矢 嶋 医 院
〒780-0843 高知県高知市廿代町1-8  TEL 088-822-0506

 矢嶋医院は先代から 性病科・皮膚科・泌尿器科を名乗っているが先ず一報として最近の若者の性の乱れを戒めるべく正しい性感染症についてのお話をしてみたい。
 第二弾として最近話題となっておりしかも深刻な問題でもある腎臓の病気(透析という終末を迎える=CKDとも言われている)についてお話してみたい。
 昔は花柳病といわれ大人の病気であって相手はもっぱら芸娼妓さんであり単に梅毒や淋疾であった。しかし、最近では男女や年齢を問わず性行動が乱れ従来型の性感染症に加えて、女性不妊の重大な要因あるいは急性腹症として注目されているクラミジア感染症・子宮頸癌の発症に関連するパピローマウイルス感染症、母子感染で新生児罹病の要因となる性器ヘルペス感染症、母子共に生命予後にも大きな影響を与えるHIV感染症など年齢や性別に関係なく多様化した実体が指摘されており正しい知識と正しい対処法を身に付けておかねばならない。

・ 性感染症


・ マゴット治療
 

【 矢嶋医院の診察時間 】

9:00 〜13:00
13:00〜17:00 休診 休診 休診 休診 休診 休診
17:00〜19:30 休診

copyright(c) 2013 yajimaiin all rights reserved

基本的に午後は休診であるが予約患者は診察可能。夜診は午後五時から七時半まで
(但し、休診中の急患についてはその限りにあらず)