自己紹介のようなもの

ハンドルネーム

氷室 万寿(ひむろ まんじゅ)

※由来は、「地獄めぐり」(タイトー、1988年)の敵キャラ

Twitterではくずまんじゅう

属性

みみしっぽはねめいどさん

可愛ければ、種族性別は不問

ゲームのこと

ドラクエから同人ゲームまで節操無くプレイ

アクションゲームが特に好き

マイナーゲームも特に好き

シミュレーションは苦手なので克服中

魂のゲーム(業務用)

・アクション

  ファンタジー(新日本企画、1981年)…このゲームから受けた衝撃で、アクションゲーム好きになった(多分)

 マーブルマッドネス(アタリ、1984年)…アクションゲームの完成形の一つ

 マジックソード(カプコン、1990年)

・シューティング

 アレスの翼(カプコン、1986年)…初めて1コインALLしたゲーム

 グラディウス(コナミ、1985年)

 R−TYPE(IREM、1987年)

 レイフォース(タイトー、1994年)

・格闘

 神凰拳(ザウルス、1997年)

魂のゲーム(業務用以外)

・アクション

 クィンティ(ファミコン、ナムコ、1989年)

  ダイナマイトヘッディー(トレジャー、1994年)

  …アクションゲームの楽しさがこれでもかと詰め込まれている、正にお手本のような作品

 バイオハザード(PS、カプコン、1996年)

  …ファミコン全盛の頃描かれていた夢のゲームを正に具現化した作品

 ときのあくま(氷河期ゆきうさ、2006年)

  …小さいキャラで疾走感のあるアクションと暖かみのある物語がとても素敵な作品

  東方活劇綺談(GATLING CAT、2009年)

  …操作が画面内の自機の動きに直結する、当たり前なのだがとても大切なことを再認識させてくれた作品。

    その当たり前の嬉しさに涙が出そうになったことは、きっとこの先も忘れない。

・シューティング

 オリオン(PC−6001、アスキー、1982年)

 ザナック(ファミコン、コンパイル、1986年)

  サンダーフォースV(セガサターン、1997年)

  …私の中でコンシューマゲームに対するアーケードゲームの優位性を完膚なきまでに失わせた衝撃的な作品

 神威(Windows、SITER SKAIN、2001年)

 ANGERAZE(Windows、OHBA堂、2001年)

  …両作品共、私の中で同人ゲームに対する商業ゲームの優位性を完膚なきまでに失わせた衝撃的な作品

 東方紅魔郷(Windows、上海アリス幻樂団、2002年)

・ロールプレイング

  カオスエンジェルス(PC−8801他、アスキー、1988年)

 ワイルドアームズシリーズ(PS・PS2、メディアビジョン、1996年〜)

・育成・恋愛シミュレーション

 エターナルメロディ(SS、メディアワークス、1996年)…コミケに勝った唯一の作品

音楽のこと

エンヤとスーパーユーロを一緒に買うほど節操無し

綺麗な声が好き

テクノが好き

トランスが好き

電波ソングが好き

ただし、演歌とヒップホップと2STEPは苦手

魂のアーティスト

上野洋子、B’z、スガシカオ

この3人のCDは墓まで持っていく

お気に入りアーティスト

・邦楽

 つじあやの、新井昭乃、遊佐未森、元ちとせ、畑亜貴、

 BUMP OF CHICKEN、THE BLUE HEARTS、電気グルーヴ、FANTASTIC PLASTIC MACHINE、

 ASIAN KUNG-FU GENERATION、サンボマスター

 coba、姫神、上松美香

・洋楽

 CHEMICAL BROTHERS、UNDERWORLD、weiwei wuu

すきすきキャラ

・アニメ

 モーム(オーガス)…ここで道を踏み外した

 ココア(ラムネ&40)

・ゲーム

 ブロンウィン(第4のユニット)

 プラプリル(モンスターレア)

 レミリア スカーレット(東方紅魔郷他)

 古明地さとり(東方地霊殿)

すきすきメイドさん

アイリス ミール(エターナルメロディ)

琴乃宮 雪(水月)

十六夜 咲夜(東方紅魔郷他)

好きなコピー

奴らが噂の、急降下爆撃隊。

「急降下爆撃隊」(業務用(未発売)、コナミ、1989年)

男には、きりがない

「CAL.50」(業務用、セタ、1989年)

好きな言葉

天網恢恢疎にして漏らさず

人生は椅子取りゲーム

戻る