スワンハウスのボタン>室内空気環境に関する実態調査

室内空気環境に関する実態調査

このページでは財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターが無料で実施している室内空気環境に関する実態調査の結果を記録しています。

測定結果(単位:PPM
揮発性有機化合物の種類 1回目 2回目 3回目 4回目 室内濃度指針値(厚生労働省)
ホルムアルデヒド 0.03 0.04 0.05 0.04 0.08
アセトアルデヒド 0.04 <0.01 0.04 0.01 0.03
トルエン 0.01 <0.01 <0.01 0.07
エチルベンゼン <0.01 <0.01 <0.01 0.88
キシレン <0.01 <0.01 <0.01 0.20
スチレン <0.01 <0.01 <0.01 0.05
測定条件
項目 1回目 2回目 3回目 4回目 備考
測定開始時刻 平成14年1月15日21:00 平成15年7月24日22:00 平成15年12月4日22:00 平成16年9月11日22:00  
測定終了時刻 平成14年1月16日21:00 平成15年7月25日22:00 平成15年12月5日22:00 平成16年9月12日22:00  
天候 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ  
室温 16度 29度 23度 32度  
湿度 55% 50% 49% 41%  
測定場所(部屋) 居間 居間 居間 居間  
測定を行った部屋のある階/建物全体の階数 2階/2階建て 2階/2階建て 2階/2階建て 2階/2階建て  
測定を行った部屋の広さ 24畳 24畳 24畳 24畳  
主な床の仕上げ フローリング フローリング フローリング フローリング  
主な壁の仕上げ 板(無塗装) 板(無塗装) 板(無塗装) 板(無塗装)  
主な天井の仕上げ 板(無塗装) 板(無塗装) 板(無塗装) 板(無塗装)  
部屋にある家具の点数 テーブル テーブル テーブル テーブル 1点
  1点
  応接セット 応接セット 応接セット 応接セット 0点
  椅子 椅子 椅子 椅子 4点
  サイドボード サイドボード サイドボード サイドボード 0点
  食器棚 食器棚 食器棚 食器棚 1点
  タンス タンス タンス タンス 0点
  本棚 本棚 本棚 本棚 0点
  その他(電子ピアノ) その他(電子ピアノ) その他(アップライトピアノ) その他(アップライトピアノ) 1点
押入の有無  
測定を行った部屋にある窓のうち、日射の影響のある窓の向き 東と南 東と南 東と南 東と南  
自動換気装置 有(24時間運転) 有(運転無し) 有(24時間運転) 有(運転無し)  
その他の換気装置 有(台所) 有(台所) 有(台所) 有(台所) 1時間以下
窓の開放 開放しない 開放した 開放しない 開放した  
冷房機器の使用 使用しなかった 使用しなかった 使用しなかった 使用しなかった  
暖房機器の使用 使用しなかった 使用しなかった 使用しなかった 使用しなかった  
喫煙 喫煙しなかった 喫煙しなかった 喫煙しなかった 喫煙しなかった  
調理 調理した 調理した 調理した 調理した  
部屋のリフォーム リフォームしていない リフォームしていない リフォームしていない リフォームしていない  
家族の人数 4人 4人 4人 4人  
換気状況 日頃から換気に留意している 日頃から換気に留意している 日頃から換気に留意している 日頃から換気に留意している  
自動換気が有る場合 常時稼働させている 春から秋にかけては自然換気のため稼働せず 常時稼働させている 春から秋にかけては自然換気のため稼働せず  
工務店名 吉岡木材株式会社 吉岡木材株式会社 吉岡木材株式会社 吉岡木材株式会社  
来年以降の調査 協力できる 協力できる 協力できる 協力できる  

考察

【1回目】
仕様にVOC(Volatile Organic Compaund:揮発性有機化合物)対策を記載していたため、ホルムアルデヒド放散量による等級(FC0)には気を遣っていた。
合板や床・壁・天井材はほとんど大丈夫であったが、造り付けのキッチンカウンター収納と同じく造り付けの食器棚はノーチェックで、9カ月経った今でも収納内がすごく臭う。
今回アセトアルデヒドの濃度基準を上回ったのは上記の要因かもしれない。
【2回目】
今回の測定時期は夏場であったため、常時窓を開放していた。
試験結果が良かったのもそのためかもしれない。
ただホルムアルデヒドがそれにも関わらず前回より0.01PPM悪かったのは室温が高かったため、VOCが揮発したものと思われる。
【3回目】
今回の測定時期は1回目と同じく冬であったため窓は閉まっていて、24時間換気していた。
アセトアルデヒドの数値は1回目と同じ。
ただホルムアルデヒドが2回目、3回目と0.01PPMずつ悪くなっているのが気がかりである。
【4回目】
夏場の測定である第2回目と比較しても大きな変化はなし。一度窓を閉め切って測定したほうが良いのであるが、なにしろ暑いのでなるべくみんなが外出する日を選ぶ必要がある。

平成17年5月5日冒頭にリード文を追加し、DTDXHTML1.0 Transitionalに変更
平成16年10月10日4回目追加
平成16年3月14日3回目追加
平成15年9月9日2回目追加
平成15年4月9日公開

スワンハウスのボタン>室内空気環境に関する実態調査

Valid XHTML 1.0!