北条司

Vol.1の表紙。シティー・ハンター

冴羽獠を主役に据えたアクションもの。

エンジェルハート

冴羽獠を主役に据えたアクション漫画第2弾。でも続編ではないようだ。

ジョス・ウェドン関連

バフィー 恋する十字架

テレビシリーズの漫画版。映画版とのジョイントストーリーもある。Vol.1Vol.2はロサンゼルス、vol.3vol.7はサニーデールが舞台となっている。

オムニバス
Vol.1
All's Fair
スパイクとドゥルーシラが登場する。
The Origin
映画「バッフィ・ザ・バンパイア・キラー」の漫画版。結末は変更されている。
Viva Las Buffy!
ラスベガスが舞台のエピソード。エンジェルも登場するが、このエピソードではアンジェラスと呼ばれている。
この物語の時点ではバフィーはエンジェルの素性をしらない。
Dawn And Hoopy The Bear
ドーンとぬいぐるみのクマのお話。タイトルの意味は「ドーンと熊のフーピー」。
フーピーはドーンの遊び相手。だが彼には時々、本物のクマになり、人を襲う悪い癖があった。
ある日、フーピーはドーンの両親を襲い、ドーンによって自宅から追い出される。
結局フーピーはゴミとしてだされゴミ捨て場でべそをかく。
 
 
Slayer, Interrupted
バフィーが精神病院に入れられるお話。
だがバフィーは病棟のモンスターを倒したことをきっかけに院長の信頼を得る。
この院長はカウンシルのメンバーでもあったようだ。
よかったね。無関係の人間だったら永遠に入れられていただろう。
このエピソードではサニーデール高校が登場し、ハーモニーとコーディリアがちらっと姿をみせる。
コーディリアときたら10代の設定なのに年増に見える。
最後にジャイルズが登場。自分が訓練する少女の名前を見て大声をあげる。
どうやらバフィーは国際的に評判が悪いようだ。
感想
漫画版ではドーンは「Dawn And Hoopy The Bear」から登場していた。
なぜテレビ版では第5シーズンからの登場になったんだろう。
 
Vol.2
解説
映画版の登場人物パイクが登場する。またドーンはこのvol.2以降しばらく出てこなくなる。理由は不明。
ただし、ドーンに関して少し変な描写が続出する。
たとえばあるエピソードでは彼女の存在が消えかかっていたり、またある時は心臓をえぐられても生きていたり。
そしてバフィーの父親のハンク。どうも人間ではないようだ。
感想
グロい。モンスターも多種多様。ゾンビが出てきたり、首なし男がでてきたり、中でも顔のたるんだ男は傑作。
Vol3の表紙。テレビシリーズでは第3シーズンに相当する。まるで下着をかぶった変態に見える。
Vol.3
テレビシリーズと並行して出版されていた漫画。
そのためか(第8シーズンに比べると)ストーリーにさほどの変化はない。
内容
ジェイソンマスクを被ったバフィー、ジェイソンスタイルのゾンビ、
おなじみの迷惑男イーサン・レインが登場する。
ザンダーのエプロン姿は必見。
Vol.4
解説
偽バフィーが登場する。テレビ版にくらべホラー色が強い。
エピソード
1
エンジェルとバフィーのラブシーン。墓場でデートするなんてムードないな。
これってスレイヤーの宿命かも。
卒業の日(仮題)
テレビドラマの第3シーズンの最終回と次回作「Haunted」をつなぐストーリー。
バフィーとエンジェルは卒業式の後、エイリアン風のモンスターに襲われる。
感想
市長って準備万端だったんだな。あらかじめバフィーとエンジェルの墓まで作ってた。
Vol.5
http://media.comicvine.com/uploads/0/462/380269-21472-129593-2-buffy-the-vampire-sl_large.jpg解説
テレビドラマの第4シーズンに相当。
ライリーとフォレストが登場するが
この漫画の時点ではバフィーとは赤の他人。
エピソード
Haunted
3シーズンのラストシーンから物語は始まる。
市長は校舎の廊下部分でただ焼け死んだのではないようだ。
崩壊したサニーデール高校からむっくり起き上がるシーン
描かれていた。
もちろん火だるまで。
数日後、市長は幽霊としてサニーデールをさまよい続けていた。
そして市庁舎で死亡していたカラスに取りつく。
でもカラスじゃたいしたことできんだろ。
ただ病床のフェイスを見守るだけ。
その後、同じ病棟の遺体に取りついた市長は墓地にいって墓場の死体に取りつき、
その後彼はイニシアティヴのメンバーに拉致される。
一方バフィーはフェイスが登場する悪夢に悩まされていた。よほどショックだったんだな。
ただあまりにも悪夢が繰り返されるのでバフィーはこの夢が預言であることに気づく。
また、このエピソードではアダムが誕生するいきさつが明かされる。
彼はイニシアティヴのメンバーだったようだ。
感想
まさかの市長復活。ラストシーンで市長は退治されたが本当に死んだのか。
バフィーの夢
vol.5の表紙。画像はバフィー(左)とフェイス(右)なんの予言だったんだろう?
1.フェイスの復活
2.バフィーの死
3.アンジェラス復活。
Heart of Slayer
Heart of Slayer」と呼ばれるスレイヤーが登場。
流れ者らしく登場シーンもあっという間だった。
英語が話せないようだったが、なぜかバフィーとは話が通じてた。
オズ
オズのヒマラヤ旅行でのお話。
Vol.6

