2006 April
Love Love Sweets!!

スイーツ日記目次

NOTE
TOP
SHOP目次
2006.04.03
ハーゲンダッツ「ブルーベリー」
       
ハーゲンダッツの新商品なので押さえておきました「ブルーベリー」です。
ダッツらしく、フルーツなのにさっぱりしていません、濃いくて好きです。
この春の新商品、カップの「チーズケーキ」もクリスピーサンドの「ココナツミルク」も体験済みです。
「ココナッツミルク」はもう一回食べたいので、我が家には買い置きあり。
「チーズケーキ」は一度でいいです、ならば「アップルパイ」にいたします。

昨日、組み立て式の、天井までの本棚が完成しました。
私の指示に従い旦那さんが組み立てました。いいのが完成。
手の届かない高いところにまで本が置けると買ったのですが
棚に物が置いてない感じが良く、何も置いていません。部屋の片付けはかどらず、です。
【素材提供:Night on the Planet
2006.04.01
中央林間 ラ・パウサ

「キャラメル・ロールケーキ」
早くも散り始めた桜並木を歩いてパウサへ行って遅めの朝ご飯。
スイーツはクルミの入ったキャラメルのロールケーキ。
カフェの敷地にミモザやベリーの花や実を付けた果物、樹木が多い。
しっかり手入れをしててエラい、床もピカピカなんだよね。

旦那さんの実家に旦那さんの甥っ子のユータが居候してる。
手伝いをなんにもしない、今のトコ役に立たない大学生だが
私の言う事を良く聞く、操縦しやすいイイ子だ。
しかし、今日、読書の話をしていたら、趣味が合わない事が発覚。
読んでる本は同じでもランクを付けると全くもって反対になる傾向あり。
アベカズシゲが最近では一番面白かったと言ってたが、どうだろうか…
私は苦手だろうなと思って手にしてなかった一冊だ・・・一応買ってみるけどネ。
面白いほど合わないのでありました。

2006.04.04
「お菓子イロイロ」
       
プレゼント社でやってる仕事、ランキンランキンのマシュマロ部門1位の
「ダブルミルクチョコマシュマロ」を扱う会社様が取材後にお菓子をたくさん送ってくれた。
プレゼント社、スイーツ充実!たまに取材した後に太っ腹な会社さんから嬉しい事があるのよね。

やっとNUDEのトレンチコートが着られる暖かさになり喜んで気分良く着てますが
渋谷駅で見かける若者は早い。お腹も脚もたくさん出してて見とれちゃう。
暑くなっても私はやりゃしないけど「いいないいな」とジッと見ちゃう。
「良く、人の事、平気で見られるね」と常々言われるが面白いから見ちゃう。
電車でお化粧してる子とかお手並み拝見とばかりに見させてもらう。
電車で隣に座ったオジサンの文庫とか読んじゃう。
満員電車でサラリーマンが打ってるメールも読んじゃう。
スーパーのレジで前に並んだオバサンの買物とか見ちゃう、何作るのかなぁって。

春になったから明るい色を着る人が多くなって、見ていて楽しいって話です。
2006.04.05
「新潟ショコラ」
       
プレゼント社のシャチョー様が「ブッサン(物産)」の仕事(道府県のUターンIターンの取材)で
表参道にある「新潟館」へ行き、「新潟ショコラ」をお土産に買ってきた。
和菓子屋さんの餡のお菓子は好きだけど、「ブッサン」の餡のお菓子はあんまり・・って言ってあったので
気を使ったセレクトである。
「新潟ショコラ」とは新潟のお菓子屋さんが作ったチョコのお菓子でした。

今日の明け方、まだ眠っていたい時間に旦那さんが寝ながら大きなクシャミをした。起きた。
先週の明け方、まだまだ眠っていたい時間に旦那さんが寝ながら笑い出した。起きた。
夢の中で私がおかしい事を言ったと説明しようとするが、寝たいので黙ってくれと頼んだ。
私は寝付きが悪いのだが、横で眠る49歳は寝付きが良く寝起きも良い。
夜中に起きて、冷蔵庫の牛乳をゴクゴク飲んで、即眠ったりする。
朝、目覚ましを止めたら、即、腹筋を始めたりする。私は、おかし過ぎて眠れなくなる。睡眠不足です。
2006.04.06
「チョコいろいろ」
       
