には3万円値上がりするって。
18金も上がります、って。買うなら今です。しかし、残念ながら気に入りがございませんでした。

SHOPページの更新が遅れました。
眼精疲労がひどく、遅れました。ブルーベリージュースをたくさん買いました。
2008.05.13
クメさん作 「チーズケーキ」
     
今朝、お友達のクメさんからチーズケーキが届いた。
昨日はワタクシ誕生日。なので、お祝いのスィーツです、手作りです。
売り物ではない手作りスィーツはとっても美味しいです。
買えない味は最高です。クメさん、覚えていてくれましてありがとさんです。

クメさんは何故だか最近スィーツ作りにハマっている。
えっ君が手作りするんですか?って驚いたら、実験が好きだから面白いらしい。
ウチのイモウトもお菓子作りは実験だと言っていた。
同じレシピで作っても、混ぜ方やオーブンの大きさでお菓子は出来映えが違ってくる。
そこが魅力のよう。

この春で、お友達のクメさんと出会って20年も経ってしまったとの事ですが
変わらぬクセ字が嬉しい。
2008.05.15
「クリスピークリームドーナツ」
     
今日は歯医者の日。
治療が終わって、父・正夫氏と新宿で食事して、ドーナツを買いに並んだ。
何故だか正夫氏は「クリスピークリームドーナツ」を気に入っている。
ドーナツ屋さんの前に行ったら「待ち時間40分」。それでも並んでみようと言い出した。

アソート12個のひと箱1,800円を選んだので待ち時間40分とあっても10分程度で買えた。
正夫氏満足。いいお土産が出来て嬉しそうである。
あの箱持って歩いている人の気持ち、きっと皆一緒だ。

今日は日差しが強かった。
ドーナツ屋さんには並んで待つ人のために日傘が用意してあった。
2008.05.16
ヨッチャンから 「フルーツゼリー」
     
ヨッチャンからお誕生日プレゼントにもらっちゃった。
フルーツの果肉が入ったゼリー、とっても美味しいわ。
暑い日に、大きなグラスでアイスティーを注いで食べても美味しそう。

高校生の時からkittの雑務を手伝ってくれるヨッチャンに、近頃、お手伝いに来てもらっている。
大量に納品されたラメチューブトップの縫い目を一枚一枚検品したり
撮影する服にアイロンしたり、ノベルティー作りをしたり、キムラさんの服をリフォームしたり
キムラさんちのランチョンマットを縫ったり、とても良い働き。

ヨッチャン只今迷走しながらシューカツ中で、時間がある。
時間があるからイロイロ考えちゃう、私、何が出来る?何しよう?どうしよう・・・

ヨッチャンがkittの仕事に来たおととい、夕方トサカさんが現れた。
途中から旦那さんも参加して、4人で「カワウソ」さんでゴハンを食べた。
キムラさんはパンチあるメニューを、トサカさんは赤ワインを次々頼んで、楽しい時間。
「なんでもやっちゃえばインだってば」って言うお姉さん達を見て
ヨッチャンは「私はしっかり手に職をつけよう」と思ったはず。ガンバレ、ヨッチャン!
2008.05.17
表参道・大坊 「ミルクコーヒー」
     
とても久しぶりにkittで新しいブランドを取り扱う。
秋立上がりからお願いするアクセサリーブランドの「マーダーポーレン」さん。
植物の大好きな女性のデザイナーさんが作るアクセサリーの展示会は
毎回、花屋さんや植物園のよう。

明日まで表参道のスパイラルの入口で「マーダーポーレン」さんがイベントをやっています。
今日のぞきに行ってきました
さびた鉄の什器と多肉植物のディスプレイ、見応えがありました。
日曜日に表参道に行く方は是非のぞいてみてください。
kittではレザーの椿やクローバーのシリーズからご紹介です。私、とても楽しみ。皆さまもお楽しみに。

青山へ行く前に、お友達のムライさんに「夕飯一緒にいかが?」とメールした。
ムライさんは「バラとガーデニングショー」を見に西武球場へ向かっていた。
前日はケーキ教室で疲れているらしいが、西武球場でバラ観賞をしてから、青山に現れた。
さすがムライさんである。

ムライさんを待ってる間、旦那さんと、大坊さんで飲んだ「ミルクコーヒー」、とても美味しかった。
2008.05.18
南青山 リストランテ・カ・アンジェリ 「トマトのデザート」
     
手前から「トマトのゼリー」「パイに生クリームとトマトジャム」「トマトのシャーベット」
トマトのデザート3種盛り合わせでございます。
昨晩、南青山のイタリアンで頂いた「トマトのフルコース」のデザートです。
お友達のムライさんと旦那さんと3人で
美味しく料理するものだなぁと感心しました。

ムライさんは習い事マニアです。今月は13個のレッスンがあるそうです。
1日に2レッスンの日もあって、体調が悪くても遅刻や欠勤をしないのに有給を取る日もあるそうです。
昨日、金曜日のシュガークラフトのケーキ教室が疲れたと言っていたので
日曜日はおうちで休むのだろうと思っていたら、今日は革工芸の教室へ行ったそうです。
作品を写メしてもらったら素晴らしい腕前です。
なんでもプロ以上にこなすムライさんは、どの教室も物足りなくて習い事が増えてしまうのでは?と思います。
2008.05.19
 「紅ほっぺジャム」
     
