謝 辞

 台湾訪問に際し、以下の方々には大変お世話になりました。 侯孝賢の名前を知ってから早や7年、 なんと多くの方々にお世話になったのかと驚きます。 ほとんどの方は作品に興味を持たなければ決して出会うことがなかったでしょうし、 台湾へ行くこともなかったかも知れません。
 皆様への感謝の気持ちを込めて Home Pageという形で旅の報告をするとともに、 あらためてお礼申し上げます。 ここに列挙した方々の他にも多くの方にお世話になりました。 心よりお礼申し上げます。

1997年1月25日作成/1997年10月28日更新

お世話になった方々

参考文献

/TOP MENU/HOME/

お世話になった主な方々(順不同)
侯孝賢さん[台湾の映画監督]
まずはなんと言っても侯孝賢監督です。あなたがいなければ私は一生 台湾へ行く機会がなかったかも知れません。数多くの素晴らしい作品を この世に送り出していただき、心より感謝いたします。
H.Kさん[勤務先の先輩]
侯孝賢作品との本格的な出会いのきっかけをいただきました。彼女がいなけ れば侯孝賢の映画に出会わなかったかも知れませんし、未だ台湾へ行ってなかっ たかも知れません。重要な局面で各方面の調査や資料提供をしていただきました 。また、ロケ地訪問を思い立った私に陰から声援(と私は受け取っています) を送ってくれました。
K.Sさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
「天地有情」のロケ地は台湾らしいという情報をいただきました。
N.Bさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
「天地有情」が十分の地で侯孝賢によって撮影されたことを教えてくれました。
H.Bさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
平渓線の運行ダイヤを教えてくれました。
K.Wさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
侯孝賢についての情報をいただきました。
Nさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
平渓線や十分に関する情報をいただきました。
Hさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
平渓線の運賃を教えていただきました。
M.Sさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
台湾旅行の紀行文を参考にさせていただきました。メールでもアドバイスを いただきました。
Y.Hさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
台湾旅行記を参考にさせていただきました。
A.Yさん[NIFTY-Serve FTRAIN会員]
台湾に詳しい方で、旅行に関する情報を数多く提供していただきました。ま た、2度目の訪台の際、貴重な日程を割いて九分・金瓜石まで同行していただき ました。
K.Mさん[NIFTY-Serve FASIA会員]
台湾をこよなく愛する方です。NIFTY-Serve会議室でコメントいただいたり オフミーティングにお誘いいただいたり、何かとお世話になっています。96年8 月には台北でお会いし、ご友人から情報を仕入れてくれた上に士林夜市までお連 れいただきました。
N.Yさん[K.Mさんの知人]
ロケ地探訪の記録を発表するよう勧めてくれました。このホームページを開 設する動機となりました。
M.Tさん[NIFTY-Serve FMOVIE会員]
『坊やの人形』に関する資料やロケ地の九分に関する詳細な情報をいただきました。
M.Tさん[NIFTY-Serve FMOVIE会員]
『風櫃の少年』と『さよなら・再見』(葉金勝監督)に関する資料をいただきました。
S.Kさん[NIFTY-Serve FMOVIE会員]
『川の流れに草は青々』、『少年』(陳坤厚監督・侯孝賢助監督)、『村と爆弾』(王童監督)などに関する資料をいただきました。
K.Oさん[NIFTY-Serve FMOVIE会員]
『ナイルの娘』に関する資料をいただきました。
H.Iさん[大学時代の友人]
初めての訪台の際、台湾鉄路局の時刻表を自宅へ届けてくれました。手に入 りにくいものなので、とても有り難かったものです。プラン作りに大変役立ちま した。
R.Kさん[大学時代の後輩]
なかなか手に入らなかった「台湾鉄路千公里」の本を貸していただきました 。また、台湾の鉄道に関する資料をいただきました。
K.Tさん[大学時代の先輩]
大阪の旅行会社に勤務しておられます。初めての訪台以来チケットの手配を していただいたり相談に乗っていただくなど、何かとお世話になっています。
M.Kさん[大学時代の友人]
97年2月、6回目の訪台の際に西門町や淡水でのロケ地探訪に つき合っていただきました。
株式会社 日本触媒[「天地有情」の広告主]
私の無理なお願いに厚情をもってお応えいただき「天地有情」の資料を いただきました。とくに広報部のA.Kさんにはたいへんお世話になりました。
しゃおがんさん[webページ「台湾映画通り」の作者]
ページ作りの参考にさせていただいています。また、淡水訪問の際に 現地の情報を教えていただきました。
峯村恒郎さん[台北でコンピュータ関係の仕事をなさっている方]
7度目の訪台の際、苗栗縣大湖と銅鑼でのロケ地探訪にお付き合いいただきました。 また、現地で困ったときに相談に乗っていただき、大いに助けていただきました。
粉雪まみれさん[台北で映画関係の著述業をなさっている方]
7度目の訪台の際、突然の連絡にも拘わらずお会いいただき、 台湾や映画にまつわる興味深いお話を聞かせていただきました。
T.Iさん['97年8月22日、基隆客運バスで出会った日本人旅行者]
7度目の訪台の際、金瓜石へ向かうバスの車中で出会った方です。 私が作った「ロケ地情報」のハードコピーを持っていらっしゃるのを見て、 私はほんとうに嬉しかったです。私の情報が実際に生かされていることを 初めて知りました。
Home Pageを参照してくださった数多くの方々
私も基隆〜九分へと日帰り旅行を敢行しました。 もちろん手にしていたのはもりもとさんによる現地案内図です。 大変役立ちました。お礼申し上げます。」(parkさん)
 そのほか、私のHome Pageを参照してくださった多くの方々。 不十分な情報にも関わらず予想以上に多くの方に訪れていただき、 ほんとうに嬉しい気持ちです。これからも少しずつでも情報を追加、 修正していく予定ですので、今後もよろしくお願いします。
台湾観光協会日本事務所
他では入手できない貴重な現地情報や各種資料を提供していただきました。
劉先生とご家族[重光診所医師]
脚本家朱天文女史のおじいさん。突然の訪問にも関わらず快く応対していた だきました。深く感謝いたします。
中華民国・台湾の方々[行きずりの人]
土地勘がなく、字が読めず、言葉も分からない迷える旅人に、心温まる親切 な対応をしていただいた数多くの方々。あなたたちへのご恩は一生忘れられない でしょう。

ロケ地探訪に際し参照させていただいた主な書籍(順不同)

/TOP MENU/HOME/

(C) Copyright 1997-2004 H.Morimoto. All rights reserved.