今週に入って父上・正夫氏が風邪をひき、36度8分の熱で唸っていると言う。
何ヶ月も前から予約をしてあったので、母上は昨日から京都旅行へ出た。
気になって父・正夫氏に電話をしてみると、死に神と話してるみたいだったので
「介護に参りました」と様子を見に実家・伊勢原へ行ってみた。
病院で血液検査と尿検査をして全く異常なしとは、こんなに辛いのにおかしい!と
グラム1500円の牛肉で作ったハッシュドビーフ大盛りをぺろりと食べてた。ただの風邪、異常なしで当たり前です。

春は寒いです。春風ですが最高気温は12月と一緒なのです。
皆様、明るい色の暖かい素材の服を着ましょう!私は毎日NUDEを着てます。

チョコがもらえる日(バレンタイン)に父・正夫氏が誰かにもらったという未開封チョコ三種、お礼に頂きました。
誰からもらったか全く覚えてないそうです。
2006.04.07
「パウンドケーキ」
       
岩盤浴がやりたくて、あやや(大)に座間温泉「湯快爽快」に車で連れて行ってもらった。
待ちあわせ時間20分前まで寝てたと言い、もちろん遅刻で
スカートに素足、トップスのボタンを留める時間なしと、胸元はお祭り騒ぎでやってきた。
こんなに困った人は私の人生で初めてだと伝えた。
そんなあやや(大)は、『億万長者になったら毎日「湯快爽快」に通います!』と言う。
億万長者ならゲルマニウム温浴も岩盤浴も自宅に作ればいいと言ったら
「管理が大変、人を雇うのにお金を使うのも勿体無い」と言う。億万長者にしてはケチだ。
で、億万長者になったら「湯快爽快」で「豚バラ丼」を食べるらしい。

今日のスィーツ、あやや(大)と我が家で食べたパウンドケーキ、母上作の。
昨日、実家へ帰った時に冷蔵庫にあったのを頂いて来ました。あやや(大)絶賛でした。
2006.04.08
座間キャンプ「ファンネルケーキ」
       
今日は桜祭りで座間キャンプ開放と聞き、旦那さんとお昼ごはんを食べに行ってみた。
米国牛肉たっぷりのケバブを食べて、スィーツにファンネルケーキ。
ホットケーキミックスみたいな生地をジョウゴ(=ファンネル)で油に入れてサクサクモチモチと揚げたケーキ。
粉砂糖いっぱいのドーナツの変形版。手でちぎって食べる、さすがキャンプだ、アメリカン。

座間キャンプへ行く時、中央林間駅で駆け込んで電車に乗った。旦那さんは乗れなかった。携帯も不携帯。
私は相模大野駅で右の階段を降りてホームで待ってたのに、乗り遅れて来た旦那さんは左の階段を降りて
相武台前(各駅停車駅)へ向かってしまった。しかもココで旦那さんは急行に乗り海老名まで行ってしまったそうである。
30分程の時間ロスがあったのだが、旦那さんは「この2人のすれ違いはいい小説になるかもしれない」と
「有意義な時間を過ごした」と喜んでいた。
2006.04.09
相模大野・FOB−COOP「シューフロマージュ」
       
近所にある「桜の散歩道」が花盛りなので散歩に出た。
桜や花壇の花を見ながら、つきみ野から相模大野まで歩いてしまった。
で、FOB−COOPで休憩。
シュー皮にチーズのクリーム、とても美味しい、もひとつ食べたい位。
旦那さんの頼んだ紅茶のシフォンもシナモンが効いていて美味しい、もひとつ食べたかった程美味しい。

NUDE:さんの夏のTシャツのご注文を受けます。予約注文です。
5月初めにお届けの花とミツバチ・シリーズと5月末のジュエリー・シリーズがあります。
展示会日記からご覧ください。欲しいの決まった方は携帯でもPCでもメールください。
花とミツバチはミツバチが分かりにくいです、それがイイです。私は「ミツバチその1」と「キャミソール柄」が欲しいです。
2006.04.11
「ジャムサンド」
       
戴き物にハムが重なった、美味しそうな高級の。で、今日のお弁当はサンドイッチで
ジャムサンドも作ってみました。キイチゴとハチミツビワ。
夕方のおやつまで取っておこうと思ったがお昼の時間になくなった。
いっぱい作った気がしたのだが・・いっぱい食べたという事だ。

