取材日記 

ヒト・モノ・ケシキ・コトバ・・・
出会いは宝もの。
見えなくなっても消え去っても
私の中には、ある



2015年05月12日

「宇宙まお」

2014年11月15日発売シングル「無限の力」から約半年ぶり、
“ごはん”をテーマにした2曲を収録した両A面ワンコインシングルは

 「夢みる二人/おいしいごはん」(5/6発売)

おいしいごはんで
悩みが吹っ飛んじゃうのは
そこに自分が大切に思うひと、
自分を大切な思ってくれるひとがいるから。
赦し合って癒されて乗り越えていく、
そんなパワーも、おいしい時間があってこそ。
ごはんを通してHAPPYになるヒケツを教えてくれるこの歌は
いろんな年代の人に愛されて広まっていく。

宇宙さん、まおさん、どう呼ばれる方が嬉しいのかな?
なんて思いながら聞いてみると
「”まおさん”が嬉しいけど、
”宇宙さん”って呼ばれるのも面白いかなー。
好きなほうで!」と
キュートな笑顔で教えてくれたので「宇宙さん」。

タロットカードの絵に出てくるような星のピアスが似合ってて
ジャケットの服も、今日着ている服もカワイイ。
(靴もおそろいでした!)
デビューした時の思い、三年たった今の思い、
変化を感じること、今抱いている目標など
制作背景と共に話してくれました♪



2015年04月21日

「HIPPY」

CROWN VenuS 第二弾アーティスト 「HIPPY」!!
広島が生んだ超大物(顔&身体)シンガー!!

 メジャーデビューミニアルバムは
こんにちは!と両手を広げているような
「I’m HIPPY」(NOW ON SALE )

Type-A(CD+DVD)
[CD]
1. RAINBOW 
2. 君を想う日々の中で feat. TEE
3. ジョークまじりの I LOVE U
4. ヒーローアイランド
5. スーパーオリジナル
6. I’ll be there
7. On The Road
[DVD]
1. RAINBOW (Music Clip)
2.「ひぴ動」SP 〜Music Clipで共演したヒロインとデートしてみた〜

お会いしてみると、
あふれんばかりの愛を持っているひと。
わたしがラブソングだと受けとめていた歌も、
いろんなカタチの愛がつまっていることを再発見。
聴くごとに深まる歌は
大切な一曲としてみんなの胸におさまるはず。

以前広島に行ったことを伝えるとお礼を言われましたが
こちらこそ名古屋にきていただき
あんかけスパの感想もいただき(笑)
で、わたしは広島焼きの感想を。
と、そんな雑談は置いといて
HIPPYさんはまだまだいろんな魅力を持っているから
30分では引き出し切れなかった今回、
またぜひ取材の機会がありますように♪



2015年04月17日

「やなわらばー」

ボーカルと三線(さんしん)担当の石垣優、
ボーカルとギター担当の東里梨生による、
石垣島(沖縄県)で生まれ育った幼なじみの女性ユニット・やなわらばー。

時代に左右されず、
聴く人の心に響くハーモニーは自然と涙を誘う。

言葉に情景が浮かぶ、
メロディーが心に沁みる、
そんな歌を目指し、ずっと作り続けているやなわらばーが
「自分達の想いをより伝えるために一度とことん勉強しようと思った」という
フォークソングのカバーアルバムは
彼女達らしいタイトル「縁(えにし)歌」。

  『縁歌〜フォークソングとやなわらばー〜』(4/8発売)

【収録楽曲】
・恋人もいないのに
・悲しくてやりきれない
・妹
・「いちご白書」をもう一度
・秋でもないのに
・雨が空から降れば
・ささやかなこの人生
・青春の影
・この広い野原いっぱい
・遠い世界に
・あの素晴しい愛をもう一度
・ママはフォークシンガーだった

フォーク酒場巡りをしている彼女達、
アルバムに対する想いはもちろんそこで出会う人達とのエピソードなど
ていねいに語ってくれました!
それにしても逢う度キレイになっていると感じるおふたり。
音楽を通したいい出逢いに包まれているからかな。




戻る
前へ
次へ