大阪吹田-江坂駅の鍼灸院/腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・肩こり・頭痛・五十肩・胃下垂・難聴・耳鳴り

BABA鍼灸北京堂大阪
BABA鍼灸北京堂大阪BABA鍼灸北京堂大阪
大阪府吹田市豊津町18-4ウイニングパラ江坂1F大阪府吹田市豊津町18-4ウイニングパラ江坂1F
電話番号06-6821-3000電話番号06-6821-3000
顔鍼・エイジングケア


症例4

女性 30代 京都市 会社員 2017年5月初診

主訴

頸、肩の凝り、顔のむくみ、たるみ、吹き出物。

その他症状

とくになし。

所見

特になし。

ツボ、筋肉

頚夾脊、天柱、風池、完骨、印堂、上晴明、球後、巨髎、地倉、頬車、頭維、本神、臨泣

後頭部下筋、板状筋、胸鎖乳突筋、前頭筋、頭頂筋、側頭筋、広頚筋、咬筋、眼輪筋、口角挙筋、上唇挙筋、頬筋、大頬骨筋、鼻根筋。

考察

猫背で姿勢が悪い人は、パソコンのモニターを見る際に、体が丸まり、顎を上に突き出したような姿勢になる。

そうすると、後頭部と頚部の間にある後頭下筋の緊張が強くなる。小さな筋肉群なので凝りやすく、硬くなりやすい。深部にある筋肉なので直接のアプローチが難しく、頑固なこりになりやすい。この筋肉の緊張が強くなると、大後頭神経という神経が圧迫され、緊張性の頭痛を訴える。

眼の下のクマが気になるとのことですが、眼の下というのは皮膚が薄く、血液の状態が出やすい場所です。日ごろの食生活、睡眠、生活リズムの安定など、顔の筋肉の状態以外の問題が大きくなってきます。ご自身による日々のメンテナンスがあってこその鍼灸です。鍼灸∔日々の生活のケアを充実させましょう。
30代になると、たるみやむくみなどが気になります。引き締めるべく、咬筋や挙筋、頬骨筋を重点的に刺鍼しておきました。


症例3

女性 20代 奈良県 会社員 2017年5月初診

主訴

むくみ、たるみ、毛穴の開き、くすみ。

その他症状

頸・肩のこり、頭痛、食いしばり

所見

特になし。

ツボ、筋肉

四神聡、百会、印堂、上晴明、球後、巨髎、地倉、頬車、頭維、本神、臨泣

前頭筋、頭頂筋、側頭筋、広頚筋、咬筋、眼輪筋、口角挙筋、上唇挙筋、頬筋、大頬骨筋、鼻根筋、胸鎖乳突筋。

考察

頸肩の凝り、緊張しやすい、不規則な睡眠時間などの問題。水分摂取不足による血液成分の問題など。さまざまな影響も考えられます。また、起床後の方の凝りを感じるところから、睡眠環境もよくない可能性もあります。通常リラックスして全身の緊張がほぐれないといけないところが、緊張が続き体調や肌の状態にも影響していると考えられます。

今回は顔のみリクエストでしたが、次回はトータルの施術をやっていくのもいいのではないでしょうか。顔の筋肉だけでなく、リラックスして全体の体調がよくなると、顔のコンデイションも良くなります。

施術中は寝られていたので、かなりお疲れだったようです。鍼をすると、リラックスでき深く眠れるようになります。


症例2

女性 20代 島根市 会社員 2017年3月初診

主訴

毛穴の開き、ほうれい線、肌のはりがほしい。

その他症状

肩のこり、寝つきが悪い、胃もたれむくみ。

所見

特になし。

ツボ、筋肉

足三里、侠谿、陰陵泉、百会、印堂、上晴明、球後、巨髎、地倉、頬車、頭維、本神、臨泣

前頭筋、頭頂筋、側頭筋、広頚筋、咬筋、眼輪筋、口角挙筋、上唇挙筋、頬筋、大頬骨筋、鼻根筋、胸鎖乳突筋。

考察

顔の筋肉だけでなく、寝つきの悪さや、むくみ、胃もたれの症状に対しても、適宜配穴して刺鍼しておきました。
顔の筋肉のみのご希望にもお答えしていますが、それ以外の部分も非常に重要です。せっかく鍼灸院に来院しているので、顔以外の不調も取り除きたいですね。
自律神経の調整など、全身のリラックス、疲労回復にもなります。


症例1

女性 30代 吹田市 会社員 2016年10月初診

主訴

ほうれい線が気になる。

その他症状

頸、肩のこり。便秘。頭痛。

既往歴

特になし

所見

特になし。

ツボ、筋肉

印堂、上晴明、球後、巨髎、地倉、頬車、頭維、本神、臨泣。

前頭筋、頭頂筋、側頭筋、広頚筋、咬筋、眼輪筋、口角挙筋、上唇挙筋、頬筋、大頬骨筋、鼻根筋、胸鎖乳突筋。

考察

30代になると、肌のはりやたるみなどが気になるようになります。顔は表情筋といって、沢山の筋肉に覆われています。それら筋肉も体の筋肉と同様に老化してきます。顔の筋肉をきっちりと使っていないと、支える力が弱くなり、たるみが出ますし、しわも目立つようになります。
ジョギングしたり、ジムに行って体を鍛えるように、顔の筋肉もトレーニングが必要になってきます。自分自身で、顔の表情を作ったり、変顔をしたりしてトレーニングをする。疲れて緊張したり、使いすぎている場合は、マッサージしてやったりして解す必要があります。
鍼はそれらの筋肉を効果的に刺激を加えることが可能なので、普段のエイジングケアに最適なのではないでしょうか。ご自身でできる人はいいですが、ずぼらな人、面倒な人、時間のない人に利用していただければと思っています。
横向きで寝ることが多いとおっしゃっていたので、偏った顔の圧迫が続いていることが、ほうれい線を際立たせる要因にもなります。寝る向き、寝具など普段から気を付ける部分は、気を付けていただきたいと思います。


大阪吹田市-江坂駅徒歩5分の 鍼灸院
駐車場完備
〒564-0051大阪府吹田市豊津町18-4
ウイニングパラ江坂1F
tel:06-6821-3000  mail: ba2.hariq@outlook.jp
 Copyright 2016BABA鍼灸北京堂大阪. All Rights Reserved.