 

テレビシリーズの第4シーズンから第5シーズンにまたがる。
第1章ではバフィーとライリーが登場する。
最終章ではブリンガーが登場する。はて?何のためにでてきたのか。
Past Lives
登場人物
アレクサ
ウォッチャー・カウンシルのメンバー。
ストーリー
クエンティン・トレバーズはロサンゼルスのアレクサに連絡を取る。
彼女はエンジェルを執拗に狙い、結果的にバフィーと対決する。
 
最終章 False Memories
回想シーン
回想シーンはテレビシリーズのときと展開が異なる。
1.運命の少女
バフィーがマスターに襲われた時、ドーンが現場に居合わせていた。
2.高潔
アンジェラスが高校に侵入したとき、
彼が最初に話しかけたのはドーンだった。
3.ザンダーはコーディリアとドーンの二股をかけていた。
(テレビシリーズによると、
当時彼はウィローとも交際してたから「みつまた(?)」か。)
登場人物
ハーモニー
バンパイアになってから一段とおバカになったようだ。
バフィーに罠を仕掛けるがあっさり見破られる。
そりゃ獣用のわなをしかけたんじゃな。
クマ捕らえるんじゃないんだから。
ドーン
バフィーの妹。
このエピソードの時点では鍵であることが明らかになっている。
ブリンガー型バンパイア
初めて見た。
マスター
またも復活。しかし、今度はドーンの機転であえなく消滅した。
アーニャ
ザンダーの恋人。
Vol.7
5シーズンと第6シーズンにまたがる。このなかでアーニャが激怒。
ザンダーにあたりちらす。
自分がなんでバフィーとウィローに嫌われてるのかって。
わからんのか、この女。あれだけ酷いことしといて。
(第3シーズンの「ねがい」参照。)
ひょっとするとバフィーとウィローには「ねがい」のときの記憶が残ってるんじゃ。
(でもないな。もし残っていたらアーニャの命はない。
やっぱり、彼女がコーディティのメンバーだったからかな。)
それにこの漫画でアーニャとコーディの性格が似ていることもはっきりする。
つまり、入浴のとき、傍らに男を侍らす。
アーニャのときはザンダー、コーディはデニス。
そういえばグローリーも似た行動をとってたな。
バフィーの死
バフィーの死と復活の物語。
ウィローが復活の呪文を知ったいきさつも明かされる。
彼女はドクと同じ種族の悪魔たちから情報を盗み出したらしい。
ケイオス・ブリーズ
あのスナイダーが登場。彼は死後、地獄に堕ちたらしい。かわいそ。
それにゴーチ兄弟の片割れが登場。
地獄から戻ったところをみるといつの間にか死んだらしい。
(それとも地獄にコンタクトして死者を呼び寄せたのか。)
1シーズンの「人形劇」に登場したエッチな人形シドも登場する。
Withdrawal
熊のフーピー、再び登場。でもザンダーにあっさりのされる。
最終章 Note from the Underground
アダム復活。このエピソードでは映画版の登場人物パイクが登場する。
感想
復活してからバフィーが不死身になったのはテレビドラマでも明らかになっているが、
煮えたぎった鍋に落ちてもぴんぴんしてるなんて。
ちょっとありえねえ。
アダムについて
ほんとに化けもんになったな。女の子を鍋に落とすなんて。昔は人間味があって、かわいそうなキャラだったのに。
Tales of the Vampires
歴代ヴァンパイアを主人公に据えた異色作。
おなじみのエンジェル、スパイクも登場する。
アンティーク
バフィーとドラキュラが登場する。
解説
ストーリーはテレビシリーズの最終回「選ばれし者」の後になっている。
ストーリー
ドラキュラ城の執事になったザンダー。
ドラキュラは自宅にバフィーが現れたことをきっかけにザンダーを解放する。
それにしてもザンダー、なぜドラキュラの配下に。
やはりアーニャの死がこたえたんだろうか。それにコーディリアも死んでるしな。
感想
ドラキュラの突っ込みで混乱モードに陥ったスレイヤーの女の子、その後回復したんだろうか。
最新作
2009年の6月上旬に最新刊が発売された。
タイトルはThrill
悲恋の物語。主人公は少年ジェイコブ。
ラスト近くでなぜ少年がヴァンパイアと寝ても無事なのか、彼の母親が少年に対してガクブル状態(つまりおびえていること)なのかが明らかになる。
Tales of the Slayers
歴代スレイヤーが登場する。
このなかでリチャード・ウィルキンズが特別出演するエピソードがある。
かれは当時荒地だった土地にサニーデールと名付けた。
Tales
フレイが主人公。
のちに彼女のペットとなるクモザル(といっても腕が4本ある)が登場する。
ストーリー
ある怪物の部屋で4本腕の小猿を見つけたフレイはこの小猿を追いかけて
廃屋と化したペントハウスにたどりつく。
そのペントハウスはスレイヤーに関する書物を納めた書庫だった。
フレイは書物を読むうち歴代のスレイヤーのことを知る。
 