先週末にあやや(大)が支払いをしにやってきた。
あやや(大)は若い人なのにATMが苦手のようで、振込が出来ない。
ちょっとした間違いをして振込が出来ていなくて、銀行にお金を取りにいった事がある。
PCもちょっと苦手だ。kittの楽天オークションに入札したいが出来ずに
「8,000円で入札したいです」とメールをしてきたりする。

この前、あやや(大)は風邪をひいていた。
ガラガラ声で風邪絶好調な咳をしていた。とてもヤなのでマスクをするよう渡した。
なのに、気付くとマスクを耳にかけてあごにして喋っている。口は丸出しだ。意味がない。

私は日曜日にノドが痛くなり咳が出て1日寝ていた。今日、病院へ行って薬をもらった。
何が原因で風邪をひいたのだろう・・・

病院から帰ってきて甘くないフレンチトーストを焼いて、クメさん作のジャムをたっぷり乗せて食べた。
薬を飲んで、今日は安静。
2008.05.21
デカダンス・デュ・ショコラ 「チョコレート」
     
裏スィーツフォルダから旦那さんが誕生日プレゼントにくれた
デカダンスのチョコレートいろいろ。毎晩、ひと粒ずつ楽しんでいる。
このチョコレートショップはドアマンがいたりして、誰もが入りにくいといいそうなお店なのだが
旦那さんにとっては「困った時のデカダンス」、開いてて良かった「デカダンス」。
何を買っていいか思いつかない、デカダンスで勘弁してくれ、クリスマスに続いて贈り物はデカダンス。

風邪をひいて弱っていたら花粉症になった。
イネだかブタクサだかに反応して、この時期から花粉症になっちゃう人ってたまにいる。そんな人になりました。
水のような鼻水がサラサラ流れ出る。誰かに見せたい不思議な流れ方。曲芸みたい。

予定がいっぱいのこんな時に風邪をひいて調子が悪く「チッ」って思うけど
奄美のキョウコちゃんが「どんな時でも感謝の気持ちを忘れてはいけない」と
お母さんに習ったと言っていたのを思い出し、ぼんやりしてみたりする。
キョウコちゃんちのブログが1周年だそうでプレゼントをしている。まだ3ヶ月位かと思ってました。
毎日見てるので、更新頑張ってね。
2008.05.22
コルマールから 「オリヴィエ」
     
Bienvenue, Olivie! ようこそオリヴィエ!
今日、オリヴィエが中央林間にやってきました。

オリヴィエはコルマールに住んでいて、パリまで行くのにドキドキしちゃうと言うのに
飛行機を乗り継ぎ、東京を通って、よくぞ中央林間までいらしてくれた!
今、イモウトは日本にいるので、フランスからオリヴィエ1人で来日。
心細くて2.3日前からお腹が痛くなったりしたらしいけど、無事に来られて良かったです。

オリヴィエが大量にスィーツのお土産を持ってきてくれた。フランスから大荷物だ。
しかも、私にとくれたチョコレートは陶器で出来た家の形の入れ物に入っている。
ずっしり重い。感涙。ありがとよ、オリヴィエ!

スィーツ日記用にポーズを取ってくれたオリヴィエ。ほんとは照れ屋。(↑ポーズしてないの使った)
いくつかポーズを取ってるうちに、恥ずかしくて暑くなって来ちゃってハァハァ言ってた。カワユス。

日本では「ミニヨン!(可愛い)」という時、「ギザギザカワユス」と言うのだと教えた。
「ギザギザ」言ってる長身のフランス人に会ったらそれはオリヴィエです。
2008.05.23
 「和菓子イロイロ」
     
オリヴィエのお土産のフランス・スィーツと、オリヴィエに用意しておいた和スィーツと
只今、我が家はスィーツ充実。

昨日の夕方、オリヴィエとイモウトと3人で江ノ島へ散歩に行った。
オリヴィエが「今からカラスとお喋りをします」と言ってタンポポの茎で鳥笛をした。
カァーカァーと鳴らすとカラスが寄ってきた。ホントに寄ってきたので、ヤダヤダと言うと
「明日の約束したのにおかしいなぁ」と言っていた。

少年心と乙女心をたっぷりと持つオリヴィエ、江ノ島駅で記念撮影してたら
駅前にいる女子校生と一緒に撮りたいと言っていた。
オッサン心か、オリヴィエ・・?それとも、ジャパニーズ女子校生は観光要素があるのか、フランス人・・

さて、黄色いドレスのDM届きましたでしょうか?
6月6日(金)7日(土)8日(日)、晴れ屋さんでkittをやらせてもらいます。
イラストのモデルはヘップバーンです。父・正夫氏に描いてもらいましたが
印刷してから、描き直したいと言い始めました。描き直したのを数枚送ってきました。
「常連さんに送ってみてはいかが。ハガキ代は服1着売れれば採算取れるでしょう」と。

