北海道ツーリング
2008年 7月23日〜8月3日
(3日目)

3日目(7月25日)
5:20 クッチャロ湖 出発

めっちゃ早朝に出発!ツーリングは、まるで農家の人たちのような生活のリズムです。。。
そして、起きると、相変わらず天気が芳しくないけど、致し方なし!!知床方面に向かってしゅっぱーつ!!
写真は、ずばり俺らがテントを張った場所。蚊が多し!!

 

6:00 クローバーの丘にて
 

クッチャロ湖から少し丘のほうに向かっていった場所に、クローバーの丘という場所があります。
ここ、あんまり観光客もそれほどこないらしく、なかなかいい感じの場所ですよ。
俺たちがキャンプをしたクッチャロ湖が一望できます。ごらんとおり、曇り空なので、晴天だともっと景色も良くて、
オホーツク海のほうも見えるんだろうなぁ〜。何はともあれ、隠れたいい絶景ポイントだと思いますよ。ここまでの道もいいしね!

12:00 上川にてラーメン

クッチャロ湖から知床方面に向かう予定でしたが、途中から雨に。。。( p_q)エ-ン
網走の少し手前のサロマ湖の道の駅にて作戦会議をたて、どうやらそこまで雨が降ってないだろうと思われる旭川方面に向かうことに。
その旭川の少し手前の上川ってとこの「あさひ食堂」ってとこでラーメン&豚丼を食いました。
豚丼&ラーメンセットを注文。しかも、ライダーには、「ライダースペシャルをお願いします!」
ってお願いすると、ごはんと漬物がサービスに!!あぁ、ライダーに優しい北海道、万歳!!!
豚丼もラーメンもおいしかったです。幸せ♪
そして食べ終わった後、泥水で汚くなったバイクを洗車するのでしたwww

15:00 美瑛にてすごいおっちゃんに遭遇
この旅、一番の衝撃とも言える人物と遭遇しましたwww
美瑛ってとこに向かってる途中、やはり案の定、豪雨が・・が・・・が・・・・が・・・
んで、美瑛の道の駅にて休憩中、2人のライダーに声をかけられました。このうちの1人が、すんごいおっちゃん。
何がすごいって、下ネタを連呼すること、数限りなし。。。30秒に一回は、放送禁止用語を連発してました。
写真で、道のど真ん中で寝転んでる人です。ただし、バイクはモンスターです。CBR1000の逆車。しかも、元レーサーらしいです。
今じゃ、下ネタ親父になってますが、バイクの知識は半端じゃなかったですwww
 

 
雨が上がって、その人たちに連れて行ってもらった場所が、この絶景の場所!!
いかにも、美瑛って感じでめっちゃいい景色です。一面、小麦畑!雄大な景色が一望できます!!
 
 

18:00 プラネタルーム 到着
実は、美瑛にて遭遇したおっちゃん、実は、「プラネタルーム」っていう旅人宿のオーナーでした。
話の流れから、この日はそのプラネタルームにて一泊することに。。。・・・の前に、バイクのメンテナンス!!!
この旅人宿、バイク用品が何でも揃ってます!マジでスゴイっす。
俺のバイクのマフラーが、スウィングアームと接触していることが判明!!Σ(T□T)
その調整もしてもらったり、チェーン調整もしたり、洗車したり、バイク磨いたり・・・
そして、夜は、おっちゃんが作ってくれたジンギスカン祭り!!飯の量が半端じゃないです。。。
写真のほかに、イカの刺身、ホッケ1匹、冷奴、味噌汁、ごはんは山の量。
しんやりんは、完全に腹いっぱいでご臨終になりました。そのあと、温泉にも入りに行ったり。
なんか、いろんなことがあったり、やったりで、全然疲れの取れない宿でした。。。宿から見える夕焼けはきれいでしたよ〜
そんなこんなで、3日目は終了。疲れた一日だったー
 
 
 
 

3日目  走行距離  399.4km    給油量  22.17L