長野 → 八王子
2005年 8月7日


ツーリングといっても、長野のアパートから八王子の実家までの帰宅です。ちなみに、これが2回目。長野→松本→甲府→八王子のルートで帰ってきました。しかし、素直に19号、20号と帰らずに寄り道して観光してきての帰宅となりました。

7:20 長野のアパート出発
もっと早く出ようかとも考えていたんですけど、なんだかんだでこの時間に出発。まぁ〜時間に余裕をもってってことで。

9:40 美ヶ原高原到着

お昼の鐘で有名な美ヶ原に到着。松本方面からアザレアラインを通って登ってきました。しかし坂道のため、バスが遅い遅い!んで、バイクが非常に多かったです。途中からすげ〜のんびり走っていたところ、隣に所沢か大宮ナンバーの04式のペケJ1300がやってくる。うぉ〜!赤と黒のやつだぁ!!いいなぁ。かっけぇ!!んで、あまりにスピードが遅く、のんびりだったことから、そのライダーと話をしながら美ヶ原に到着。ん〜、バイクってこういう風な感じで会話ができるからいいよね!写真は駐車場から美ヶ原高原美術館を撮りました。よく分かりにくいのはご容赦ください。んで、天気もあんまり良くなかったことから、ここから景色はあまり楽しめませんでした。残念!ちなみに、夏なのにめっさ涼しかったです。まぁ〜標高1700mぐらいですからね。。。

10:40 霧ケ峰到着




美ヶ原から2000m級のスカイラインのビーナスラインをひたすら走りました。いいよ!いい道だ!!!もう高原が広がりまくってるところを走行するといった感じで、かなり良かったです。バイクで走行するには結構、面白い道だと思います。しかし、夏休みの日曜日ということで、かなり車、バイクが多かったですね。車を何台抜かしたことか。。。結構、道を譲ったりしてもくれましたよ。いやぁ、いい道だぁ〜

11:30 白樺湖到着
観光地として有名な白樺湖です。特にこれといってネタがナス。
とりあえず、我がペケJと白樺湖をお楽しみください。。。


 

12:10 麦草峠到着
上った上った国道299号!めちゃくちゃ上りました!!写真を見てもわかるとおり、メルヘン街道とも呼ばれてるそうですな。なんでメルヘン??それはともかく、最高地点は標高2127mです。さすがに涼しい!!ちなみに、この麦草峠、全国の国道で2番目に標高の高い峠です。そんなわけで、かなりの山道でした。まぁ〜それだけの道を越えるのもツーリングの楽しみということで。観光もいいですけど、走るだけでも楽しめるってがいいですよねぇ。


 

13:15 JR最高地点到着


JRでもっとも標高が高い地点です。野辺山というところにあります。ペケJはそのときに撮ったおまけ写真。この野辺山、聞いたことあるなぁ〜・・・と思っていたら、前に一回来たことがあることを着いてから思い出しました。高専時代に同じ科だった人は来たことがあるはずです。覚えているかなぁ?もう3年前になりますね。研修旅行でこの野辺山に来たことがあります。なんか、でかいアンテナを見に来たことを覚えているかなぁ?その場所です。俺はここに着くまで、すっかり忘れていたんだけどね。この写真の近くに、馬鹿でかいアンテナがあり、それを尻目に走ってきました。しかし、本当に思い出というものを忘れやすいんだよなぁ。俺。。。ちなみに、山梨県との県境です。ここでようやく山梨県に突入です。

15:00 山梨大学到着


甲府まで行ってきたので、せっかくですから山梨大学に寄ってきました。おぉ〜懐かしい!1年前、ちょうど写真の校舎で面接試験をしたなぁ。もう今となっては、あの面接のときに何を言っていたのか定かではありません。緊張しまくってましたからね。でも、それなりに回答していたような。。。もう今となっては思い出の一つですね。ちなみに、ここまで長袖で走行していたのですが、グローブをしていなかった俺は、凄まじいほど、手の甲が日焼けしました!普通にヒリヒリしてきましたからね。まぁ〜ここまで、標高の高いところをず〜っと走っていたので、紫外線が強かったのかもしれません。

15:50 笹子峠越え
いつも20号を通ると、普通に笹子トンネルという長いトンネルを抜けてしまうのですが、そのトンネルが工事中で片側通行。んで、まだ時間もあるということから、旧甲州街道である笹子峠を越えてきました。しかし、この峠越えで二つの恐ろしいことを体験。
一つは、ペケJの後輪が滑ったことです。カーブをそこまでバンクも深くなく、スピードも30〜40kmぐらいで曲がっていたら、砂利の上に乗っかったのか、いきなり滑ったぁぁぁ!!もうそこからは必死です!うおっ!!??っと、ハンドルがグネグネともっていかれました。あのような体験は、単車では初めてでした。一応ブーツを履いていたので、踏ん張ることもできたのでなんとかこけずに切り抜けました。こけてたら、山に突き刺さっていたでしょう。マジで怖かったわぁ。
んで、一つは笹子峠の頂上にある写真のトンネル。笹子隊道と呼ばれているそうですが、何気にそこそこの長さです。昭和10年代にできたものらしく、作りが洋風な感じがしますよね。ライトはありません!真っ暗です!!水が滴り落ちています!!!めっさ、寒気を感じます。なんか、出そうです!!絶対に出ます!!!そんぐらいに恐ろしかったわぁ。
この峠を越えることはもうないかなぁ〜

18:00 実家到着
夏休みの日曜日だということを忘れていました。この日の中央道は小仏トンネルから20kmの渋滞。もちろん、国道20号に下りてくる車もたくさんあったので、めっさ混んでいました。まぁ〜バイクだから、すり抜けしてここで本領を発揮するんだろうけど、やっぱだるいよねぇ。んなこといって、死ぬほど抜かしましたけど。

総評
とりあえず、夏で疲れました。やっぱ夏でも、長袖、グローブをしないと日焼けで大変なことになります。そして、何気に今回のツーリングで、ブーツの重要さに少し気がついた感じです。ほんと、それぐらいに後輪が滑って、挙動が凄まじくなったときは、本当に焦りましたから!山道いいですねぇ〜。スカイラインを通るのは気持ちがいいです。とくに美ヶ原から延びるビーナスラインは、バイクツーリングとしても有名なところではありますが、本当に良かったです。あ〜今度はどういうルートで実家に帰ろうかなぁ〜。


全総距離 366.8km
平均燃費 21.3kmぐらい。。。