ロープで地上にあるアンカー(車輌など)に気球をつなぎ、上昇、下降させます。場所にもより
ますが、地上30mくらいまで上昇させることが可能です。また、同時に熱気球子ども教室も
実施することがあり、気球について学んだあと、本物の気球に搭乗することもできます。


見慣れた風景でも、気球から見ると、いつもとは
全く別世界に見えてきます。

バーナーから出る炎、音、球皮、ゴンドラ、そして
大きな機体を操縦するパイロット全てを近くで
見て、聴いて、体感してください。きっと今までに
ない感動があることでしょう。


さぁ、フライト開始です。地上から浮き上がると、笑顔でいっぱいです。
みんなで地上にいる友達に手を振り、空の散歩を楽しんでます。
上昇していくと、人や車がどんどん小さくなっていきます。
空中で停止するなんて、熱気球でしか味わえません。
楽しんでもらえる係留フライトを行う為に、場所選びや天候判断が重要です。