第8シーズン

詳細はこちらを参照。

Wolves at the Gate

Time of Your Life

Vampy Cat Play Friends (バンピー・キャットは友達と遊ぶ)

いじめられっ子のサチコは優しそうな鬼からぬいぐるみのバンピー・キャットをプレゼントされる。

このサチコ、なんとなくサツに似てるような。同一人物かな。

ハーモニー・バイツ

ハーモニーとクレムの物語。

http://images3.wikia.nocookie.net/__cb20110709110934/buffy/images/0/05/BuffySeason9_2Alt.jpg9シーズンhttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20110407111702/buffy/images/thumb/1/10/Buffys9-1-dh25fc-fnl.jpg/440px-Buffys9-1-dh25fc-fnl.jpg

舞台はサンフランシスコ。「Angel&Faith」と並行する形で物語が進むらしい。

隣の表紙の後方にいる二人は第9シーズンの新キャラかな。

wikia.comの情報によるとドゥルーシラが再登場するらしい。

1 Freefall Part1

バフィーは結構楽しんでるね。

2 Freefall Part2

バフィー宅に侵入者。

3 Freefall Part3

バンパイアを人間に戻す能力を持った男セヴリン登場。でも善人とはちゃうようだ。

4 Freefall Part4

新キャラ「ゾンパイア」登場。つまりゾンビとバンパイアの中間的存在。事件にはあのサーモンが絡んでたりする。

5 Slayer, Interrupted

表紙画から察するにザンダーが噛まれる。ドーンがバンパイアに?ちょっとかわいそ過ぎる展開じゃないかい?悪夢で終わったのがせめての救いか。

 

6 On Your Own Part1

ウッド親子が登場する。

7 On Your Own Part2

バフィーとスパイク。よりを戻したみたいだが...

シスコ市警のチャンちゃんがバンパイアに襲われ行方不明に。助かるのかな。久しぶりにバフィーロボも登場。アンドリューによりバージョンアップしたのかな。生身のバフィーと大差ない。

8

バフィーロボ復活の謎、チャンの復活。一気にクライマックスへ。まだ続くらしいが。

9

大変なことになっちゃった。バフィーが行方不明。バフィーロボはスパイクとともにバフィーの捜索。一方バフィーを拉致したつもりのサーモンは自分が誘拐したのはバフィーによく似た女性であることに気づく。

