大阪吹田-江坂駅の鍼灸院/腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・肩こり・頭痛・五十肩・胃下垂・難聴・耳鳴り

BABA鍼灸北京堂大阪
BABA鍼灸北京堂大阪BABA鍼灸北京堂大阪
大阪府吹田市豊津町18-4ウイニングパラ江坂1F大阪府吹田市豊津町18-4ウイニングパラ江坂1F
電話番号06-6821-3000電話番号06-6821-3000

お知らせ

現在、保険治療は行っておりません。

保険治療について

少しでも負担を少なく治療をしたい患者様に、保険治療も行っています。ただ、通常の医療機関にかかるように、来院してすぐに保険治療ができるということではありません。

■保険治療となる対象疾患が決まっている
■医師の同意が必要。
■同意を受けた疾患で鍼治療をすると、その疾患での他の医療機関での治療ができなくなる。(湿布だけもらうということも×)
■同意を得ていても、保険で治療できる疾患は1疾患のみ

様々な制約がありますので、まずはご相談ください。

 保険治療の流れ

1、来院していただき、身体がどういう状態かチェックします。保険治療可能であれば、同意書をお渡しします。
2、同意書を持って、かかりつけの病院に行っていただき、対象疾患であることを医師に記入していただきます。
3、記入済みの同意書保険証印鑑を持って、来院していただき、保険治療が開始されます。

保険治療対象疾患

 ①神経痛 (頭、顔、胸、腕、手、足などなどの痛み)
 ②リウマチ (手、足などの関節が腫れて痛む)
 ③腰痛症 (腰が痛い、重だるいなど)
 ④五十肩 (肩が痛く、腕が挙がらない)
 ⑤頚肩腕症候群 (首、肩、腕の痛み、しびれなど)
 ⑥頸椎捻挫後後遺症 (むちうちなど)
 ⑦その他慢性疾患

同意書

 保険で鍼灸治療をする場合、医師の同意が必要となります。
  ①鍼灸の対象疾患は外傷性の疾患ではなく発生原因が不明確
  ②鍼灸治療は”治療と疲労回復等”との境界が明確でない
  ③鍼灸治療は施術の手段・方式が明確でない
  ④鍼灸治療は成績判定基準が明確でなく客観的な治療効果の判定が困難

厚生労働省はこのような理由から、同意書或いは診断書を必要としています。病院に行ったり、当院に来ていただいたりと、煩わしさがありますが、制度上定められていることなのでご了承ください。

同意書

同意書


大阪吹田市-江坂駅徒歩5分の 鍼灸院
駐車場完備
〒564-0051大阪府吹田市豊津町18-4
ウイニングパラ江坂1F
tel:06-6821-3000  mail: ba2.hariq@outlook.jp
 Copyright 2016BABA鍼灸北京堂大阪. All Rights Reserved.