チョコエッグ改造工房
ササゴイ
ゴイサギがダブったので(ダブってばっか)ササゴイに改造。 塗りなおしで済むかと思いましたが、調べると、ゴイサギに比べスリムな体形のようです。
改造点はスリムで首の長い印象を再現するために(1)くちばしをパテで延長、(2)首をパテで延長、(3)額を削る、 頭の改造に伴い(4)後頭部の飾り羽を作り直し、等です。
元より大きくなりましたが、実際はゴイサギより小さい鳥です。
ササゴイの頭の比較 左:オリジナル
右:改造したササゴイ
翼上面の塗装は迷いました。写真によって褐色に見えたり青灰に見えたりするのです。 試しに風切を褐色にするとあまりに違和感があり、上から青灰を重ね塗りしてOKとしました。
ササゴイ
ササゴイ上面 ササゴイ下面
尾羽の塗りわけも若干疑問ですが、良く分からないので適当です。
ゴイサギに比べ見る機会が非常に少ない鳥なので、いまいちイメージがつかめませんでした。
HOME 工房目次に戻る