田園都市線に乗ってる女子高生のスカート丈が今年になって最短丈になったと思われる。
それはもうお尻じゃないかって上の方の後ろももが見えている。どうしてパンツが見えないか不思議。
同じ車両に乗ってるオジサン達は大変だ、若い男子も大変だ。


今朝、山手線が全線ストップしたそうだ。
聞き取りにくい車内放送だったそうで
ショーガイブツによる事故かショードウブツによる事故のどちらかだったらしい。
小動物ってなんだろう。電車に乗ると気になる事がいっぱいだ。
2006.04.12
渋谷・ザリガニカフェ「アップルパイ・アイスクリーム添え」
       
渋谷の「ザリガニ・カフェ」へリサちゃんに連れて行ってもらった。
kittのお客さんでこのカフェのキッチンで働いている子がいて、行ってみたかったのだけど
渋谷駅からのザワザワを通らねばならず決心つかず。
しかし、今日は原宿駅からの道を教えてもらって、緑の多い中を歩いて、行ってきた。
リサちゃん曰く「ギャルサー」と言う群れを眺めつつ、いい散歩。

渋谷駅と原宿駅の真ん中にあるカフェ、リサちゃんはゆっくり喋りたい時はココに行くらしい。5時間とかいるらしい。
長居しちゃう理由としては「駅から遠い」「隣の席との程よい距離と程よい照明」「店員さんが見えない所にいる」。
結局、私もランチを食べてスィーツ食べて、2時間以上はおりました。

あったかアップルパイにアイスクリーム、はちみつにシナモン。旨し。
2006.04.13
「ごまクリーミーチョコ」
       
プレゼント社のおやつ、黒ゴマの入ったチョコレート、チョコなのにグレーです。
味はそのままゴマとチョコ。身体にいい感じ、さすが「ナチュラルハウス」で買ったスィーツ。
ゴマたっぷりの餡が入ったスィーツを食べると、翌日肌がツヤツヤするって言う人がいます。
最近気にして、なるべくゴマ豆腐を食べてます。

渋谷の歯医者さんで父・正夫氏に会った。
「風邪13日目」と言ってたが、この季節は毎日タケノコ掘りとタラの芽取りが楽しそう。
今日も帰ってから、タケノコ掘って、即茹でてお刺身で食べるんだと嬉しそうに言っていた。
鹿に食べられる前に取らないとって。野生と闘っているらしい。
昼間は新宿で天丼食べて、夜は自分で掘ったタケノコのお刺身。

新宿から1時間で十分なスローライフ・スローフードは出来るのです。
2006.04.14
「夏みかん」
       
ご近所に夏みかんの木があるお宅があって、通るたびに「いいな、いいな」と眺めてます。
農薬なんて使ってないだろうからオレンジピールも作れるし、いいな、いいな、と。
そのお宅の前をいつものように眺めて通り過ぎたら「ボトッ」といって夏みかんが道路に1個落ちました。
さて私はどうしたでしょう・・・

広告やってる人が書いた無国籍で面白い小説だって旦那さんから渡された文庫、只今移動のお供。
読み始めるとラブサイケデリコが聞こえて来る。なんでだろうなぁって表参道まで読み続けて気がついた。
何年か前にクサナギ君主演で映画になった「ホテルヴィーナス」だ。
タイトルも確認せず読んでたから気付かなかった。(小説のタイトルは「ヴィーナスブレンド」)
面白い小説。ミステリーみたいに途中で止められない程じゃない、けど面白い。
電車に乗りながら映画を観てるような小説。読後感良好小説。

2006.04.15
「オレンジエード」
       
昨日拾った夏みかんでホット・オレンジエードです。
夏みかんが道路に落ちたとこ、誰も見ていなかったので、極々自然に鞄に入れて帰ってきました。

夏みかんを大きく切って熱いお湯を注げば出来ます、レモネードのオレンジ版。
最近カフェでレモネードを頼むとレモンの輪切りがいっぱいとお湯が入ったポットが出てくる事があります。
(多分絞った果汁も入ってる)ハチミツが付いてきて自分の好みにして飲みます。
夏みかんのある、あの家の人は毎日こんなの飲めちゃうなぁって羨ましい。

