surusuya

スルスヤ宅地建物契約法研究所

不動産取引実務において宅地建物取引業法をどう解釈すべきか。宅地建物取引業法及び「同法の解釈運用の考 え方」を併記し、不動産の売買や賃貸借に関する不動産取引問題、不動産紛争の解決方法について、私の見解を公 開しています。宅地建物取引業者や取引主任者、宅建行政担当者や消費者相談員、不動産法律研究者の参考にな れば幸いです。
◆ このページにリンクは自由です。
 

 
不動産取引の問題
宅建業法の考え方
不動産相談 Q&A
不動産研究の交流
宅建試験関係
不動産関係リンク
プロフィール

Last updated: 2013/4/2
Copyright surusuya Allrights Reserved 2001.