ワガママ言う父・正夫氏と、明日、オリヴィエは初・顔合わせ。
2008.05.24
つきみ野・うかい亭 「トマトのオードヴル」
     
フランスの人には、鉄板焼き、寿司、天婦羅など目の前で
調理が見られるレストランって珍しい。ずっと前からオリヴィエは
ジャパニーズステーキ・鉄板焼きが気になっていた。
ならば、オリヴィエと父・正夫氏の顔合わせは「うかい亭」。わぁい嬉しい、私ももちろん参加しちゃう。

オリヴィエの「ケッコンサセテクダサイ」の挨拶、とても上手でした。お姉さん感激。
どの位練習したかと聞いたら、朝起きて1回、シャワーを浴びて1回、夜1回の1日合計3回を2ヶ月間。
頑張ったなぁ、エラいなぁ、オリヴィエ・・・と、思ったのだけど、イモウトが
「フランス人は大ゲサだから2ヶ月もやってないと思う」と言っていた。オーララー。

「ちょっと変わってる」じゃなくて「かなり変わってる」父・正夫氏
オリヴィエとなんだか良い感じにコミュニュケーション。皆安心、皆笑顔で良い1日でした。
2008.05.25
渋谷セルリアンから 「夕暮れの東京」
     
今日のオリヴィエ、東京見物。オリヴィエに東京を丸ごと見せちゃう。
予約してセルリアン40階の「ベロビスト」でティータイム。
新宿の高層ビル、セントラルパークのような代々木公園、東京タワー
日が落ちていく東京、絶景。オリヴィエ感動、イモウトも感動。私も旦那さんも見とれてしまう。

フランス語も英語も出来ない私、オリヴィエとは表情と音で最高のコミュニュケート。
すっかりと言葉の壁を破り、目と目で通じ合う仲・・と言うのは嘘で
旦那さんがNOVA歴10年以上の腕前で活きた英語を披露している。
イモウトもフランス語で通訳する。この2人、いろんな脳を使ってお疲れ様です。
オリヴィエはシャイなんだけど、セルリアンの中やショップですれ違う店員さんに
フランス語で挨拶するいい子。

夜ご飯に原宿の「じゃんがらラーメン」へ行った。
「セ・ボン」と濃厚なとんこつラーメンを残さず食べていた。食べ終わった後は「マンゾクデス」。
2008.05.27
 「ボンヌママン」
     
オリビエからのスィーツいっぱいのお土産の中に「ボンヌママン」の焼き菓子があった。
日本を歩いていて、「ボンヌママン」が日本でも売っている事に気付いたオリヴィエは
「なんでわざわざフランスから持ってきたんだ…帰りたいよ…」とブルー。

オリビエはジョークが好き。真面目な顔でふざけた事をするので
お寿司屋さんの大将に「ミスタービーンに似ている」と言われてしまった。
ショック!ビーンに似てるって、実は人生で3度目なのだ。
お寿司を食べてる途中で席を立ち、帰る!と出て行きそうになった。

明日、オリビエはフランスに帰る。
「帰りたくないなぁ、もっといたいなぁ」と黄昏る。
バイバーイ、オリヴィエ!マイ・ラバーブラザー・オリヴィエ、来てくれてありがとね!
2008.05.29
五反田・やさい家めい 「トマトのすり流し」
     
火曜日の夜、五反田レミーの「やさい屋めい」という野菜専門のレストランでお食事した。
粂さんとムライさんとカゴシマさんと4人で久しぶりの会食。

予約でお願いしたら個室を使わせてくれた。良い店だ。
バーニャカウダという温かなソースに生のお野菜を付けて食べるのが美味しかった。
ナスやズッキーニ、アスパラを生で食べちゃうのだ。鮮度が良いのね。

とても楽しかったのだけど、さて、4人で何を話したろうか…
20年前の文化グリーンプラザで喋ってるのと大して変わらない話だったと思う。

途中、帰国前夜で疲れてるだろうにオリビエとイモウトが顔を出してくれた。
オリビエはどうしても最後に旦那さんに会いたかった様子。
だけども、先週まではちょっと暇だったのに、プレゼント社は突然と忙しくなってしまい会えず。

オリヴィエ、そろそろコルマーに着いたかな?
日本を発つ、イモウトとのお別れの時、号泣はしなかったとの事。
東京も大好きになったし、またすぐ来るんだもんねぇ、ネェー。
2008.05.31
ディーン&デルーカ
 「シナボン」
     
来週の金曜日から晴れ屋さんでkittです。
昨日はヌードさんに「よろしくお願いしまーす」と行ってきました。
秋のコレクションで見たビッグTシャツも上がって来ます。
ヌードのTシャツですから、そりゃカッコいい訳です。これからの季節、とてもイイです。
更新したので、NUDE:の所をクリックして、ご覧ください。

ヌードさんからの帰り道、渋谷のディーン&デルーカの前を通る。
ショーケースに並んだシナボンを見ると、つい買ってしまう。
土曜日の朝ごはん、手をベタベタにして食べるんです。