本物のバフィーはどこへ行っちゃったんだろうね。

10

つまりバフィーはアンドリューによって記憶をバフィーロボにコピーされた際、本来の記憶なくちゃったんだね。だから人間のバフィーは別人として生きるしかほかなかった。

11

バフィーがボディーガードに。

12

悪の組織「ウルフラム&ハート」登場。エンジェルシリーズで創造されたキャラクターがバフィーシリーズに登場するのは「Note from the Underground」以来だが、ウルフラム&ハートがバフィーシリーズに登場するのはこれが始めてだね。それにしてもこれまで善玉キャラだったアルカトラズを住処にしている悪魔コーがやや胡散臭い存在に。なんなんだろうね。

http://images.darkhorse.com/covers/600/20/20446.jpg13

バフィーと件の悪魔コーとの喧嘩はやや落ち着く。ところでウルフラム&ハートのシニア・パートナー(共同経営者)って一体何なんだろうね。

これまでに複数登場しているがいまだに実態は不明。今回は鳥の姿で登場。

14

シリーズ番外編。今回はビリーが主人公。彼はバフィーに憧れバンパイアスレイヤーを名乗る。

16

バフィーとイリリアが出会う。面識なかったんだっけ。この二人。バフィーはフレッド(イリリアの宿主)とは面識あるのにね。

第17

バフィーとイリリアがLAで会合。ダハフリンからの情報でセヴリンが悪魔の一人から能力を吸い取っていたことが判明。

ザンダーとドーンは喧嘩。もう終わりかな、この二人。と思ったらドーンが危篤。助かるのかな。

18

ドーンが危篤に陥り、ザンダーはアンドリューにそそのかされドーンを病院から搬出。

19

ザンダーがバフィーに怒られる。

イリリアがセヴリンの攻撃により頭部がフレッドに。そしてセヴリンがイリリアと化す。http://images.darkhorse.com/common/salestools/previews/buffys9n24/buffys9n24p3.jpg

20

ザンダーの怒りの真相が明らかに。バフィーに不信感を抱いてたんだね。結果、サーモンと手を組む羽目に。

22 The Core part2

ついにバフィーとダハフリンの間で戦闘勃発

23 The Core part3

ついにサーモンがゾンパイアに。バフィーは疑ってたんだね。でも証拠がなかった。

24The Core part4

イルドア・コーに危機が

25The Core part5

シーズン・ファイナル。サーモンは死亡。セヴリンも死亡。マローカーも死亡。ところでDrusillaはいつ発売されるんだろうね。

追記

イリリアも死亡。かなりおもしろいキャラクターだったのにね。残念だ。

第10シーズン

ついに新シーズンが来年3月に開幕。Angel & Faithも来年4月から再開されるらしい。待ち遠しいね。

 

1 New Rules part1

なぜかバフィーに味方する赤毛のバンパイアが登場。前シーズンでバンパイアにされた少女かな。

5 New Rules part5

色々あってマローカー復活。ザンダーはアーニャに叱責される。復活が期待されていたキャラだね。

6 I wish part1

戦い終わって...。ダハフリンが登場するみたいだね。

14

最大の敵アルキウス登場。

 15

アルキウスはウィローが撃退。でも次回作にも登場するらしいね。

20

バフィーとハーモニー。二人の関係は和解へ進むのかな。

22

ハーモニーらを通じ米軍とコンタクトをとったバフィーたち。空飛ぶ脳味噌などわけわからんモンスターが登場するが、今のところは平和。

27

物語の終盤。ライラ・モーガン登場。ドーンはライラを警戒しているがザンダーは無警戒。

そしてあのダハフリンがビンラディンばりにテロ予告。

29

ザンダー君死亡。復讐の悪魔アニヤンカに灰にされちまった。これではかつての盟友でも退治せざるをえんね。

最終回

ザンダーを殺されたバフィーたちは反撃を行うが歯が立たず...

結局のところダハフリンとアーニャは死亡したみたいだね。

11シーズン

今年の11月に始まるらしい。

後日追記

#15

前作の第10シーズンのラストで悪魔界の要職についたバフィーだが物語にメリハリがないね。

#8

バフィー、人を殺す。正当防衛なんだけど...

12シーズン

もう第12シーズンか。前シーズン同様、中身ないのかな。

#1

ハース君、再び登場、第8シーズンで死亡したことになってたようだが、生き延びたんだね。

その後の展開

リブートされるらしいから一応今シーズンがファイナルみたいだね。

まさかのオルヴィカン復活。でも仲間割れで斬首。

Tales

http://images.darkhorse.com/covers/600/18/18161.jpg2010年発売のグラフィックノベル。

 

Always Darkest
 
ダークホースが企画したe-comic
あらすじ
バフィーが見た悪夢の話。でも楽しそう。
スパイクとエンジェルが恋に落ちる。
前兆はあったけどやはりホモだったか。
バフィーは花嫁になれてとてもうれしいらしい。
でも牧師役はケイレブ。
新郎はウォーレン。
参列者は退治した悪魔ども。こりゃ悪夢だわ。
目覚めたバフィーは流石にげっそり。