SAVE AFGHAN CHILDREN
TOP 支援制度 活動報告 SACの子供たち お問い合わせ link

活動内容

会 報
報告会
現地活動
事務局より

支援の輪:
-支援者の声
      
 
        2007年  SAC支援の輪

(1)一心寺倶楽部 『門前募金活動』
 一心寺日曜学校生徒(一心寺倶楽部会員)、一心寺住職、一心寺倶楽部スタッフの皆様が1年を通して、寒い日、暑い日、雨の日一心寺山門前及び一心寺境内で、午前10時〜
12時まで本会の孤児たちのために募金活動をしてくださいました。

日 時 平成19年1月21日 天 候 晴れ
  感謝をこめて 門前募金を住職様から       皆様と記念撮影

日 時 平成19年3月21日 天 候 晴れ    日 時 平成19年4月21日 天 候 晴れ
日 時 平成19年5月21日 天 候 晴れ
      6月の門前募金活動

日 時 平成19年6月21日 天 候 晴れ   
日 時 平成19年7月21日 天 候 曇り時々雨
日 時 平成19年8月21日 天 候 晴れ

一心寺倶楽部様からサーベ代表へ 
 ファタナ・サーベ様
 残暑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日ごろは大変お世話になっております。今年は全国的に記録的な暑さが続いていますが皆様お元気でお過ごしでしょうか。
 アフガニスタンもさぞ暑いことと思います。日本は冷房があり室内では快適に過ごせますが、あちらは風がたよりなのでしょうか。
 今年の8月24日に「一心寺地蔵盆」を行い、一心寺倶楽部で「ヨーヨー」「当て物」の屋台を出店しました。子供達が沢山来てくれて楽しい一日を過ごしました。今回はその売上げも募金しようとすることになりましたので、同封しております。
 門前募金の詳細は別紙に書かせていただいた通りです。よろしくお納めいただき、今後の活動の足しにしていただければ幸甚です。
 今後もアフガニスタンの子どもたちが充実した学校生活を送れますように念願しております。
合掌                           一心寺倶楽部事務局一同

日 時 平成19年9月21日 天 候 晴れ   日 時 平成19年10月21日 天 候 晴れ
日 時 平成19年11月21日 天 候 晴れ   日 時 平成19年12月21日 天 候 晴れ

(2)HP思いやり運動
    お礼をのべるサーベ代表
 
第26回PHP友の会全国大会・東海大会(全国PHP友の会会長 安藤英之丞ヱ門、大会実行委員長 奥山省一)が10月20日(土)21日(日)名鉄ホール(名古屋市中村区名駅)で開催された。
 その席上、「PHP思いやり運動」からNPO法人セーブアフガンチルドレン会に寄付金が贈呈された。




(3)「アフガン支援に協力」   一宮ライオンズクラブ
則竹会長から寄付金を受け取る
サーベ代表
  
10月25日(木)一宮市民会館(一宮市朝日)で一宮ライオンズクラブ(会長 則竹正孝)は「世界平和という共通の願いのもとに人類の心を一つにすることを目的」としているWPPCを開催した。
 セレモニーに先立ち、NPO法人セーブアフガンチルドレン会に協力し活動を支援するためのチャリティー募金が行われ、集まった寄付金はNPO法人セーブアフガンチルドレン会の運営資金として寄付された。





(4)サーベ代表講演会に寄せられた生徒作文
 「アフガニスタンの子どもたちと女性」
    名古屋市立昭和橋小学校 6年 

 サーベさんの話とても心に届ました。自分はこれまで好ききらいしてきて、サーベさんの話を聞いてから、ごはんが食べられる事がどれだけすばらしいとゆう事が、よく分かりました。
 アフガニスタンの男の子がタバコうりや、くつみがきをしている、と聞いた時、とてもびっくりしました。「子供がはたらくなんて、えらいなー」と思いました。「これからは、自分にできる事があるならやりたいな。」と思います。人がこまっている時は、助けてあげたいです。
 あと、もう1つおどろいたのが、アフガニスタンの人が平和とゆう言葉をしらない、と聞いた時で、とってもビックリしました。自分がこれから大きくなっていく中で、アフガニスタンの人に会う事があれば、日本のいろいろな事をいっぱいおしえてあげたいです。そしてアフガニスタンの事もおしえてもらいたいです。
 「アフガニスタンを知る会に参加して」
    東郷町立音貝小学校 4年 

 今日は、アフガニスタンの事をおしえてくれてありがとうございました。今日はアフガニスタンの事よくわかりました。アフガニスタンでは、えんぴつ1本、ノートの1ページ、けしごむ1つだけでよろこぶなんてびっくりしました。わたしたちは、えんぴつだって何本もある。なくなればかう。それが、わたしたちにとってふつなのに、と思った。
 ほかにも9さいで、およめに行くなんて、すごくはやいなーと思った。わたしは今9さいだから、もしわたしがアフガニスタンのひとだったら、お嫁にいっている事になっちゃいます。ぜったいやだと思いました。ごはんだってわたしたちは、いっぱい食べているのに、食べれないなんて、かわいそうと思った。
 今日の事で、わたしは、すごくしあわせだと思った。アフガニスタンも、戦争になんてまけないでほしいと思った。また音貝小学校に遊びに来てくださいね。まってまーす。
        
 「活動状況」に戻る
Copyright (C) 2002-2008 SAVE AFGHAN CHILDREN. All Rights Reserved.