烏山線 新緑・紅葉と国鉄色キハ40

写真・文責:とも(管理人@藤沢)copyright ©"Tomo"


 関東に移ってしばらく185系や115系を中心に電化区間を巡り、非電化区間から遠ざかっておりました。しかしながら関東は、ある意味ディーゼル王国、しかも国鉄型車両もしっかり残っておりこれを撮影しない理由はございません。

 ということで、5月の連休後、入梅までの撮影にもってこいの時期にそろそろと考えていたところで思い出したのが、烏山線の国鉄色キハ40。実を申しますと国鉄色キハ40系列はJR東海にもありますが運用が読めないこともあり紀勢東線ではそれまでお目にかかったことがありませんでした。いろいろ調べると烏山線の場合、運用はかなりの確率で読め、しかも2両編成のどちらに入るかもわかるようです。

 ということでいざ出撃です。もう一つの烏山線の私にとってのメリットは湘南新宿ライン。寓居近在の大船駅からダイレクトで宇都宮までつながっております。関東に移ってから車無しとなった私には750円のプチ贅沢でグリーン車に乗りゆっくり旅ができるのも楽しみです(特に帰りにビールを飲みながらというのがたまりません)。いずれも超の付くような定番地ですが、春秋2回の訪問をご紹介します。



この後、日没寸前の1本を撮り(表紙に出させて頂きました)本日終了。満足の1日でした。あと一年余りの烏山線のキハ40。あと何度か訪問したいものです(自動的にいすみ鉄道のゴーニやゴハチとの再会が遠くなるのが問題ですねえ・・・・)。
 
表紙へ戻る