チョコエッグ改造工房
メジロ
はかせじゃ。今日はメジロをかいぞーしようと思う。
カプセルを開けたとき、コリャなんじゃと思うた。同封の解説にメジロと あったからそうなんじゃろうが、はっきり言って見えんぞ。即改造じゃ。
じゃが、顔の周りを塗りなおしたら終い、と思ったわしが甘かった。
オリジナル[下左]は塗り分けがぜんぜんダメ。成型上の都合か、くちばしも曲がっとる。
くちばしをちょいとあぶって修正し、ついでに頭も丸く整形[下中]。その上に 顔を塗ったが、これが似ない。何とかできたのが下右の写真じゃ。
メジロは意外にきつい顔をしとるのじゃぞ。目玉と白色部を一回り小さくすれば、 もっとらしくなると思うが気力が無くなってしもうた。許してくれ。
メジロの顔改造前 メジロの顔改造中 メジロの顔改造後
before 途中 after

顔を塗りなおしたのでついでに翼も塗りなおすことにした。 まず上面じゃが、雨覆が黄緑、風切は前縁だけが黄緑らしい。
ここで発見。このモデル、風切の重なり方が逆じゃー。原型師のチョンボじゃの。 これは修正不能なので、それらしく塗ってみる。本当はもっと褐色がかっていると 思うのじゃが、全体が黒っぽくなるので明るめに塗った。
メジロの上翼改造前 メジロの上翼改造後
翼上面 before 翼上面 after
下面はグレーぽく塗った。はっきり言って今回はイマイチじゃったのお。 小さい鳥は難しいということで、オシマイ。さらばじゃ。
風切解説
参考文献/笹川昭雄:羽根図鑑
HOME 工房目次に戻る