--- -- 最新のおしらせ -- ---

2014.5.15ナイスリビングのホームページはお引越ししました。

5秒後に新しいページと切り替わります。

切り替わらない場合は、下記アドレスをクリックしてください。
http://www.naisliving.jp

『京都で自然でスローな住まいづくりに一生懸命』


住まいは、人が主と書きます。そこに暮らす人、つまり家族が主人公です。
家族によって又、個人個人で考え方も好みも違います。
ところが、日本中どこの街へ行っても同じような住宅ばかりと私の目には映ります。

まず、個性がありません。
建築費の高い安いではなく、こだわりがあって地域にマッチした美しいデザインの住宅が少ないなあと思います。

住宅を建てる時、この高価なものの注文の仕方がわからない。
構造や材料がどれが良いのかさえわからない。
学校では、教えてもらえません。
大学の建築科でさえ、特に木造住宅のソフトの学習時間は少ないのが現状です。

そんな中で、家族にとって生活の中心である大切な住まい造りを簡単に決めてしまっているのではないでしょうか?

人生をかけた大仕事です。
家族の明日への活力となり、団らんの中で絆を強くし永く幸せに暮らせる家づくりの
ためには、計画の時、そのノウハウを仕込まなければなりません。

勉強するしかありません。
知識こそ最大の武器であり、良い判断するのに一番大事なものです。
家族で来て頂き、楽しく一緒に勉強してもらっています。

自分で住む家だからです。他人の家ではないのです。
立派なパンフレットやコマーシャル等の情報に、つい目が行ってしまいがちですが、
私どもは、これまでコツコツ実践し、経験して来た住まいづくりを
少しでもお伝えしたいと思っています。

そして、時間をかけてよくプランを考えて造った住まいは
家族の皆んなの理解、納得と満足で
永く楽しく暮らせる住まいとなると確信しています。

日本の住宅は、27年程で平均取り壊しているそうです・・・。
あなたが、賢明な選択をされる事を願っています。