ひとつ前のshopのページを更新しました。カルシウムの綿シルクローンのカーキ色が入荷したので。
カーキといっても「モカ」+「グレー」のような色です。気になる方は是非メールくださいませ。
カルシウムさんのHPがリニューアルしました。カルシウムのデザイナーさんがご自分で作ったHPです。
私が「HP作成ソフト」を貸したんです。同じソフトを使ってる訳なんです。
こんなん出来るのねぇー、ふーん・・・って感心してます。ウエハラさん、スゴイわぁ。
kittのHPは手作り感多めで続けていきます、ヨロシクです。
2006.04.17
伊勢原・ブノワトン「ラスク」
       
昨日、伊勢原の「ブノワトン」で買ったラスク、手前のはナッツや果物が入ったパンの甘めのラスクで
奥はアンチョビ・チーズ、ビールがすすみそうなラスク。どっちもとても硬くて好みであります。
今日のお昼ごはんは、これにて終了。たまに、こういう日もあり。

新年度になった4月だからか、心を入れ替えスポーツクラブに入会した方々が多く
マシンジムがいつもより混んでいる。
私は週に1度のマンツーマン・レッスンを受けていて、体重が全く減らない不思議を抱えながら
週に3日のトレーニングを続けている。
私担当のトレーナーは「シラトリちゃんの彼になったらいいのにな」って男子で、どうにかならぬかとトレーニングを受けている。
レッスン中、体力なんてものはないに等しい私には余裕がなく、余計なお喋りなど出来なかったのだが
最近マシンの順番待ちで、無駄話も出来るようになった。
若いと思ってたがトレーナーの男子は学生だった、残念。シラトリちゃんもそれではイヤだろう・・諦めた。

すっかり忘れていたのだが、3月末日シラトリちゃんがひとつ年を取った。
いくつになったのだろう・・学生さんとは付き合う訳ないよなって年になったと思われる。
2006.04.18
コンフィチュール・エ・プロヴァンス「ジンジャー・シロップ」
       
今朝、イトコのミワちゃんからお貸していた本と共にジンジャーシロップが届いた。
日経新聞に載ったら物凄く売れたという代物だ。
ジンジャー、レモングラス、黒胡椒、シナモン、クローブが入ったシロップで
炭酸で割ればジンジャーエール、お湯で割って生姜湯、ミルクティーに入れてチャイ
ワインに入れてグリュワイン。素晴らしいシロップである。すぐ、なくなりそうだ。
今朝はオススメレシピ通りに、ホットミルクにプラムのコンフィチュールと入れて「ジンジャー・オ・レ」にしました、旨し。

ずっと前に読んだ有吉佐和子著「悪女について」が面白かったので
それに続く昭和の匂いを求めて清張・松本の「黒革の手帖」を読んでいる。
ドラマを見ていないけど、波子って役はシャクにぴったりで
「おぼえておれ、この性悪女!人の怨みがどんなものか」って叫ぶの難なく想像できて、おかしい。
面白いのだけど、マンガみたいにすぐ読み終わっちゃうから物足りない。
2006.04.19
1%展示会にて「バイヤー様へのおやつ」
       
今日はカルシウムと1%の秋の展示会。
やっと「春色夏服」が着れる時期になったのだが、展示会では「秋色大人服」を選ばねばならない。難しい。
今の気分でオーダーしてしまい、秋になって納品が来たら軽すぎるなぁ・・って事もなくはない。
サシ色大好きな私はいいのですが、ね。

30歳過ぎたトサカさん、最近お疲れ気味で土日は外出せずに(出来ずに)家にこもってると言う。
合コンも何か月もしてないとさ。
今日の1%展示会場はいつもと違う会場で、地下だった。空気が暑くて乾いてた。
3日間、あそこにいたらシワシワになるの間違いない。水分補給と保湿パックをお忘れなく!後1日頑張ってね!!
2006.04.20
明治チョコレートの「チョコレート効果・カカオ99%」
       
カカオ99%のお砂糖の入っていないチョコレート、コンビニスィーツ板チョコ部門No.1のお気に入り。
なんで今までなかったのかしら、ホントに苦いビターチョコ。
パッケージに「非常に苦いチョコレートです。口の中で少しずつ溶かしながら召し上がることをお勧めします」って
本当に甘さがない、かなりお好み。200円もしないので大人味をお試しあれ、だわ。
まっ皆さん重々承知と思いますが、私がこうやって気に入るものはたいがい一般受けはいたしませんので。
ブラックのコーヒーが苦手な人は無理ですが試してみてもいいかと思います。

