最近の翻訳から (開示可能なもののみ)

words, words, wordsの最新記事

Kg 某翻訳会社の指示に……


ビジネス

≫ビジネスのページ
≫フォームでのお問い合わせ

翻訳工房M&Oでは,別記の要領にて,英語から日本語への翻訳を承っています.翻訳は原文の筆者が日本語母語話者であったら書いたであろう和文を作出することだと考えており、訳出に当たっては文意を忖度することを旨とし,産業翻訳にありがちな意味不明の直訳を避けるよう心掛けています.Tradosなどの翻訳支援ツールを採用していないのもこのためです.

無償で行った翻訳の一部を公開していますので,翻訳の質・スタイルをご確認ください.

当工房は翻訳会社(法人)ではありませんので,私的な文章を翻訳したいなど個人的なご要望にも柔軟に対応することができます.海外からの英文メール(手紙),通販を営業していて利用者から来た英文の問い合わせメール,英文の取扱説明書などの和訳にも対応いたします.見積もりや料金のご相談,試訳(発注前の品質確認用の翻訳)のご依頼など,法人や個人を問わず,電子メールまたはフォームでお気軽にお問い合わせください.

ボランティア

≫電子メールでのお問い合わせ
≫フォームでのお問い合わせ

グループまたは個人の方を対象に,翻訳のお手伝いをします.何らかの意味で社会性のあるもので,英日(英文の和訳)のみですが,翻訳料等一切無料です.

これまでに犬の訓練マニュアル,野生動物の保護に関する冊子,海外スポーツ大会の資料,私信などの翻訳をお引き受けしています.

お問い合わせは,電子メールまたはフォームで,お気軽にどうぞ.


情報技術の周辺

「Microsoft Windows NT Server 4.0 と UNIX との比較」 (1998-99年)

John Kirch“Microsoft Windows NT Server 4.0 versus UNIX”

(オリジナルはhttp://www.kirch.net/unix-nt/にありましたが廃止されたようです.2007年1月29日時点の検索ではNational Botanic Garden of Belgiumのページにありました)

「未来に向けた包括的ウェブデザイン ―漸進的ウェブ開発―」 (2003年)

Steven Champeon,Nick Finck“Inclusive Web Design For the Future with Progressive Enhancement”

「だから、QoSは要らない ―― 列車と自動車、そしてインターネットのQoS ――」 (2003年)

Dan Bricklin“Why We Don't Need QOS: Trains, Cars, and Internet Quality of Service”

「深層ウェブ」 (2004年)

Michael K. Bergman“Deep Web”

(リンクが切れていましたので,URLをUniversity of Michiganのページに変更しました.ページが表示されるまで若干の時間が必要です)

偶然の出会いから

THE 1999 SOUTHERN CROSS MULTI DISABILITY CHAMPIONSHIPS (1999年)

“AUSTRALIAN MULTI DISABILITY CHAMPIONSHIPS INC.”(主催者公式サイト)

(オリジナルはhttp://www.amdc.org.au/にありましたが,すでに閉鎖されています)

カナディアン・ロッキーズ・トレイル・ツアーズ (2003年)

“Canadian Rockies Trail Tours”

(http://www.cdnrockies.com/にありましたが、現在は内容が変わってしまいました)

湿原を守るボランティアたち (2003年)

LANDSCOPE 2003年冬号

南向きの窓を開けて遠くを見はるかす.地平の向こう側,大海原を越えた彼方にオーストラリアがあり,そこにはちょっと変わった自然がある――季刊誌 LANDSCOPE (西オーストラリア州政府機関発行)から西オーストラリアの自然を紹介する.

オバマ米大統領ノーベル平和賞受賞講演 (2012年)

Remarks by the President at the Acceptance of the Nobel Peace Prize(2009年12月10日付け)

原文は“government-produced material”または“third-party content”のいずれかですが、いずれであるかははっきりしません。しかし、著作権に関する別段の記載はありませんので、“not copyright protected”または“Creative Commons Attribution 3.0 License”のいずれかで公開されていることになります。その趣旨に鑑み、この訳文の著作権も原文に準じます。

FDA101 健康関連詐欺に関する注意喚起 (2012年)

FDA 101: Health Fraud Awareness(2009年5月12日付け)

原文は“in the public domain”であり、“may be republished, reprinted and otherwise used freely by anyone without the need to obtain permission from FDA”とされています。その趣旨に鑑み、この訳文の著作権も原文に準じます。

むかし読んだ話

オー・ヘンリー短編集 4,000,000(未完) (2002年〜)

“The Four Million”

words,words,words

≫ブログ「words, words, words」

母国語が同じ人同士だって,言葉は難しい.ましてや,他の言語では...

国際化のうねりの中で,大量にこなされる翻訳.日々のニュース原稿や流行の話題を追った欧米語の書籍・雑誌など,翻訳需要は高まるばかり.工業製品のように「生産」される翻訳もあるそうな.

著者の意図を何とかして和文に移し替える,という行為は,「翻案」と呼んだ方が良いのかも知れない.そんな手工業的翻訳の際には,一つの原文が二つにも三つにも分かれることもあれば,逆に,複数の原文が一つになってしまうこともある.文法もさることながら,一つの言葉に拘り,頭を抱えるときもある.人名や国外の組織名なども,どのように表記するか,あるいは原綴のままにすべきか,判断に困ることが多い.

そんな翻訳にまつわる言葉についてのエッセイ.


リンク集