ワタクシ、昨日、代官山にてジュンイチ・イシダ氏を見かけたのですが
有名人目撃コーナーにスタイリストのHRMさんがメールをくれた。
「どっちの料理ショーのラーメン屋対決に出てた『柳麺 ちゃぶ屋』社長の森住康二氏を合羽橋で見掛けたよん♪
有名人なのかは分からないけど一応ね!」って。
私はもちろん知りませんが、微妙なトコなので、こちらで紹介いたしました。
数日前にメールくれて反応してないから、多分怒ってるとは思うのよね・・まっいいよね。
2006.04.21
熊谷・アヌーク「マカデミアナッツとチェリーのチョコ」
       
イトコのミワちゃん、五反田近くに用がありプレゼントに来社。
手土産に熊谷のショコラティエのチョコ。ナッツとチョコの組合せはとても美味しい。
チョコのお店、路面店で個人経営だそうで、熊谷でやっていけるのかと人ごとながら心配してた。
確かにどこのご近所さんでも、どんなに立地が良くても、1粒250円のチョコを売るお店が出来たら心配するな。

ミワちゃんから頂いたチョコがあったので、金曜の夜だというのにプレゼント社の仕事を遅くまで頑張った。
帰宅したら11時過ぎ。大した戦力にならない私が遅くまで仕事をしたという時はプレゼント社の皆様はもっともっと忙しい。
シャチョー様は2夜連続のお泊まりだ。ここ10年、1泊以外の旅行なんてした事ないのに会社に2泊3日である。
好きな仕事であるから、仕事にがんじからめというのも嬉しそうに見えなくもない。
帰りの電車でミワちゃんに借りた本・三谷幸喜のエッセイ「ありふれた生活」を読んでいたら
「趣味もない、交友関係も皆無、友達は妻だけ、他にする事がないから、休みなく仕事をする」ってあった。
似た人がいるもんだと感心した。
2006.04.22
中央林間・ラ・パウサ「大葉若葉のシフォンケーキ」
       
ご近所のカフェ「ラ・パウサ」で今朝ご帰宅の旦那さんとお昼ごはん。スィーツは大葉若葉のシフォンケーキ。
「大葉若葉ってなんですか?」って聞いたら「大葉の・・若葉なんです」って困り笑顔で答えてくれた。
抹茶とちょっと似ていて、ほんの少し苦味があって和風なお菓子になる味。
プレゼント社のHPに「シフォン主義」というシフォンケーキ特集のコーナーを開設予定の旦那さんは
私の評をネタ帳にメモしていたぞ。

パウサのお嬢さんが旅先のスペインからおハガキをくれた。海外からのお手紙、滅多にもらわないから感激。
今日はスペインの写真をたくさん見せていただいた。
ホテルの朝食の写真、とても良かった。どこのホテルもコーヒーとクロワッサンなのだけど
ホテルによって、コーヒーの様子もクロワッサンの形も、お決まりの白いカップのデザインも違って
楽しいものになっていた。
100枚以上の写真から旦那さんが選んだ「写真大賞」はクロック・マダムの写真。
トーストされたパンとそこからのぞく目玉焼きにやられたらしい。次点は超薄切りの生ハムの写真との事。
2006.04.24
中央林間・モンシェリー「レッサーパンダ・サブレ」
       
「レッサーパンダ・サブレ」を買ってしまった。
町のケーキ屋さん風な「モンシェリー」の店頭に「レッサーパンダ・サブレ」って書いてあって
今だからこそ惹きつけられた。立ち上がるレッサーパンダが話題になった時からずっとあるんだと思う。
他にもカニとか花とかクワガタとかカブトムシのサブレがあった。形作るのが好きなんだと思う。
小さい猿とカニのクッキーが乗ったケーキもあった。その名も「おもしろケーキ」。次回挑戦。

ひとつ前の22日の日記を読み返してみたら
パウサさんで見せてもらったスペインの写真は食べ物しかなかったのではないかと思われそう。
スペインの町並み、建物もたくさんありました。
偶然見かけたという、お城みたいな所での結婚式の写真とか素敵なのもあったのです。
私達の興味をひいたのが食べ物ばかりだったのです。
2006.04.25
東銀座・いわて銀河プラザ「横澤パンのビスケット」
       
プレゼント社のシャチョー様がブッサン(物産)の仕事で東銀座の岩手物産館に行き、おやつ購入。
盛岡の横澤パン屋さんのビスケット。なんで物産館で売っているのか、地元で有名なのかは不明。
大きさが不揃いで手作りらしさが出てる。私はそうはしないけど、牛乳につけて食べたい甘いビスケット。

お昼過ぎの都内の夕立ち、不気味だった。
雲が黒くて空が暗くて、夜7時みたいだった。
けれど、街のネオンは昼間だから明るくなくて、渋谷も五反田も不気味な暗さ。
雨の勢いが激しく、傘をさしててもずぶ濡れで、プレゼント社に着いて「徹夜の人用ジャージズボン」に着替えた。
いつもボトムはジャージみたいなので、違和感全くもってナシ。
着替えたら晴れた。
2006.04.27
町田・梅の花「わらび餅」
       
プレゼント社がまたまたヒートする程忙しい。
私でさえ23時に帰宅や10時間続けてパソコンに向かって1つの仕事を手伝っている。
眼精疲労だ、目が熱い、目が開けてられない位疲れた。

で、今日は実家の母上が父・正夫氏が大量に掘ったタケノコをくれると言うので
喜んで町田の「梅の花」へ食事に行く。息抜き、息抜き。
今まで予約をしてなくても、13時過ぎに行き2回転目のお客様になり個室で静かにゆっくり出来たのに
今日は残念ながら個室でなかった。運よく、エキサイトして喋るオバサマがいなかったから良かったけど。

「SHOP」ページ、明日更新予定。セ・パ・グラーヴのインナーです、ヨロシクです。
2006.04.28
「あまおう」
       
中央林間とうきゅうで1パック598円にてお買上。
渋谷とうきゅうの果物屋さんだと宝石みたいに丁寧にパッケージされて1粒だけを150円で売ってる。
お使い物にいいのかしら、ね。

今日、「SHOP」のページを更新しました。
早速、ご注文が入ってきており嬉しいです、ありがとうございます。
オススメ・マークを付けた半袖は既に手元にあるナイルブルーが完売です。
セ・パ・グラーヴさんに少しだけ在庫があると言ってたので、取り寄せになります。(タイミングによっては完売よ)
アクアマリンとチャコールグレーも手元に1枚ずつあるだけです。(セパさんには在庫なし)

定番タンクトップのクロは完売。6月に追加で入荷を予定しておりますので、欲しい方ご予約くださいませ。

それから以前ご紹介したレース・テレコノースリーブは真っ白と薄めのグレーとクロがあります。
私も買いましたが、ヘンリーやカーデガンの中に下着みたいに着て活用。(ちょっと高いけどネ)
今日、セパさんのデザイナーさんにそんな着方をオススメしてみた。
真っ白かクロかどっち買おうか悩んでるけど、まだ寒いからって言うので、私はもう10回以上着てますよって。
そんな話で気付いたら30分の長電話をしてしまいました。
2006.04.29
我が家にて「パフェ」
       
ボダムの大きいグラスにアールグレーゼリーを作って
その上に杏仁豆腐とフルーツ色々、ハーゲンダッツのチーズケーキアイスとカロリーオフのバニラアイス
イチゴを飾ってジンジャーシロップを少し垂らして、オウチ・パフェです。
手間をかけてない割に見栄えと評判の良い初夏のスィーツ。今日はちょっと寒かったけどね。

シボッチがウチの裏の美容院にパーマをかけにやってきた。
いつものように我が家でシャンパン・ランチ。
昨日まで締め切りに追われてたプレゼント社からちょっと離れて、おうちでゆっくりお昼ご飯、満足。

シボッチは今日から8日まで10日間のGWの始まり。
あさってからご夫婦で自転車にて佐渡島を一周するとの事。
宿は取っておらず、走れた所近くの宿に泊るんだと。昔は大きな荷物を自転車に付けてキャンプをしてたんだって。
私は明日の午前中、ジムへ行ってエアロバイクで40分走る予定です。